【能登半島🦪60個食べた】大満足、焼き牡蛎ランチ‼ 浜焼き能登風土【焼き方・注意点・カキ小屋店舗一覧】

以前から憧れていた『能登半島の牡蛎小屋』で牡蛎ランチをして参りましたので、ご紹介します😄

今回の記事で分かること

・予算どのくらい?
・どのくらいの量を食べる?
・カキの焼きかたは?
・牡蛎小屋 注意点‥👶赤ちゃん
・能登半島の有名店は?

記事の最後で、クチコミ人気のお店をまとめます🦪

牡蛎のシーズンは?

『浜焼き能登風土』は 10月~6月まで

『宮本水産』は2種あり
真かき:11月〜6月頃|岩かき:5月〜10月頃

その年々で、真かきと岩かきの提供時期は変わる‥とのこと

岩牡蠣と真牡蠣の見分け方は?
夏場(5月~9月)に氷の上に殻付きのまま売られているのが岩牡蠣。
それ以外の季節(10月~4月)に むき身でパックされて売られているのが、真牡蠣という認識でほぼ間違いないと思います。(中略)
食味は真牡蠣がツルンと口に入るのに対して、岩牡蠣は濃厚な汁が口の中に「ジュワッ」と溢れてきます。
引用:岩牡蠣と真牡蠣の見分け方は?|漁師直送昭和丸

希望日に牡蛎が食べられるか? 事前に予約がてら、お店へ電話で問い合わせてください

🦪 浜焼き能登風土


今回、かっこん家がお邪魔したのが『浜焼き能登風土』 10月~6月までの期間限定で能登牡蠣の浜焼きを提供されています。

(この日はG.Wでしたが天気が悪かったので)当日予約で、1時間半ほど前に予約を取ることができ、ランチに間に合いました

牡蛎小屋は 予約が必須と考えてください。詳細は記事の最後で

石川県七尾市中島町塩津ム 部106-3
☎ 0767-68-3765
営業時間:11時~15時|17時~20:30 (L.O 20時)
定休日:水曜 | 公式サイト浜焼き能登風土 予約・空席確認|HOTPEPPER

🦪 浜焼き能登風土メニュー

殻付き牡蛎

10個 1,300円 | 1個 150円

焼き牡蛎コース 3,300円

・能登の前菜・殻付き牡蛎10個・カキフライ・牡蛎釜めし(お吸い物、漬物)

定食
カキフライ定食
1,200円
エビフライ定食
1,200円
とんかつ定食
1,200円

※ +700円で牡蛎釜めしに変更可能

釜めし
牡蛎釜めし
1,000円
のどぐろ釜めし
1,000円
牡蛎釜めしセット 1,300円 のどぐろ釜めしセット 1,300円

※ セットは小鉢2品、お吸い物、漬物つき※ 釜めしは炊き上がりまで30分必要

単品
牡蛎の酒蒸し
1,000円
カキフライ
800円
エビフライ
800円
とんかつ
800円
イカゲソフライ
450円
ポテトフライ
350円
🍚ご飯
160円
お吸い物
160円
🍋カットレモン
160円
えいひれ
400円
枝豆
350円
 
焼き物
いか丸焼き
660円
もみいか
550円
かにみそ
550円
ねぎ焼き
300円
価格は すべて税込みです😃

🦪 浜焼き能登風土 店内ようす


三次水産直営という『浜焼き能登風土』さんは、古民家風カフェのようなムード満点な店内。

若いカップルが多数いらっしゃいました

テーブルに設置されているものは、トング・軍手・取り皿・BOXティッシュ・うちわ・ソース・塩

お手拭きを 持参すると重宝しますよ

🦪 焼き牡蛎の注意事項

まず最初に、実際にやってみた結果から【焼き牡蛎の注意点】をご紹介します。

❶ ススが飛ぶ
焼いた牡蛎の殻からススが出るので、ソコソコかぶることになります。それが気になるような服は着用していかない(例:黒のベルベット素材)

❷ 牡蛎汁が爆発する
なぜだか個人差があるのですが、かっこん家の牡蛎は たまにボカンと爆発しました😅(牡蛎を横方向に置くと良いと情報あり)
牡蛎から汁が飛び、かっこんマトモに浴びてしまいました。心の準備が必要。

赤ちゃん連れにはオススメしない
次男(小1)は 熱い汁が首元にとび、ヤケドで水ブクレができてしまいまして‥近くの薬局で塗り薬を塗りました😅ヒフが弱い小さなお子さんには危険なので、赤ちゃんを抱っこしながら‥は‥

‥ということで、危険性を知ってから 存分に楽しんでください😃

🦪 牡蛎の焼き方

  1. 平らな方を上にして置く
  2. 4~6分 焼く
  3. 牡蛎の殻が開いたら 牡蛎ナイフを使って開き、焼けているか確認
  4. 貝柱が白っぽくなったら食べごろです

焼いても殻が開かない牡蛎もあります。一緒に焼いていた他の牡蛎が開いてきたら、牡蛎ナイフでこじ開けて。死んでいるワケではないのでご安心を

熱い汁が飛ぶことがあるので、横向きに並べると安全です


牡蛎の殻はかなり熱いので、軍手着用でも注意が必要です。

これぐらいで十分やけてます

🦪 どれぐらい食べる?


👆10個につき、ザル1皿で運ばれてきます。
1人10個は ペロっと食べることができます。

🍋レモンのさっぱり+牡蛎のふっくらした身の食感、ジューシーさ、塩加減がたまらない

一度 食べ出せば、止まりません。


最終的に、家族全員(ほぼ主人・かっこん・長男(小4)の3人)で 60個いただいてしまいました。

💡 お会計は?
牡蛎60個、牡蛎の釜めし、🍺・ジュース、カキフライ、かにみそ、イカ丸焼きを頼んで、総額で1万円以内でした。

お安い。満足度とんでもないです

自宅で炭をおこして、焼いて、牡蛎の殻を処分して片づけて‥と考えても、ムチャクチャお安い

🦪 サイドメニューについて


浜焼き能登風土さん、特筆すべきはご飯の美味しさ。ツヤっとモチッとしたご飯で、ビックリする美味しさでした。ぜひ召し上がってください❗

焼きカキだけだと舌が慣れるので、フライもあると◎

🦪 能登半島の牡蛎小屋一覧


能登半島(七尾市)の牡蛎小屋で 人気店をご紹介します🦪

連休・週末には 早くからの予約が必要です。
予定が決まり次第、各店舗に問合せて 予約してください

 

宮本水産能登かき 焼かきコーナー
☎: 0767-66-0002

 

かき処 海店舗情報
☎: 0767-66-1594

 

中島アグリサービス 可(とき)| 公式
☎: 080-5856-1737(クレカ不可)

 

かき料理店 盛ちゃん店舗情報
☎: 0767-66-6734

 
今回は、以上です😃

焼きカキ好きの方、堪能してきてください🤤

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2021 All Rights Reserved.