【メンバーに感謝⭐】謝恩会係として謝恩会が終わり、ご報告。【苦行でも、感動あり】

投稿日:2018-03-25 更新日:

以前から、報告しておりました『幼稚園の謝恩会係をやらせて頂いていた』件。

2週間前になりますが、お陰様で謝恩会は大成功を収めることができました。

かっこん、あまりにも情熱を注ぎすぎた為に燃え尽きてしまいまして、この2週間・放心しておりました💦

謝恩会のようすを気にして下さっている方がいらっしゃるので(ありがとうございます💦)、報告させて頂きます⭐️

『謝恩会の係になったんだけど、どんなかんじなの?』という方の参考にもなれば幸いです。

謝恩会の組織図

私の幼稚園では謝恩会の係は、以下4つの組織で構成されています。

  1. 長・副2人(外部交渉役)
  2. 企画班 ‥進行内容を決定
  3. 装飾班 ‥会場の飾りつけ
  4. 手づくり品班 ‥プレゼント品等を用意

それぞれに『長』が存在しまして、かっこんは装飾班の班長となりました。

かっこんは飾りつけのほかにも、PCができるということでお便り作成を担当したり、デジタル一眼レフを持っているということで率先して資料撮影をしたり‥。楽しく活動させて頂きました。

ちなみに、一番ハードなのは『企画班』です。

私はどんなにつらくても、『企画班のツラさに比べればナンてことはない』を胸に頑張れました。それくらい、大変な班でした。

今回の記事では、制作物の紹介、最後に謝恩会係についての所感をつらつらと書かせて頂きます。

メインの巨大・模造紙装飾

まず制作物でご紹介させて頂きたいのが、
なんといってもメイン装飾となる、ステージに吊下げられる『模造紙装飾』です。

➀黒い模造紙を貼り合わせ、横5m × 縦3mという巨大キャンバスを制作しました。
(ちなみに模造紙は‥LOHACO|今村紙工 模造紙 黒20枚 ¥1,680

➁ロケットから噴射されているのは『星のメッセージカード』。
このメッセージカードは‥園児に★型のカードを配り、担任先生への感謝を記入してもらう。
回収後に、係がメッセージカードをラミネート加工した。

➂園児を体育館に集合させて、ロケットから噴射されているリボンに、自分のメッセージカードを『自分で』貼りつけてもらう。

➡ 園児が貼りつけている光景をビデオに収め、『オープニングビデオ』として謝恩会の開幕時に上映。

➃オープニングビデオの終了と同時に、それまで『吊下げていた模造紙』を隠していた『暗幕』を(BGMの演出と共に)パッと引き下げる!
(ちなみに『暗幕』は‥Amazon|シンセイ 遮光ネット 2m×5m ¥1,860‥私の購入時には1,000円程でした

‥以上のシナリオは、じつは企画班班長のIさんのものです。

私は、しょっぱなの『ロケットからメッセージカードが噴射されている』案を出しただけで、Iさんが次から次へとアイデアを出してくださり、進行していきました。

『模造紙 装飾』は、ドシロウトには果てしなく大変な作業です。

私はPCで設計図を作成し、比率を計算して‥と試行錯誤しました。

何度も追い詰められたかっこん、発案者のIさんを恨めしく思った時もありましたよ。

‥ですが、Iさんの情熱にほだされ(笑)、完成まで漕ぎつけることができました。彼女を信じ、従ってきて良かった。

飾りつけについて

ガーランドについて。
以前、【PCとプリンタで】ミニガーランドを超カンタンに作成しよう❗️【印刷データ配布してます⭐️】で紹介させて頂いたガーランド。実際にどう使用されたか?

こんな感じでございます。

⭐️写真上は天井から下げた場合‥私が配布したサイズだと小さいですね。倍の大きさが良いかな‥?

