【真田丸】知将トークショー昌幸&三成『瓜売り』生歌が聞けました

   

20160908-04
知将トーク・プレミアム in 信州真田
~ 草刈正雄 × 山本耕史 ~

2016/9/8 サントミューゼ。
行ってまいりましたよ!

20160908-01

20160908-02

20160908-03

記載しております内容は、メモ書きを起こしたものです。
かなり端折っている個所もありますので、ほかの方と内容が違っていてもご勘弁を!

会場の雰囲気を、存分にお伝えできていると思います😃

では参ります…

まずはご挨拶からスタート

① 歴ドル・美甘子(みかこ)さん登場!
三成公のエピソードを細かく紹介してくださいました。お茶を三度出したエピなど。

彼女が帯に付けていた『六文銭の飾り』がとってもステキでした。
…美甘子タンに続いて、

②上田市長が登場!
朱い陣羽織を羽織っていらっしゃいました。

市長曰く、今回・山本さんは初上田なのだそうです。
とても多忙でいらっしゃるため、トークショー直前に上田に到着して、終了後すぐにトンボ帰りなさるのだとか。
山本さん、現在、舞台公演中だそうですね。
お忙しいのによくぞ上田にいらっしゃってくださいました、ありがとうございました!

上田市長の次には、

③上田市推進協議会の会長が登場!
上田市推進協議会…会長は黒の陣羽織で登場。

今回の知将トークの抽選倍率は7倍だったのだそうです。この発表に、会場内にどよめきが起こりました(笑)

大河ドラマ館の入場者数についても、面白い発表が…

最近の大河ドラマは、ご当地で『ドラマ館』を開催するようなのです。

真田丸ドラマ館の入場者数が8/28時点で60万人突破。(当初目指していた数字が50万人)

ここは欲を出して…歴史に名前を残したい!上田市は本気です!!(笑)、
篤姫の67万人を超えて、目指せ70万人!
狙うは入場者数(単館)歴代1位!!!

『ドラマ館・行こうかな~』と思っていらっしゃる方、何を迷っていらっしゃいますか!是非ぜひお出かけください!(私も再度・参ります!)見ごたえ十分ですよ!

…さてさて。

いろいろありまして、開演時間になりました。

舞台が真っ暗になりまして。
テーマソングが流れ、緞帳が上がります。

…昌幸・三成の紹介ののちに、舞台袖の両サイドから山本&草刈氏が颯爽と登場です!

父上と治部が登場

山本耕史さんは、茶色のスーツに金髪でヒゲを生やしていらっしゃいました。
色白美男、喋り方も人懐こくてフランクな印象。
とてもじゃないですが、ドラマの治部と同一人物には見えません(笑)、
治部がフランクだったら世界が崩壊しちゃいますもんね(^^;)

対して、草刈正雄さん。

うわぁ、美の壺そのまんまだぁ…

もう、どこからどう見てもイメージどおりの草刈正雄さん!!
グレーのスーツでとてもシンプルな出で立ちでしたが、後光がさしているかのようなハンサム!!
辞書でハンサムを調べたら、用例で『草刈正雄』と掲載すべき程のハンサム(T▽T*)!!

草刈さんも普段の優し気な風貌から、真田丸では一転しますよね。
お二方とも、さすがは役者さんですね。

司会からお題『テーマ色は?』

『ご自身の役柄に対して、イメージする色を教えてください』

というお題に対して、
山本さんは『赤、ですね』。
理由…秀吉のイメージカラーは『金』なので、その色を引き立てる色が『赤』だと。
そして、赤というのは三成の持つ情熱を表す…とのことです。

こんな時でも、ちゃんと太閤殿下を第一に考えていらっしゃるのですね!?
さすが治部殿…(´;ω;`)

一方で草刈さんは茶色!(即答)』…あまりの即答に会場から笑いが(笑)
草刈さんのこういうところ、昌幸に似ているんですよね(^_^)

理由は…『扮装フェスト(衣装あわせ?)』の際、初めて毛皮の羽織を見たときに『ああ、昌幸はこげ茶なんだな…』と思ったんだそうです(笑)…ああっ!この質問に対するビミョーなズレを、源三郎にツッコんでもらいたいっ

