【あらすじ😈妖怪学園Y】第36話感想 ミケッティオ CV:津田健次郎⁉😳【獅子黒回で大満足】

2020-09-12

アニメ妖怪学園Y‥第36話「その時 最凶のネコが誕生する」あらすじ感想いたします。

『何か』を忘れている世界

『YSP』が存在しない世界で学園生活を過ごす、ジンペイたち。

そんな中、ジンペイはヘンな夢を見たという。
夢の中でジンペイはY学園の上空を飛行している‥風紀タワーのふもとに、知らない少女が立っている。

謎の少女:『思い出して・・・』

『思い出して、あなたたちの やるべきことを』

ジンペイ:『やるべきこと‥?』

すると、コマくんも同じ少女(頭からアンテナが生えてる)を見たという。

マタロウ:『それより、女の子っていえば‥』

『最近・風紀委員長になった天見エルナさんって、カワイイよね~』

マタロウ:『ところで今日の放課後、集まるよね?』

ジンペイ&コマ:『べつにイイけど・何かするんだっけ?』

マタロウ:『‥なんだっけ?』

マタロウ君だけではなく、コマくんたちは最近『何か大事なことを忘れているようで、胸の奥がモヤモヤしている』のだという。

ジンペイ達のようすを、遠くからじっと観察するナユちゃんだった。

結界に閉じ込められた『怨霊』達

💡 風紀タワーにて
エルナ:『今頃、途方にくれて・もだえ苦しんでるかなァ・アイツラ🥰』

前回、エルゼメキアの掃除機に吸い込んだ『怨霊たち』を念入りに閉じ込めたのだという。

副委員長のシノブ君は、すっかりエルナちゃんに慣れたようだ

💡 どこかの水の底にて
怨霊たちが、せまい結界の中に閉じ込められて途方にくれている。

【閉じ込められているメンバー】
バケーラ・ゴロミ・ブルポン・獅子黒・イズナ・コマジロ・ブロッケンクロック

閉じ込められて・辛抱できなくなったゴロミちゃんが暴れても、頭上に張られた『結界』はビクともしない。

ゴロミ:『‥っていうか獅子黒❗ そんな見た目なんだから・スマホぐらい持ってるダロ⁉ 誰かに電話してくれよォ』

獅子黒:『ムリだ。スマホは没収されている』

誰に⁉😂

『そもそも電波が入らない』『ナンだよ・役に立たねェな❗』『ウルサイぞ』

イズナ:『ふむ‥コレは助けを待つしかないか‥』

ミケッティオ、結界を破壊

ジンペイは枕の下から出てきた‥という古ぼけたコインを取り出す。

ジンペイ:『何か、スゴい大事なモノの気がするんだ‥』

Yメダルが無力化してますね😳

怨霊が封じられているからでしょうか?(➡怨霊との絆が切れているため、Yメダルとして存在できていない?)

💡 結界の中にて
ゴロミ:『ああ・もぉガマンできない‼』

騒ぎ出すゴロミ。
バケーラに八つ当たりし、ケンカになる。止めに入ったブルポンにも八つ当たりして‥3体は取っ組み合いのケンカになってしまう。

イズナ:『やれやれ‥』
獅子黒:『同じ親分(召喚者)に仕える ライバル同士の嫉妬か』

止めなくてもイイの?というブロッケンクロックに、
獅子黒:『放っておけ、とことんケンカしたら分かりあえるかもしれん‥』

ワンチャン・ミケッティオになれますしね🤗

3体がグルグルまわると(※ギャグマンガのノリで)、また謎のまばゆい光を放ち‥

獅子黒・イズナ:『これは‥⁉』

またザツにミケッティオが登場したァァァ😂

ブロッケ:『合体しちゃったァァ‼️』
獅子黒:『まさか‥どういうことだ⁉』

???:『ふあああ~ダリィな‥』

わわ・この声は‥(※後述)

