【GoToトラベル🚩】旅行予約サイトMAX14,000円の給付金が⁉【➡現在は復活しました】

2020-10-12

Go Toトラベルを使用するうえで、注意事項が急浮上しました❗

困る方がいらっしゃらないよう、取り急ぎ・ご紹介します🙂

最重要注意‼
2020年10月14日から大手旅行予約サイトの割引額35%が復活しました(詳細は別記事で

🚩 旅行予約サイトで制限が開始

GoToトラベル給付金の割引額は 最大14,000円でした。

最大1人1泊14,000円割引を受ける➡ 宿泊費は1人4万円ということ

(👆 これまでの場合)

ところが、2020年10月10日午前2時以降(※各社時間にバラつきあり)で、

(旅行予約サイトからの予約において)
GoToトラベルの給付額が 大幅に下がってしまいました。

旅行サイト 変更前 ➡ 変更後
じゃらん
一休
Yahoo!トラベル
1人1泊あたり
MAX1.4万円割引
1人1泊あたり
MAX3,400円割引
楽天 回数制限なし 1人最初の1回のみMAX1.4万円割引

🚩 2パターンあります

さらに図でご覧ください

2020年10月10日以降の予約日から、
1人1泊1万円以下の場合で、 35%割引となります

では、1万円以上の宿泊費は どうなるのか?

最重要注意‼
2020年10月14日から大手旅行予約サイトの割引額35%が復活しました(詳細は別記事で

1人1泊1万円以上で 変化する

💡 条件:1人1泊4万円の宿に宿泊した場合
GoTo割引の35%が消え➡3,500円という数字が出現します。

💡 10月9日までの予約は?
宿泊費 40,000円-GoTo割引(35%) 14,000円-地域共通クーポン(15%) 6,000円=実質20,000円(50%割引)‥で宿泊できる。

💡 10月10日以降とった予約は、
宿泊費 40,000円-GoTo割引 3,500円-地域共通クーポン(15%) 6,000円=実質30,500円(23%割引)となる。

1人1泊4万円で比較すると、割引額が10,500円減りました😂

繰り返しお伝えしますが、
(旅行予約サイトからの予約は)GOTO割引の上限額が14000円→3500円に減った一方で、地域共通クーポンはの上限額は6000円のままです。

🚩 なぜ減額されたの?

GoTo割引予算は、残り1兆円以上もあるのに、なぜ時期尚早に減額が開始してしまったのか?

💡 理由その①
『旅行予約サイトに割り振られた予算』が、東京追加により急速に減ってしまったから‥なのだそうです。

💡 深堀りすると‥
過去の実績に基づき、各事業者(じゃらん・楽天など)に事務局から給付金を配分していた。その追加配分が遅れて、使いきってしまった事業者が、いったん制限をかけている

その結果、旅行予約サイトの予約分のみ減額となってしまった‥と。

💡 理由その②(かっこん憶測)
赤羽国交相の会見を見るかぎり、GoToキャンペーンを春まで延長したいようです。

ワンチャン、GWまで引き伸ばしたいのでは?と憶測🤔

 
なので『予約サイトが足りなくなった』➡『じゃあ・予算を再投入しようか』としないで、『GoTo割引予算』を細く長く引き伸ばす作戦に出たのでは?

💡 追記‥再投入予定アリ
2020/10/12深夜のニュースによると、11月と2021年1月にまた再投入する予定だそうです。

🚩 復活する可能性は?

先ほどの追記にも書きましたが、先行きはネガティブではないようです。

有識者の意見によると、
他の割当予算の状況をみながら、再度・予約サイトに『GoTo割引予算』を補充して、最大14,000円割引が復活する可能性が十分あるそうです。

楽天・じゃらん等、気軽に予約ができるので ぜひ復活して欲しいですよネ🙂

復活しました‼
2020年10月14日から大手旅行予約サイトの割引額35%が復活しました(詳細は別記事で

🚩 現在、上限が無い受付アリ

さてさて。

いま現在も変わりなく 最大1.4万円の給付金が得られる受付もあります

 
💡 宿公式サイト+STAYNAVI
『STAYNAVI』とは、ホテル・宿の公式HPを集約した『予約サービスポータルサイト』です。『STAYNAVI』での申請は、MAX1.4万円割引が受けられます。

宿の公式サイトで予約➡ その後 STAYNAVIでGoTo割引を申請する‥という流れになります。意外とカンタンにできますが、イキナリやれと言われても・ご高齢者にはキツいかもしれない。

💡『GoTo割引』代理申請してくれる宿
ビックリするのですが、『GoTo割引』を宿側で行ってくれるところもあります。その場合もMAX1.4万円割引になります。

例えばマンテンホテルは、公式サイトで予約しただけでGoTo適用OKでした😳

公式サイト・電話予約は大丈夫
じゃらんや楽天のような『旅行予約サイト』を通した予約でなければ、MAX1.4万円割引が受けられるようです

結局、どうすればイイ?

現状でベストなのは、宿の公式サイトからの申込みです。前述のとおり、MAX1.4万円割引が受けられます。

公式サイトと旅行予約サイトで、宿泊費にたいした価格差はありません😃。
※旅行予約サイトで予約すると、宿泊後にポイントが溜まる➡️ 後ほどキャッシュバックを得られるメリットがあります

まずは、泊まりたい宿の公式サイトの予約ページをチェックする。

公式サイトでよく分からないようなら、宿に電話をかけて予約状況を質問してください。親切に教えて下さるハズです。
(電話する時間帯は、フロントが忙しいチェックイン・アウトの時間を避けてあげてください😄)

予約が確定したら、ちゃんと割引きされているか?確認してください。

最重要注意‼
2020年10月14日から大手旅行予約サイトの割引額35%が復活しました(詳細は別記事で

今回は以上です。
コロナに用心して、楽しい旅行を‥

ちなみにかっこん、GoToで泊まりまくる予定です(もってくれ体力)
💡 STAYNAVI クーポン券の発行手順

GoToトラベル 記事一覧

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2020 All Rights Reserved.