【ネタバレ無あらすじ】三体1巻の登場人物相関図!序盤と中盤で分かりやすく解説するよ【挫折しそうな人みにきて】

2024-04-22

大人気SF小説『三体』1巻の登場人物相関図を作成いたしました!

読者さん:人物がワカりづらくて読みづらい

…という方、ぜひご覧ください🙂

ネタバレなしで楽しめるようにしております

挫折するゥ!という方へ…

『三体が面白いっていうから、読んでみようとしたけど…』

『文化大革命とかナンなの!?』

…と挫折している方へ。
※かっこん主人が見事にソレで挫折しました

現代パートの4<科学フロンティア>
(文庫本だとP77)から読んでOKです。
ひと通り読んだら、最初にもどれば問題なし。
➡翻訳の大森先生のオススメです(文庫本P612)

でもですね、
文化大革命からの宇宙人襲来の超絶展開がゾクゾクするほどおもしろいんですよ!!!

できることなら、文化大革命から突入するのをオススメ😊

そのために、挫折しないための人物相関図を用意しました!

順番に、できるだけネタバレなしで作成しております。

『アレ?これどんな人だっけ?』と混乱した時に、図を眺めてみてください。

三体🛸序盤:文化大革命

葉 哲泰
(イエ・ジョータイ|よう・てつたい)
・清華大学教授で理論物理学者
・温厚な性格。死の間際まで冷静だった
・『批判闘争大会』にて紅衛兵(女子中学生)によりベルトで殴打され死去

紹琳
(シャオ・リン|しょう・りん)
・物理学者で葉哲泰の妻
・哲泰と同様に大学教授。チャイナドレスで教壇に立っていた(トンデモナイように思える😅が、ソレ当時の常識なのか?)
・紹琳の両親ともに著名な学者で、お嬢様育ちと言える
・したたかに時代に対応した結果、革命側につき哲泰の死を容認するが、さすがに発狂してしまった

葉 文潔
(イエ・ウェンジェ|よう・ぶんけつ)
・大学4年で天体物理学を学んでいた
・大学院3年生で文化大革命に直面し、授業停止中のおりに今回の災難に遭う
❶父の死と、追い打ちをかけるような恩師・阮雯(ルアン・ウェン)の死により、感情を閉ざす
❷2年後に生産建設兵団へ入団、大興安嶺へ
❸濡れ衣により投獄される ➡ 怒涛の人生開始

葉 文雪
(イエ・ウェンシュエ|よう・ぶんせつ)
・文潔の妹。直接登場することはない
・母と同様に革命側に立ち、積極的に父を告発し死へ追いやった
・文潔いわく『未熟な人間』
※文庫本P56に詳細

三体🛸序盤02: 紅岸基地

雷 志成
(レイ・ジーチョン|らい・しせい)
・紅岸基地の政治委員
・ガッチリした体格で、いかにも『将官らしい』ルックスとふるまい
・実直に見えて、文潔の書いた論文の成功を自分の功績とするしたたかさも持つ
・雷志成は文潔を信頼し(ただし※彼女を利用するための見せかけの可能性あり)、文潔はそれに感動し応えようと努力する

楊 衛寧
(ヤン・ウェイニン|よう・えいねい)
・紅岸基地の最高技術責任者
・葉哲泰のかつての教え子で、文潔とは面識があった
・投獄されていた文潔を知り、彼女を救いたい気持ちもあってか、雷志成の反対を押し切って、強引に紅岸基地へ勧誘した
➡しかし、文潔が『基地に入隊したらもう出られない』というジレンマもあり『ちゃんと決断しろ』と文潔にしつこく確認した
・一見して文潔に冷たく接するが、じつは心の奥底では彼女を心配していた

葉 文潔 紅岸基地時代
・すっかりやさぐれて、紅岸基地で一生を終えてやると楊がドン引きするレベルでアッサリ飛び込んだ
・与えられた任務と雷志成が寄せる信頼により、うっすらヤル気を取り戻してきた

三体🛸中盤:

汪淼
(ワン・ミャオ|おう・びょう)
・ナノマテリアル研究者のプロジェクト責任者
・けっして著名な学者ではない
・アマチュア写真家として名をあげてきている
・妻子あり
・ある日突然、ゴーストカウントダウンが見えるようになり発狂しかける
・はじめは史強が大嫌いだったが、徐々に弱った心に史強が刺さるようになった

かっこんもです😂
(劉先生の展開が巧みだね!)