で、『その毛皮を三成はクサイって言いましたよね?』という話を山本さんに向けて盛り上がりました(笑)

企画:関係値バロメーター

三成と昌幸の友好関係度をグラフにしたものを見ながら、エピソードを語るコーナーです。

当初は最悪な関係からスタート(上洛拒否)して、最後は西軍で共に戦う仲間になる…という。

『(真田家から)殿下への献上品に、アレコレとケチを付けたのはどういう意向か?』
という司会者の問いに対して山本さん曰く、

三成はカンジが悪いというのではなく、ただ単に、殿下にそぐっているかどうか?だけを考えているんです

あ・なるほど…!

年上に対して演じ辛いか?

役の上では、三成>昌幸という身分ですよね。
ですが、山本さんにとっては草刈さんは大先輩なわけで。

司会:『演じ辛くないんですか?』

という問いに対して山本さん。

『その沼田が火種になるのだ!!』とかエラソーに言いづらいですよね』
うわぁ、そのセリフ聞けた!!

『徳川の与力になれ』と昌幸に言い渡すシーンでは、草刈さんのところを見ておらず、目の前のフスマだけ見ていたそうです(笑)

山本さん:『現場では平伏して草刈さんを迎え、本番では草刈さんを平伏させる…というね(笑)』

山本さん:『それにしても・草刈さんのセリフの量、すごかったでしょう??』と草刈さんに話を向けると…

草刈さん曰く、5~6話まではかなり早い段階で台本を渡されていたので、完璧にアタマに入れたのだそうです。
そのおかげで3時間予定の撮影時間が、1時間で済んでしまって、序盤は『5時間まきの撮影』などあったそうで。草刈さん・優秀!

演じるつらさは?

忍城(おしじょう)攻略の際に、手こずる昌幸・源三郎・上杉を叱咤しに三成が参上しましたよね。

(あの時なのかな?)三成が忍城の立地について長々と講釈をたれたそうなのですが、そのシーンの半分がカットされて、本放送を見た山本さんのオナカが痛くなったんだそうです。合掌。

草刈さん:『耕史くんのセリフ、すごい(長い&大量)よね~~~~』

司会:『どうやってセリフを覚えるんですか?』

山本さん:『カンタンだと思ってセリフを覚えると、アタマに入らない。ツライと思いながら覚えないとダメなんです
…なんというツラい職業なんですか!!

印象的なエピソードとして、七本槍の名前・全員を言うシーンのリハーサル時。
『加藤清正…のこり6人。』と、略してこなしたそうです。全員を言いたくなかったと(笑)

本番ではちゃんと全員の名前を早口で言ってましたよね。友達の名前だって7人、早口で言えないよと(笑)

草刈さんも『どうしても出てこないセリフ』があり、20テイクかかった場面があったそうです。
『皆さんには感謝しています』…とおっしゃっていました。大変なのですねぇ。。。

演じる喜びは?

山本さん:『自分の居ないシーンで、自分の話が出るとキュンとするんです(笑)』

関ケ原の戦いの際に、昌幸が三成をさして
『あの男が、負けるわけない』と言うのだそうです。

そのセリフを聞いてキュンとしたという…かわいいよ治部(´;ω;`*)

瓜売の生歌披露!

どういう話の流れだったか忘れましたが、

司会:『草刈さんは、瓜売(うりうり)の歌は練習なさったんですか?』

草刈さん:『いえいえ・練習なんて全然。あんなもんカンタンですよ~』

ここで会場から拍手が!!
父上、お願いできますか!?

最初、司会・草刈・山本さん『どんな歌だっけ??』となっちゃいましたが、
最前列の女性陣がワンフレーズを歌ってくださって(有能すぎ)、

草刈さん:『ああ!(笑)』
思い出されましたか、父上!

