【あらすじ😈妖怪学園Y】3番目のYサークル解放メダル‥あらすじ一覧❗【ブルポン篇】

2020-04-28

TVアニメ『妖怪学園Y』のサイドストーリー的あらすじを紹介いたします😃

新たなメダル

  1. ミステリアルメダル(ゴロミ)
  2. トワイライト7(ブルポン)
  3. ??? ←ココ

各メダルを7つ集めると『Yサークル』に封印されていた妖怪が復活し、味方になってくれます。

『トワイライト7』のメダルをコンプリートした後、次のメダル名が発表される前に、収集がスタートしました(笑)

いいんですか!!!!😄

 
視聴者がモヤモヤしている中・ひとまず、あらすじ参ります。

図書館の甘い罠(17話)

『初恋は心がここにない感じ』
なんだか、いつもと違うコマくん。
図書館で出会ったカワイイ女子『大空さおり(小説研究会)』に初恋していた。

なんと、告白までする予定だという。
ジンペイ:『スゴいなコマくん!!!
もう “コマくん” じゃなくて、コマさんて呼ぶよ❗』

コマ:『ズラ?(コマさんの言い方で)

フブキ:『なんか・そのほうがしっくりくるような‥😅』

その時『YSPクラブに相談したい』という生徒が現れる。
その生徒の相談内容は、友達が理由もなく失踪した‥さらにその前にも3人ほど失踪者が居るそうな。

Y学園の生徒、失踪者事件 多すぎ😂

その友達は失踪直前、『恋をしているようにボーっと』していたそうだ。今のコマくんのように。
Yタイムズのネナちゃんによると、失踪者は皆『図書館で“心はここにある”という本を借りている』と判明。
YSPメンバーは、コマくんが狙われていると知る。

さおりちゃんは小説家志望で、いろんな本を読んでいた。彼女は自信を喪失し、諦めようかと迷っていた。
コマくん:『諦めちゃダメだ❗ 夢はちゃんと追いかけなきゃ、ダメだよ❗』

昔・・・コマさんの、喫茶店の漫画家志望の女子のハナシを思い出しますね😊

コマさんも『自分は落語家の家に産まれ、才能がないと分かっていても諦められない‥というキモチが、さおりさんと同じでワカル』という。

さおりちゃんから『心はここにある‥って本を読んでみて』と言われたコマくんは、図書館でその本を借りて、公園のベンチで広げると‥

本から怨霊『ソウルパックン』が出現。
コマくんは速攻で食べられてしまう。
さおりちゃんは『本人の意思』が無く、怨霊に操られていたのだった。

『ソウルパックン』は元々、筆留益男という冴えない小説家志望の男。

彼は 書店の店員から『おまえの作品には魂がこもってない‥ココロが無い』と言われ、

その反動で魂を喰らう『ソウルパックン』となってしまった。
良心が残っていた筆留は、怨霊に逆らったことで本人も食べられてしまう。

紅丸が戦おうとすると(いつもどおりうす先生が出現し)シャドウ化‥『ダークソウルパックン』へ変身。

獅子王の助けを借りて 怨霊を撃破すると、
今まで食べられた人間が 無事に放出された。(筆留も解放)

意識が戻ったさおりちゃんは、コマくんとの記憶がリセットされていた。

せっかく仲良くなれたのに‥と落ち込むコマくん。

今までのことを謝罪し、立ち去ろうとする筆留に、さおりちゃんは『あなたの小説、私はとても良かったと思います』

その言葉が、本心だと知っている筆留(彼女の“意識”にふれているので)は『もう一度がんばってみる』と、前向きに立ち去る。

『じゃあ、私もここで‥』
と 立ち去ろうとするさおりちゃん。

コマ:『さおりさん‥❗ 小説は、書き続けなよ❗』
さお:『え‥?』

何も覚えていない彼女は、コマくんの励ましの意味が分からない。

心配するYSPメンバーたちに、
コマ:『怨霊にあやつられていたときの、ボクとの記憶なんて消えちゃったほうがいいよ❗』
‥と、強がるコマくんだった。

『この件は、これで解決‥‼』
すると、メダルが出現‥『図書館の甘い罠』

コマくんがメダルになってる😁

すると突然・ブルポンが出現し、そのメダルを食べて去ってしまった。
 

1人、喫茶店でお茶を飲むさおりちゃん。

急にコマくんの言葉がフラッシュバックし、無意識に涙を流す。

公園。
さおりちゃんへの思いを断ち切れず、1人・涙をながす コマくん。

『あの‥隣、いいですか?』そこに現れたのは、さおりちゃんだった。

彼女は記憶が戻ったというワケではないが、コマくんと『親しい』友達になったようだ。

意外と長文になっちゃいましたが、コマくんの初恋ということで‥😉

珍客の多いYマート(18話)