史強
(シー・チアン|し・きょう)
愛称:大史(ダーシー)
・警察官で、作戦指令センター所属
・元軍人で常 偉思の部下だった
・破天荒なやり口で仕事でトラブル連発だが、カンの良さに定評がある
・そんな彼にも妻子はいる

楊冬
(ヤン・ドン|よう・とう)
・著名な理論物理学で、汪淼のナノ素材プロジェクトにも参加していた
・文潔の娘
・なぜか物理学に失望し、睡眠薬で自殺する
※文庫本P90で描写あり

丁儀
(ディン・イー|てい・ぎ)
・著名な理論物理学で、楊冬の恋人
・楊冬を亡くし、やさぐれていたところ汪淼の訪問を受け入れる

常 偉思
(チャン・ウェイスー|じょう・いし)
・作戦司令センターの陸軍少将
・元部下であった史強の実力をかっている(が、あの正確に手を焼いている)

申 玉菲
(シェン・ユーフェイ|しん・ぎょくひ)
・中国系日本人の物理学者
・<科学フロンティア>会員で、自宅で会合を開くこともある
・無表情でつねにクール。ゴーストカウントダウンについて全容を知っているようだった

魏成
(ウェイ・チョン|ぎ・せい)
・申玉菲の夫。だが科学フロンティアの会員ではない
・数学の天才にして引きこもり、明らかに何かの研究に没頭している

潘寒
(パン・ハン|はん・かん)
・最近になり頭角を現していた生物学者
・<科学フロンティア>会員
・申玉菲とは、険悪なようす…?

沙 瑞山
(シャー・ルイシャン|しゃ・ずいさん)
・天文学者で、葉文潔の教え子
・電波天文観測基地に研究室があり、文潔の過去をいろいろ教えてくれた

徐 冰冰
(シュー・ビンビン|じょ・ひょうひょう)
※文庫本P289で登場する
・公安分局勤務、情報保安課の女性警官。
・PCの専門家でVRゲーム三体のモニタリングと追跡が担当。退屈な仕事だという。
・すでにゲーム内で汪淼の功績を知っていた。

スタントン大佐
アメリカ海兵隊所属。
特殊作戦の専門家。
※中盤以降で活躍するが、一応入れておく

ひとまず、ここまでで…!

これ以上の内容は、本編をご覧ください。
ネタバレver.は 近日更新予定。

こちらもどうぞ

終盤の人物相関図も作成予定です。

さらに、人物紹介の詳細も予定しておりますので、更新を楽しみにお待ちいただければ嬉しいです🙂

三体|文庫本 ver.

created by Rinker
早川書房
¥1,210 (2024/05/19 20:20:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
早川書房
¥1,100 (2024/05/19 20:20:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
早川書房
¥1,100 (2024/05/18 23:32:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,210 (2024/05/19 20:20:33時点 Amazon調べ-詳細)

三体|ハードカバー ver.

お値段・古本に注意ハードカバーの場合、定価より高かったり新品のつもりが古本だったという可能性があるので、表示をよく確認してからご購入下さい🙏🏻

created by Rinker
早川書房
¥770 (2024/05/19 20:20:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
早川書房
¥1,870 (2024/05/19 20:20:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
早川書房
¥1,870 (2024/05/19 09:05:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,132 (2024/05/18 23:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