【無料DLあり✨小学3年】初めてローマ字おぼえさせ方・教え方の最速手順!まず読む【最後に書く】

小学3年生の子供にローマ字を『手っ取り早く教えたい、習得させたい!』という方へ。

実体験からの手順をご紹介します

6ステップを踏めば、
困らないレベルに到達できます。

学習解説サイト様のように、ムズカシイことは言っておりませんので、気楽にご覧ください😁

では、まずはステップ1から参ります✨

Step1. アルファベットに馴染ませる

step
1
ABCの形&読みを覚えさせる

まずは、アルファベット26字(この段階では大文字だけ覚えればでOK)の『形&読み方』を覚えさせてください。

アルファベット表|ちびむすドリル
The Alphabet Song|しまじろうチャンネル

何だかんだで、ABCの歌は今のうちに覚えておくと良いです

💡ひととおり教えたら、指をさしてテスト。
答えることができるようになったら、次のステップへ進みます。

欲張らないでOKココで欲張って小文字まで覚えさせようとしないこと!イッキに覚えろと言われ、拒否するお子さんもいらっしゃるハズ

Step2. 周囲のアルファベットを読ませる

step
2
身の回りのABCを読ませる

MINECRAFT なら ➡ エム・アイ・エヌ・イー…

お子さんの興味があるアルファベットを読ませてください。ゲームタイトルがおすすめ。

➡ 何が狙いなの?
お子さんに『自分でも読めちゃうんだ😯』という自尊心を持たせてあげます。それにより、その後のヤル気につながります。

Step3. 小文字を覚えさせる

step
3
小文字を覚えさせる

つづいて、ローマ字を読ませる前段階に入ります…小文字を覚えさせてください。

大文字に対して自信がついているので、意外にスンナリと小文字も頭に入っていくハズです。

アルファベット表|ちびむすドリル

完璧を目指さなくてOK!ココでも注意点は、完璧に覚えさせようとしないこと!丸暗記はキツいので、このあとの実戦で覚えていってもらう

Step4. ローマ字読みルールを理解させる

step
4
ローマ字読みのルールを理解させる

サラッとでかまわないので、
ローマ字を読むためのルールを説明してあげてください。

「3年のローマ字」表でかくにんしよう|ドリルの王様

💡かっこん自作一覧表も是非

Step5. とにかくローマ字を読ませる

step
5
ローマ字を読ませまくる

『読まないことには始まらない』をモットーにして、ローマ字を読ませまくってください。

💡かっこん自作ローマ字読み問題も是非

ローマ字読み問題 作問のコツマジメな単語の合間に、ちょいちょいゲームやマンガの単語を入れると喜ぶ

👇実際にためしてどうだったか?

小3の次男は、
❶アルファベットの読みに2日間(計2時間弱)、
+ヒマなときにゲームタイトル読み
❷ローマ字読み説明に1日(1時間弱)
…3日間のローマ字修行ののち、読み問題に取り組ませたところ…

ヒントありで
なんとか読めました

💡困っているときヒントの出し方
『🍊mikan』の『mi』ってなんだっけ?
親:『m』は何行だったっけ?
(ココで考えても分からなければ、表を見せる)
子:『ま』だった🤔
親:ま行』の『 i は 何かな…?
子:『ま、み…?』、『み』だ!

👆こんな感じで『×行の〇』という感じで
ヒントを出して ➡ 考えさせて ➡ を繰り返すと、直感的に答えが出るようになります。

1文字ずつ書いていくのがオススメ1文字ずつが手間取るレベルの場合、分かった文字を1文字ずつ書いていくことをオススメします。書かないでいると『さっきの字ナンだっけ?』と忘れた場合、繰り返しがイヤになってしまいます

Step6. 小文字と大文字の書き取り

step
6
小文字と大文字の書き取りをさせる

最終的な仕上げとして、小文字と大文字が書けるようになってもらいます。

最初に書き取りから始めるのはキツイ!ここまでくれば大丈夫です🙂

そのためには、学校の授業で習う前に『予習の段階で、余裕を持って習得する』のがベスト。書く必要に迫られる前に、今回のステップをすませたい

英語ドリル「アルファベットの練習」|すきるまドリル
アルファベット練習プリント(ローマ字練習の準備)|ちびむすドリル

ご自宅でプリンターが使える方は問題ないですが、

プリンターがない場合『ドリルを買うべき?』という方へ。

100均で英語のドリルが販売されています。価格はもちろん1冊110円。

セリア・ダイソーでそれぞれ販売しています。
内容は以下👇

・セリアの内容は、小学3年よりも上な感じ…高学年向け。

・ダイソーは初めてのABC!という感じで、小3向けなのでオススメですよ😀

【どんな内容?】ちいかわドリルのアルファベット・ローマ字を大紹介!【どこまでのレベル?】

待望の『ちいかわドリルシリーズ』をご紹介します! 購入を迷っている方、参考にどうぞ😃 もくじ1 ちいかわドリル📝アルファベット・ローマ字1.1 何年生に必要なの?2 今 ...

続きを見る

created by Rinker
¥1,210 (2024/06/18 00:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

おまけ✨訓令式・ヘボン式とは?

読者さん:あれ?『ち』って『chi』じゃないの?なんで『ti』なの🤔?

…と、疑問に思われた方もいらっしゃるでしょう。

それは、今回は『訓令式』の書き方だからです

💡訓令式・ヘボン式とは?
一般的な『ち=chi 』『つ=tsu 』の書き方をヘボン式と言い、それは小5の英語の授業で改めて習います。

小3のローマ字の授業では 『ち=ti 』『つ=tu 』 の訓令式という書き方で学習します。

詳細解説は以下サイトでご確認を✨
ローマ字には2つの種類がある|マナビスタ
訓令式ローマ字変換表|訓令式変換君
ヘボン式ローマ字変換表|ヘボン式変換君

英語のつきあいは長いので、楽しく!

今回のローマ字習得は『いっきに詰め込む』をテーマにはしていますが、大事にしたいのは、楽しく学ばせることです。

『ローマ字が読めると便利だね!カッコイイね😊』

…とお子さんの自尊心を高めて、取り組んでみてください😀
では、今回は以上です。

こちらの記事もどうぞ