『俺、コンビニでバイトはじめました』
ジンペイ・コマくん・マタロウ君の3人は、ひょんなことから(詳細は略します)、Yマートで数日間バイトをすることになる。

『黒田店長』は一見すると『イカツイ人相』で怖いが、中身は普通。

3人がバイトをしていると、次々とコンビニにおかしな客が出現する。

『さすがにおかしいのでは?』と店長に相談すると、黒田店長は『1年近くこの状態がつづいてウンザリしている』という。

店長:『オヤジが店長の時にはこんなことなかったのに‥』
元々、このコンビニは黒田店長の父親が始めたお店。

その父は1年前に亡くなり‥
息子の黒田店長が、イヤイヤながら継いだという。

マタロウ君は『YSP案件かも』‥と疑う。
調べてみると店舗内の監視カメラで撮影された『店長の動画』が、流出していた。

『監視カメラがアヤシイ』ということで、フブキちゃんも呼んでカメラ調べてみると、

元店長‥黒田店長の父親(幽霊)が出現する。

元店長は、息子が心配でずっと監視していたという。

父親は『暇つぶしにヘンな客を呼んで、息子を試していた』とヒドイことを言うと(笑)、黒田店長は激怒する。

そりゃそうだ、怒ってイイよ😅

店長:『こんなコンビニなんて継がずに、ミュージシャンの夢を追えば良かった❗』
(父親は生前、息子の夢を否定し、コンビニを継げと言っていた)

オレの歌を聞け、と黒田店長が美声でうたっている最中、物陰から臼見沢先生が『父親の霊』に『寄生虫』をとばし‥

父親は『ブラック鬼ャメラ』に変身してしまう。

倒したのちに、父親の話を聞くと‥
元店長:『じつは、オマエにコンビニを継げと言い続けていたことを後悔していた。

『自分が死んだ後、コンビニ経営を頑張りながらも、ミュージシャンの道を捨てていなかったのも良く分かっていた。』

『ヘンな客を呼び寄せたのは、オマエがコンビニを嫌いになって、経営をやめてほしいと思ったから。』

『ワシは、オマエに自由に生きて欲しいんじゃ‥たとえ上手くいかなくても、好きな道をいくがいい。ワシにとってのコンビニがそうであったように』

元店長:『ありがとう、オヤジ!!! オレ絶対にスゴいミュージシャンになって‥』

そこに、女子大生風のイケ女子が登場、
『スミマセン、オモテのバイト募集の張り紙をみて来たンですけどォ‥😊』

黒田店長は急にコンビニ経営にヤル気を出す。
ジン:『よかったなァ❗』
父親:『なんかフクザツじゃな‥』

すると、メダルが出現する。
『珍客の多いYマート』(⭐️3)と『メカ化(獅子王)』技メダル

するとブルポンが出現し、飲み込むと、足が生えた。(黒田 鬼一 CV.KENN)

ESPの真実(19話)