獅子黒:『オマエは、誰だ⁉』

ミケッティオ:『ケケケ、なぜ名乗る必要がある‥? オマエみたいなザコごときに』

ミケッティオが『ふわぁぁ』とあくびをするだけで、その場の怨霊たちは気圧されて、身動きができない。

ミケッティオはハァァァ、と勢いよく伸びあがり、そのまま飛び上がると‥

簡単に頭上の『結界』が壊れてしまった。

ところがその衝撃で、ミケッティオから3体の妖怪が飛び出し‥合体がとけてしまう。➡3体はそのまま、結界から出た地上に落下した。

獅子黒:『チャンスだ‼ 今のウチに脱出するぞ‼』

この時、制服のフトコロを開いてブロッケンを飛び込ませる獅子黒。優しい😊
ところで、ミケッティオの声ですが‥

💡 どーでも情報ですが
私がいないところで妖怪ウォッチ専門チャンネルさん(だったかな)の先出情報を見た息子が、『ミケッティオはシャドウサイドに出た人の声だよ~誰でしょうか~🤗』とクイズを出してきたせいで、残念ながら・私は1週間早くミケCV:ツダケンさんと知っておりました。
かっこん、ネタバレしていると先入観のせいで感想が書きづらいので、できるだけ避けていたのに!!!!リアルタイムで驚きたかったよォ😭‼️

グチを言って😂すみません、本編にもどります😅

怨霊&妖怪が見えない⁉

3体が意識をとりもどす‥『何があったんだ?』

ブルポン:『どうやら、またボクたちが “1体だったころの姿” に戻っていたようだね‥』

ゴロミ:『ナンだよ⁉ 昔は1匹は1匹だったかもしれないケド、今はアタイはアタイだよ⁉』

バケーラ:『オデもオデだ‼』

ブルポン:『ボクも、アタイは避けたいけど‥』

全視聴者:ワカル

 
『あの姿に戻ると、ものスゴいパワーを発揮するようだね‥』

そこに、獅子黒たち怨霊が到着する。
獅子黒:『ハナシはあとにしよう。今は親分たちのもとにもどるぞ』

💡 テニスコートにて
部活中の九尾先輩に、イズナが声をかけるが‥まったくもってぜんぜん見えていない。

フブキちゃんにも気付いてもらえず。

💡 メラは気付けるか?
獅子黒:『親分‼ 無事か⁉』

第一声が無事か⁉って優すぃ😊

 
メラ:『⁉‥前に進めねェ⁉』

‥もしかして‥😅

獅子黒:『親分⁉どーしちまったんだ⁉おーい‼』メラの足に獅子黒がしがみついていた。

メラ:『足が重ぇぇぞォ⁉』
獅子黒:『おやぶ~~ん⁉』
そのまま、ズルズル引きずられる獅子黒(笑)