草刈さん:『あ~じぃぃよ~しのう~り…、めされそ~おおら~え』
会場、自発的に手拍子(笑)

草刈さん:『めされそ~~ら~~~~~え‥‥』
最後は余韻を残してくださいました!!
こんなにキッチリ歌ってくださるとは!感激です。

さらに、山本さんの源次郎モノマネ:うるさいそうです!(ささやくように早口で)』が聞けました!似てましたっ(笑)

他キャラに対してどう思う?

千利休は:山本さん…(真田丸での千利休は)危なっかしい、恐ろしい人だ

室賀は:草刈さん…『黙れ、小童(こわっぱ)!』モノマネ?で一喝してくださいました(笑)

春ちゃんは:山本さん…『堺さんと笑いました。めんどくさい(笑)』
吉野太夫は:草刈さん…『楽しい撮影でした』とニヤニヤ顔。『お天道様がなんぼのもんじゃい!』言ってくださいましたよ★
司会の方が『太夫が羨ましい』とおっしゃってました(正直な方だなぁ)が、私だって!( ;∀;)。
草刈さん、最後に念を押すかのように『楽しい撮影でした(ニヤニヤ)』…父上、よっぽど良かったのですね。(源三郎風に)

ほか、加藤清正・北条氏政など。

PR活動について

真田丸プロジェクトで全国・いろんな場面に出演されているそうです。
たとえば、秋田の田んぼアートを見に行ったり。

父上は全国、トークショーで飛び回ってらっしゃるんですよね!

ちょっと面白かったのが、山本さんがニコニコ超会議に『みつにゃん』と出陣の衣装で登場したとき。

そのイベントが4月で、当時・三成がドラマで登場してまだ1回目くらいだったそうです。

で、渡された出陣衣装を見て『これから、ドラマでこーゆうの着るんだ~~…』と思ったんだとか(笑)

セリフを言ってもらおう!

ナマで聞けたセリフは
安房守:『息子たちよ、大博打の始まりじゃあ!!』この言い回しは、囁くように言うver.もあったようですが、叫ぶからこその大博打!ですよね♪

治部:『私は間違えることはほとんどない…』とリハーサル時?に言ったら、内野さんが『オマエ・よくそんなこと言えるな!?』と笑ったんだそうです(笑)うっちー面白いな(笑)

さらに『源次郎:治部さまにしかできないことです(モノマネ風ではなかった)』
『私もそう思う』←ご本人による治部モノマネで会場爆笑!めっちゃイケボでした(笑)

山本さん、他人のモノマネだけじゃなくてご自分のモノマネまで面白いのですね!!(T▽T)

プレゼントコーナー!

会場の座席番号で、プレゼントが当たるコーナーが。

アイテムは、山本&草刈さんがその場でサインを入れてくださった六文銭の陣羽織!

合計2着。当選されたのは、真田町と上田市の方々でした。羨ましいです♪

最後に

山本&草刈さんが舞台を背にして、会場全員と記念撮影!

安房守:『えいえい、おーー!』

の声で、全員で拳をあげました。
写真がアップされるのが楽しみです(^^)

こちらに写真アップされました❗️、かっこん、山本さんの頭のすぐ上あたりで写っております(*^_^*)
ザ・テレビジョン

以上で閉幕です。あっという間の時間でした(開幕18:30~閉幕19:48)!

県内ニュースで動画閲覧できます❗️すぐに消されるらしいので、お早めに閲覧を!

今回、開演2時間待ちしていただけあり、舞台中央の11列目という席に着席できまして。
念のために双眼鏡を持ち込んだのですが、肉眼でお二人の表情が良く見える好距離でした❗️

サントミューゼの大ホールは、客席が迫り出すように配置されておりまして。
舞台から客席を臨むと圧迫感があるようです(笑)…その分、客席からステージがとっても近く感じられました❗️好きな方の公演がサントミューゼであるならば、絶対におすすめですよー😃

会場を出ると、土砂降りの雨が晴れて、綺麗な秋の月が出ていました。

この月を、この地から真田家のみんながかつて眺めたのかな…と思うと、感慨深いものがありました。

山本耕史さん、草刈正雄さん、スタッフ様方、楽しい時間をありがとうございました!

そして。
次回は真田丸大文化祭へ出陣❗️。刑部、楽しみにしております❗️

 - 歴史