『世紀の対決!YSP vs ESP』
Y学園の校舎すぐ外で、外楽ユウリが透視ショーで人を集めている。
ユウリ:『超能力に興味がある方は、ESPクラブへ❗

『ESPクラブ』と『YSPクラブ』
『名前が似ていてヤヤコシイな🤔』‥とジンペイが言うと、ユウリもその通りだと賛同。

『ESPクラブ』と『YSPクラブ』の代表者で超能力対決をし、負けたクラブは名前を変えよう‥とユウリは提案してくる。

ユウリ:『先行はボクでいいかな?』
ジン:『Eよりの~E❗』

ポジティブすぎて好きだ、ジンペイ

ジンペイは『怨霊を駆使して』超能力っぽく見せることで、ユウリくんに互角に渡り合う。

💡 余談
テニス部員女子:『九尾先輩ってなんでそんなにカッコイイんですか~』

九尾先輩:『それはね‥キミたちの愛に、失礼が無いように・さッ✨』

‥という会話が伏線で、その後の、
『パンツをちゃんと見せる』のは失礼が無いように‥という配慮なんですね❗

ユウリ:『わくわくするなァ‥。ボクのチカラは、これだけの人を楽しませて・笑顔にできるんだ』
ユウリくんは、嬉々として対決している。

最終対決・水中脱出ショーで、
ジンペイが観客を大満足させると、ユウリくんはひどく絶望してしまう。

そこへ、うす先生の寄生虫がユウリくんを襲い‥ユウリくんは『デスコンダクター』に変身してしまう。

デスコンダクターを倒すと、元々・ユウリくんに憑りついていた怨霊が出現する。

初めてその存在を知り、おどろくユウリくん。

💡 その怨霊は誰なのか?
ユウリくんが小さなとき、
移動サーカス見物をしに行き、『からくり人形』に話しかけていた。

ユウリ:『いつかボクも‥ビックリするようなことをして、みんなを笑顔にしたい❗』

ユウリくんの綺麗な目を忘れられなかった人形は、廃棄されたのちに怨霊となり、ユウリくんに憑りついた。

今まで彼が超能力を使えていたのは、この怨霊のせいだった。

怨霊は満足し、成仏してしまう。
‥が。ユウリくんは、サーカスを見に行く以前に『1度だけスプーンを曲げることができた』という。

素質があるのかもしれませんね🤔

『あの霊がいなくなったら、ボクの夢はもう叶わない‥』と肩をおとすユウリくんに、マタロウくんは優しく手を添える。

マタ:『そんなことは無いと思う。みんなを楽しませるのは超能力だけじゃない‥ゆっくり探そうよ❗』

マタロウ君、ホントに優しいですよね😊

優しい励ましに、ユウリくんは前向きになれた。すると、メダルが出現‥『ESPの真実』⭐️3

いつも通りブルポンがメダルを飲み込むと、ちょっと長くなりました。

その後のユウリくんは、コメディ路線で生徒たちを楽しませていた。

新クラブ『TJNクラブ(Te Jinade Nikkori)』として。

外楽 ユウリ(CV.木村 良平)

臼見沢先生の正体(20話)

YSPメンバーに、えんら先生から、怨霊がシャドウサイド化する現場に『臼見沢先生』が居るので、調査してほしい‥とミッションが入る。

もうバレた⁉😳

 
YSPメンバーが調べると‥臼見沢先生は、普段から人助けをするような人物で、アヤシイところは顔 意外にない。

そんなある日ラントくんが、
美術室で『臼見沢先生とナユちゃんが密会している?』ところに遭遇する。

そのとき・鉢合わせたYSPメンバーに、
『臼見沢は、ヤツらの手に落ちている可能性が高い‥徹底的に洗うべきだ

ジン:『なんでェ?(そんなことする必要が?)🙁』
YSPメンバーは記憶を消去されているため『ナユ=宇宙人』を知らない。

➡ なので・臼見沢先生も宇宙人と理解できないため‥

ラントくんは、『臼見沢先生と来星ナユ‥2人は、できているんだァァ‼

なぜ その流れにした😊

YSPメンバーは驚愕する。
ジン:『畜生ォォ‼ 今スグ学園長に抗議だァァ😡

適切な対応だな ジンペイ(笑)

そこで、ラントくんは冷静に
ラント:『待て‥2人関係がある証拠を、ちゃんとつかんでからだ(こっちの準備が整うまで、YSPメンバーに見張らせておこう)』

‥ということで、ナユちゃんと臼見沢先生が付き合っているという前提でYSPメンバーが調査を開始した。

そこでかなり濃い人物『禁断の恋 研究クラブ』の失良クエンちゃんと遭遇。

『臼見沢先生とナユちゃん』の『なれそめ理由』の妄想合戦を開始する。

今週のコレ、面白かったです🤤

 
2人が密会していた現場‥美術室に行けば、何かあるかも?と全員で押しかけてみると、

ナユちゃんにひざまづき、頭をナデナデされる臼見沢先生の姿が‼

この現場を見たクエンちゃんは大爆発、

クエンちゃん・怨霊とか関係なく、この時点でオーラがスゴい😅

 
ナユちゃんは臼見沢先生の髪を抜いて、クエンちゃんに飛ばすと‥怨霊『アイゾウさん』に変身する。

倒してからクエンちゃんに話を聞くと、
彼女は以前・臼見沢先生に助けられたことがあり、なんと臼見沢先生のことが好きなのだそうです。

さて。
その後、YSPメンバーが臼見沢先生に事情を聞きに行くと‥

臼見沢先生いわく、
彼は薄毛で(普段はカツラ)、ナユちゃんに頭をマッサージしてもらっていたという。

それでも問題だと思いますけどね😅

 
ジンペイは疑って悪かったと詫び、今回の話は無かったことになる。そこでメダルが出現‥『臼見沢先生の正体⭐️4』と『愛の炎|クロックレディ技メダル』。

ブルポンがまた登場し、メダルを食べると‥スライムから猫に変身。

ラスト‥。
誰も居ない講義室で、ナユちゃんが臼見沢先生にラブリーパワーを授けていた。
(失楽クエン CV.潘 めぐみ)

こちらの『あらすじ』もどうぞ

💡 妖怪学園Y キャラあらすじ
💡 ミステリ&トワイライトあらすじ

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2020 All Rights Reserved.