【おすすめ】お肌ガサガサにチューブのワセリン【赤ちゃん子供の乾燥肌】

      2016/08/03

赤ちゃんやお子さんのお肌は、油分がまだ十分に出ないため『ガサガサ』になりがちですよね。

私の子供も、乾燥して全身がガサガサです。いつも痒がって掻きむしっておりまして、入浴後にはワセリン無しでは居られません。

乾燥肌対策のクリーム

いろんなクリームを試してみました。とりあえず、安心のブランド『ピジョン』で。
まずは『ピジョン ベビークリーム』を購入してみました。

サラッとした粘度。ノビは良いのですけど、期待するほどのしっとり感がありませんでした。

続いて購入したのが、『ピジョン ベビーオイルジェリー』。

こちらはゼリータイプです。…こちらは、塗ったそばから『スッ』と馴染んで消えてしまう。お肌がうるおう前に消えてしまう印象です。存在感が無い(お高いのにっ)。

両商品とも『品質』は良いのですけど、ちゃんとしっとりするまで塗ろうとすると、毎日かなりの量を塗ることになり、コスパが悲惨なことになりそうで再購入を断念いたしました。

そこでワセリンです

4か月検診の際、小児科の先生に『ガサガサお肌』を相談してみました。

じゃ、ワセリンを処方します

わ・わせりん!?『ワセリン』って、あのベタベタする油ですよね???

半信半疑で、赤ちゃんのガサガサほっぺにベタベタと付けてみたところ、結果として『フカフカ』になりました。前2つご紹介したクリームよりも、効果がハッキリと分かります。(フカフカ状態も、1日経過すると戻りますが)
20160209-01

コスパはクリームよりは長持ちするので良いので、何回も『白色ワセリン』をリピート購入いたしました。

が…、このワセリン、デメリットも大きいのです。

  1. 粘度が『カタい』ので、ワセリンを手に取って患部に塗り辛い
  2. 患部に浸透するまでに時間がかかる(後述します)
  3. ビンのフタをクルクルと開け閉めするのが毎回わずらわしい

コレってどーにかならないのか!?…ドラッグストアで物色したところ…
20160209-02

『ピジョン ベビーワセリン』です。白色ワセリンに比べると、コスパはお高いですけど…特別なワセリンなのかな?と期待して購入してみました。

すると、コレがとっても良かったのです!!

粘度の違いがポイントです

20160209-03
ビンタイプの白色ワセリンは『カタい』です。指に乗せてもそのままの形状でとどまります。

なかなか溶けないため、赤ちゃんのガサガサのホッペに乗せても、馴染むまでに時間がかかります。

その間に赤ちゃんがどこか『スリスリ』して、ワセリンをくっつけてまわっちゃいます。せっかく塗っても取れちゃうし、どこか他のトコロがベトベトしちゃうし惨事です(T▽T)

一方で『チューブタイプのワセリン』は『融点が低い』ようでして、指に乗せただけで『スル~~』っと溶けて馴染んでいきます。ですので、患部に乗せてもすぐに馴染む。

ガサガサの腕や太腿に塗って、直後に服を着せてもベトつきがそれほど気になりません。白色ワセリンなら、塗った直後は服がくっついちゃって大変です!

効き目としても、白色ワセリンと同様にちゃんと効いているようです。これはオススメです!

このピジョンのワセリンは、アマゾンのレビューもかなり評判のようですよ★

 - 買ってみた感想 ,