獅子黒って意外とギャグパートなのが嬉しいですよね😂

 
💡 YSPの部室
『とある教室』に入ったジンペイ達。

ジンペイ:『あれェ? つい・中に入ったけど、ココどこだっけ?』

コマ&マタロウくんも、この教室で何かしていた記憶がある。

『ヤバイくらいにステキなパー‥パー??』と必死に思い出そうとする足元に、モモさん登場。

モモさんも他の怨霊と同様、記憶があるのですね

 
そこに、バケーラたち3体が到着。
ところが、ジンペイ達はまったく気づかない。

ブルポン:『ボクらが見えないのか‥?😰』
焦る妖怪&怨霊たち。

ゴロミちゃんが腹いせに、コマジロをコマくんにぶつけるが‥ぶつかっただけで、見ることはできない。

ブルポンの推察
記憶が消されたせいで、妖怪・怨霊たちの存在が信じられなくなり、見えなくなっているようだ

最後の手段『怨霊トレイン』がカワイすぎる🥰

 
結局・まったく気づかれず‥ジンペイたちは『コンビニくじ』をするため、退出してしまう。

ブル:『二度と気付いてもらえないのかな‥😰』

ドーベル出陣

💡 風紀タワーにて
『さぁ~て‥苦しんでる怨霊ちゃんたちを覗いちゃおうかしら🥰』

※結界は風紀タワー近くの『池の底』であったことが判明する

エルナちゃんが『結界の映像』を見ると、怨霊たちは脱走していた。激怒するエルナちゃん。

『あの結界を破ることができるワケないのに‥もしかして、アイツ…⁉』

エルナちゃんは、自分に敵対の意思がある『ドーベル』を思い浮かべる。

💡 風紀タワー?屋上にて
下界を見渡すドーベルに、エルナちゃんが声をかける。

『エルナがつかまえた怨霊ちゃんたちが逃げ出しちゃったんだけど‥ナニか知らなぁい?☺️』

まったく知らんな、とそっけなく返すドーベルに不信感をもつエルナちゃん。

『あの怨霊たちのチカラだけで脱出できるワケないのに‥』というエルナちゃんの言葉に、

ドーベルは『ミケッティオが出現した』と気付く。

ドーベル:『面白い‥ようやく本気を出せる時が来たようだ』

ドーベルはエルナちゃんに見送られ、怨霊たちのもとへ‥。

エルナ:『ワンちゃん、大丈夫かなァ‥😏』

まさか、この言葉がフラグだとは‥

ドーベル急襲

途方に暮れた怨霊たちが、砂浜で黄昏ている。

イズナと獅子黒の2体が、ほかの怨霊たちから離れたところで一緒にいるのがイイですねぃ🤗 ➡️ 理由は後程わかります

ゴロミ:『こんなことなら、もうちょっとジンペイに優しくしとけばよかったナ‥』
反省するゴロミちゃん、かわいいなぁ。

イズナ:『怨霊は怨霊として、大人しく生きていくしかないか』
獅子黒:『親分‥😞』

獅子黒は、怨霊としての存在意義が『メラのため』なので、メラぬきで生きていくのは‥😂

 
すると、そこに勢いよくドーベルが登場する。

ドー:『オマエたちに用は無い‥アイツと戦わせろ』

ゴロミ:『ナニ言ってんだコイツ?』
※このとき、ほかの誰もミケッティオの存在を知らない

何も言わず先制攻撃してくるドーベル。
ブロッケン・コマジロ・モモさん・ゴロミに攻撃‥4体は吹っ飛ぶ。

直後に獅子黒とイズナはひるまず、ドーベルに攻撃を与える。

この2体、頼れる‼

同時攻撃が仕掛けられるとは‥この2体、気があうようですね🤔

が・しかし、獅子黒とイズナも反撃を受けてしまう。

ブルポンは氷結攻撃を与えるが、無効。
バケーラも久々に怪力をふるうが通じない。

獅子黒:『クソ❗‥いっせいにいくぞ‼』

獅子黒は『獅子刀 激』を出し(超久々‼️)、斬りかかる❗

今回、めっちゃ獅子黒回で嬉しい🥰‼

 
いっせいに攻撃する怨霊たち。
モモさんの上に乗って、突進する獅子黒『覚悟しぃやァ‼』

(この組み合わせ最高✨)