⭐️写真下はテーブル周り装飾‥ガーランドがチコチコと小っちゃくて、可愛くないですか?写真では1回の折り返しになってますが、2回の折り返しが良かったなぁ‥かなり長めに作成するのをオススメします。

今回、かっこんが『謝恩会の飾りつけ』で強く感じたこと‥天井からの吊下げ飾りは必須です。

吊下げ飾りを下げた瞬間から、急にその場に『異空間』感が出てくるんですよ(笑)

立体的な星は、同班のKさんがメインで作成してくださいました。

『私にも手伝わせてくださいよ~!』とかっこんも意気揚々と『星飾り』に挑戦しましたが、まったくできませんでした(T▽T)ノ全く理解できないんです❗️

かっこん:『スミマセン、私はPC仕事で頑張りマス‥(´;ω;`)』←引き下がった

壁面装飾として、『園児の制作物』をブラ下げました。
そうすれば、班員の装飾制作の手間が省けると思いまして。
それが意外な結果に‥

謝恩会での担任先生がコメントの中で、『子供たちの制作物を飾っていただけてウレシイ』とおっしゃられたのです。

きっと、先生のほうに園児の制作物に対する思い入れがあるんですよね。言われるまで気付きませんでした❗️

入場門について

入場門も、かっこんがメチャクチャ悩んだ制作物。
いくら探しても、ネットに『入場門の作り方』が無いんですよ❗️(ですので、今回の経験を記事にしようと思っております)

『入場門』の写真を掲載しておりましたが、特定を避けるために掲載を降ろしました、スミマセン💦

入場門の間口は90cmでちょうど園児2人が通るのに良かったですよ。

✅ 上部のアーチ部分が歪んでしまった
理由➡ 吊下げた星飾りの重さに耐えられなかったため
対策➡ 強度のあるダンボールで制作すべき

✅ 入場門の飾りつけ
金銀のガーランドをたらしました。
IKEAのXmasシーズンで販売されているもので、6mで400円ほど。
それを金銀であわせて4つ購入しましたが‥6つ購入すべきでした。多ければ多いほど良い❗

✅ 入場門のアーチ制作風景▼

文字はダンボールに型紙で線をつけてから、カッターで切り抜きました。

その後、白い水性ペンキをぬりぬり。
思うように仕上がって、大変ながらも楽しい作業でしたよ⭐️

その他‥

『席次ポスター』

今回の謝恩会は『園児のテーブル名が星座の名前』だったので、その星座が銀の毛糸で模られています。ポップで、子ども受けが◎でした😄

ポスター周囲は、園所有のイルミネーションでぐるりと囲み、ピカピカと光らせました。

『ウェルカムボード』

黒板はかっこんの所有物、イーゼルは主人のDIYです。

キャラモノ制作はSちゃん、チョーク文字はKさん、飾りつけはかっこん‥と装飾班3人がかりの制作物で、私としては思い入れがあります。

‥以上です。もっとイロイロとお見せしたいのですが、特定の心配があるため・残念ながら💦

思ったこと。


8月半ばからメンバーが集結し、3月頭までの半年間。
同じ熱量のメンバーと濃い時間を過ごすことができ、今でも戦友のような繋がりができました。本当に係を引き受けて良かったと思います。

じつはわたくし、今回・人生で初めてチーム仕事(プロジェクト)をさせて頂いたのですが、こんなに感動的なものだとは知りませんでした‥(笑)

自分たちがコツコツと準備してきた内容で、多くのママさん・先生方を泣かせることができまして、大満足です。かっこんももらい泣きしてしまいました( ;∀;)

ただ・下の子どもで、もう一度同じことをしろと言われても、できますまい‥。

アイデア自慢Iさん、キャラモノ制作Sちゃん、仏のような女神Kさんがいらっしゃってこそ、私は全力を出せたとつくづく思います。メンバーには、感謝しております。

今回の記事は以上です。

✅謝恩会のお話、こちらもどうぞ⭐️

こちらの記事もどうぞ

Copyright© kakkon.net , 2020 All Rights Reserved.