【決定版これで飛べる‼】ゼロから始める 連続前まわし跳び‥教え方のコツ【縄跳び最短ルートで】

今回はゼロから始める『連続前まわし跳び』の教え方<決定版>です。

小1の次男が連続前まわしができず、困っておりました。
YouTubeでノウハウを調べ、試した結果‥
見事3週間以内で ムリなく飛ぶことができたのでノウハウを紹介いたします。

プロのノウハウってスゴい🥺✨

お困りの親御様、試して感動を体験してください✨

🐸 連続前まわしを教えるには

イキナリ前まわしをさせないでください。

縄跳びがキライになってしまいます

 

  1. 縄をまわす動作
  2. 縄をジャンプしてこえる動作

この2つを同時にこなす前まわし、とても難しいことなのだそうです。

まずは👆2つの動作を別々に習得し、最後に組み合わせます。

1つずつステップを乗り越えることで、子どもに達成感を与え、次のステップへ繋げてください

では、5ステップを紹介いたします😃

🐸 ❶大縄‥小波をとばさせる

まずは、大縄の小波をとばさせる(➡ 縄が行ったり来たりする)

💡 目的
・縄 が足の下を飛び越す感覚 を獲得する

💡 ポイント
・同じ位置で飛ばさせ続けるために、ジャンプ位置に何か『しるし』をつける。その位置に居続けるように意識させる ➡できなければ最初は 縄を飛び超えるだけでもOK

・足はグーで。バラバラにならないように ➡自由に飛ばさせると 変なクセがついてしまう

🐸 ❷大縄‥大波をとばさせる

大縄の『大波』をとばさせる。

💡 目的
・縄の中でジャンプする感覚 を獲得する

💡 ポイント
・同じ位置でジャンプし続けるよう意識させる
・連続10回 を目指させる

🐸 ❸大縄‥大波を回させる

大波(大繩)を飛ばさせるのと同時進行で、大繩を回させる。

💡 目的
・手首をかえして、縄をまわす感覚を獲得させる

💡 ポイント
・前まわしと同じ手首になるよう、カラダは正面を向けること(👆写真は間違っている。カラダが縄の方向を向かないように)
・まわすタイミングが早くなりすぎないよう、声がけする
・誰かを実際に飛ばさせると 体感・実感しやすい
・左手、右手と交互に繰り返す

❸と❹をじっくり繰り返してください

🐸 ❹片手を補助してとばさせる


👆画像のように一緒にとんでも良し、
親御さんが 外側から片手を補助して、1人でとばさせるのもアリです😃

半強制的に飛ばさせるこのステップ、かなり有効です

 

  1. 手首をまわして 縄をまわすタイミング
  2. ジャンプするタイミング

この2つをムリヤリこなすことにより、カラダにタイミングが沁み込んでいきます。

コレができれば、もう連続跳びができる目前です😃

🐸 ❺いよいよ本番、1人でとばさせる

最終ステップ‥いよいよ 1人で飛ばさせます。

1人きりでやらせると、急にできなくなると思います😅

でも、ここまでのステップがカラダの中に沁み込んでいるので、諦めないで大丈夫❗

💡 ココで次男がつまづいた理由は、
縄を回す手に気を取られ、リキみすぎてドスンドスンとジャンプするようになったこと。

足がドタバタと着地するようでは、連続してジャンプすることはできません。

『静かに飛んでみて』と声がけすると 効果がありました🙂

連続とびにつまづいたら👇動画を参考になさってください

📢 声がけが重要‼

『前まわし1回とび』に 100%成功するようになったら、あとは ソレを繋げていけばよい‥と意識すると良いそうです。

1回とんで、子どもは『ハァ~』っと息をつくので、

『ハイ・連続してまわして・飛んで‼』と繋がせるように声かけしてください。

📌 グルン・グルン・グルン
‥(縄を連続して回させる声がけ)

📌 トーントン・トーントン
‥(ジャンプを継続させる声がけ)

根気よく声がけすると、次男は突然・飛べるようになりました

本人もイキナリできて、ビックリしていました(笑)

🐸

ステップを踏む意味は、成功体験を積み重ねていくことで、子供のヤル気を引き出すこと。

『前ステップのアレができたのだから、コレもできる』と奮い立たせ、取り組ませてください。

🐸 我が子には意味が無かったこと

余談ではありますが🙃

『縄跳びを半分に切って、縄をまわす練習をさせよう』…と見かけたので、

100均で購入した縄をカットし、次男に試したところ…

手がバラバラに回ってしまい、意味がありませんでした。ご参考までに。

🐸 参考動画

かっこんが今回、参考にさせていただいた動画『みらスポ』。

みらスポのかずコーチ、解説が明快です。ぜひ動画をご覧になられてください😃 筑波大学卒業後、スポーツクラブ業界に従事。10年以上にわたり、大手スポーツクラブの本部にて、運動スクールのプログラム開発・人材育成研修を担当された経歴をもつ。

👆『かけ声』のかけかた が分かりやすい。

👆 かっこんが参考にさせていただいた内容

信じる者は救われる✨ ホントに飛べるようになるとは‥感謝感謝です😭

 
‥というわけで、今回は以上です。

ホントに飛べたよ❗という方、シェアなどで教えていただけると幸いです😊

🐥 こちらもご覧ください

【 未就学&小1お役立ち 】記事一覧

【 小学生お役立ち 】記事一覧

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2021 All Rights Reserved.