しかし、誰の攻撃もまったく通用しない。

メンバーの中で一番・戦闘力のある、イズナ・獅子黒は意識を失ってしまい、戦闘不能となる。

ドーベル VS ミケッティオ

ドー:『オマエラの中に戦闘能力がバカ高いヤツが居るハズだ‥出てこないなら、皆ゴロシだ‼』

ブルポン:『そうはさせないぞ』
ゴロミ:『ド根性ォォォ~~‼』

根性で突進していくゴロミちゃん好き😭

 
3体の妖怪たちは突進していくが、ドーベルの咆哮をあびると、やはり動けない。

キレイに3匹まとめて、ふっとばされる。

分かりやすい合体展開キターーー🤗

 
すると、アッサリとミケッティオが出現する。

💡 学園長室にて

キンヤ:『なんだ⁉ この気配は、もしや‥』

すると、エマちゃんからエンマ大王が抜け出て‥

エンマ:『ついに姿を現したか ミケッティオ❗』

学園長室から、ミケッティオの居る砂浜が見える。

キンヤ:『なんと‥ついに3色のネコ妖怪が合体したのか⁉』

キンヤ:『さすが妖魔界の極悪ランキング100年連続1位だった最凶の妖怪‥すさまじいチカラを感じるぞ』

『ヤツなら、侵略者たちに立ち向かえるかもしれん』

エンマ:『ミケッティオのチカラが、どれほどまでのモノか?は不明だ‥しかも』

エンマ:『味方になれば大きなチカラになるが、』

『ハナシの運び方次第では、侵略者以上の脅威 になる可能性もある』

キンヤ:『なんと‥』

もともと『危険だから妖魔界で封印されていた』存在ですしね

ドーベルの最期

ドー:『ついに姿を現したようだな‥』

ミケッティオのナメた態度にドーベルは突進攻撃するが、ミケッティオののほうが『うわて』だ。

獅子黒&イズナ:『つよい(ミケッティオが)
👆 意識をとりもどしました⭐️

ドーベルは『必殺・ネコがひるむイヌの咆哮』をミケッティオにあびせるが、

ミケ:『お得意のギャグか?ぜんぜん面白くねェぞ』

ツダケンさんのスレた言い方がナンとも言えないぃ

 
ドー:『だったら・チカラでねじ伏せるのみ』

ドーベルの攻撃を余裕で避けるミケッティオだったが、『合体前の妖怪』がミケッティオから抜け出ようとして、攻撃を避けきれない。

ミケ:『元の姿に戻ったはいいが‥若干・不安定なようだな』

『コイツと遊ぶくらいなら、コレくらいのハンデがないと盛り上がらねェか‥』

ミケのロコツな煽り文句に、攻撃を強めるドーベルだったが‥それでもドーベルが劣勢である。

ミケは、ドーベルを一方的に殴り続ける。
それを見つめる怨霊たちは、萎縮している。
獅子黒:『つよい』ブロ時計:『容赦ないですねェ💦』

倒れて動けなくなったドーベル。
『もう終わりか?ツマラナイやつだ』と、
最後のトドメもささず、立ち去ろうとするミケッティオだったが‥

ドーベルが立ち上がり、雄たけびをあげる。
ドー:『オレは負けるワケにはいかないのだ‼』

ドーベル:(侵略者によって我が故郷‥ドギー星が襲われたとき、仲間はオレにすべてを託し、身代わりとなって死んでいった‥)

ドーベル:『オレは1人ではない‥』

『仲間たちの思い、故郷の思いを背負って戦っているのだ❗』

『だから、こんなところで死ぬワケにはいかんのだぁぁ‼』

叫びおわると同時に、斬りつけられるドーベル。

恐怖と悔しさからか、ドーベルの瞳から涙がこぼれる。

ミケ:『いまの怯えガオ、最高だったぞ‥ケケ😈』

ドーベルは、瞬殺されてしまった‥

…😨
怨霊たち、ドン引き。

全視聴者もドン引き。

 
獅子黒:『アレが、バケーラたちの真の姿‥‼』

ジンペイが狙われる⁉

すると、『バケーラたち』がミケッティオから抜け出ようとする。

ミケ:『まだ不安定みたいだな‥なるほどな』

(オレ様のココロが人間と接触し、ソイツにココロを開いてしまった(せい)‥というワケか)

(そのせいで、オレ様の魂から分離したがっている)

なんだかんだで好かれてるンですね、ジンペイよ🤗

ミケ:『ならば、ソイツを消し去るしかナイな‥😈』

イズナ:『消し去るだと⁉』
獅子黒:『まさか・ジンペイの兄貴が⁉』

ミケっち、心の中の声かと思いきや・思いっきり独りごとしゃべってたンですねィ(どーでも良い感想を書く)

 
💡コンビニにて
その頃、のんきにコンビニくじをひいて楽しむジンペイたち。

💡化学実験棟(Y研)にて
研究室にひとり、クウカちゃん。
『やっとできた‥究極のウォッチ、』

『URウォッチが‥‼️』

彼女の手元には、新しいウォッチが…。

かっこんの感想

では、感想をつらつら書かせて頂きます😃
💡 ドーベルについて

ドーベルが気の毒‥

これまでに、ドーベルの回想・心情を描いていたので、てっきり仲間ポジションになるのかな?😄‥と思ってました。皆さまも思いませんでした?

まさかミケッティオに、あんな無残な倒され方をするとは‥。誇り高い性格なのにヒドい😨

💡 ミケッティオについて
この感じだと‥ミケッティオは、許されない存在なのでしょうか?

分かりあえる気がしない😥

しかし・ツダケンさんがミケの声優をされるとは‥ゲス役においてシャレにならんです、ハマりすぎっス😂

💡 怨霊トレイン
YSPクラブの教室に、なぜ『獅子黒・イズナ』が来なかったのか?コマジロ・時計は来たのに。

怨霊トレインさせないように、とのスタッフの配慮とみた

だって・あの場に居たら、ゴロミちゃんの強制イベント『怨霊トレイン』が開始しちゃいますから(笑)

💡 別アニメだ~
しかし。ジンペイ・ラント君が居なくて、変身HEROもなし‥となると、

まったく別のアニメですね😳

妖怪学園Yって、ジンペイのギャグや『超ポジティブな反応』が無いと、めっちゃ深刻なアニメになっちゃうんですよね😅(ジンペイのあの性格、ちゃんと計算されてるンだなぁ‥)

来週アースウォーカーが、どう登場するのか?ものすごく楽しみです❗️
今週は以上です😄

🎊皆様に御礼です‼
3週連続で『妖怪学園Yの感想記事』がGoogleのオススメ記事にピックアップされましたァァァ😂 こうしてご覧くださっている皆様のお陰です🙏

できる限りで、頑張らせて頂きます❗

こちらの『あらすじ』もどうぞ

💡 登場人物&組織相関図を作成しました😃
💡 人物・組織ごとにキッチリ紹介しています

💡より深く知るなら こちらの詳細記事で❗

💡 現在グッズ通販できます

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2020 All Rights Reserved.