【あらすじ😈妖怪学園Y】第40話感想‥風紀タワーから無事に生還できるか⁉【フブキ大活躍】

2020-10-09

アニメ妖怪学園Y‥第40話「ミッションインポッシブル!風紀タワーを攻略せよ!」あらすじ感想いたします。

捕らわれのエマちゃん

風紀タワー、暗い部屋で拘束されるエマちゃん。

そこに、エルナ&シノブくん(風紀副委員長)が入ってくる。

エルナ:『やっほ~⭐️ キラボシ共和国へようこそ✨』

急に拉致&拘束され、戸惑うエマちゃん。
『なんで・こんなコトをするんですか?😥』

エルナ:『ゴメンね、キズつけるつもりは ないの』

『ウチのボスがね、“エマちゃんの中に大きなチカラを感じる” んだって✨ ほっといたら、面倒なことになりそうなほど、の』

マゼラ様、やりますね🤔

 
エマ:『大きなチカラ?』
エルナ:『出てきなさい‥この子がどうなってもいいの?』

エルナちゃん、超コワい顔🥶

 
エルナちゃんが脅しても、エマちゃんには反応なし。

エルナ:『ダメか~‥それじゃあ、チカラずくで出てきてもらおっかな~』

エマ:『チカラずくって‥😰💦』

『レッツラ・拷問✨』‥というわけで、エルナちゃんは【エルゼメキアのステッキ】を取り出し、エマちゃんに攻撃しようとする‥

恐怖に涙を流し、助けを求めるエマちゃん。

シノブくんはその光景に、ツラそうに見てみぬフリをしている。

シノブくんには感情がある❗
彼は完全に洗脳されていない?と分かる描写(※詳細は後述)

エルナ:『ごめんね、エマちゃん。あなたに罪はないの』

『責めるなら、中の人を攻めてね😊』

出てくるのか・中の人

 
すると『赤い閃光』がエマちゃんを守り、エルナちゃんの攻撃をはじいた。

エルナ:(やっぱり一筋縄じゃいかないか‥でも・ヒントはもらったわ)

コレは、エンマ大王召喚のフラグか‥😳⁉

特別諜報チーム、発足

💡 学園長室にて。
愛娘が行方不明となり、学園長は錯乱している。

そこに訪ねてきた人物を(顔も見ずに)ムギュ~~ッと抱擁すると‥『霧隠です』

(ちなみココが今週のサムネでした/なぜ

 
ラント君の報告によると、生徒会の調査により以下が判明した。
Ⓐ エマは風紀タワーに連行された
Ⓑ タワー最上階の風紀委員室に『エルナチャーミングマッシーン』という装置がある

その装置から発した『チャーミング電波』によって、天見エルナは風紀タワー内の『一般生徒』をあやつっている

ラントくんの考えは、
『チカラにモノをいわせて突入すると、罪のない一般生徒をキズつけることになってしまう』‥なので、

ラント:『特別チームを編成します』

‥というわけで、YSPメンバー+九尾+ノズ&チアキが『特別諜報チーム(スパイ)』に任命された。

💡 ミッションは2つ。
Ⓐ 大王路エマを無傷で救出する
Ⓑ エルナチャーミングマッシーン破壊

Q. そんなマシンに近づいて大丈夫か?(フブキ)
A. チームが装着しているヘッドセットが電波を防いでくれる(Y研開発)

💡 注意事項が2つ。
Ⓐ 変身時の妖力が敵に感知されるとバレるので、極力・変身禁止。
Ⓑ 生徒たちは操られているだけなのでキズつけない。

メンバーが出発しようとすると、
エマちゃんが大事にしていた『ウサギのうーすけ』が出現する。

エマちゃんを心配するそぶりを見せる『うーすけ』を見たジンペイは情がうつり、ラント君を説得して(うーすけを)一緒に連れて行くことにした。

(何かのフラグになるのかなぁ‥)

迫る罠に、メンバー次々と‥

風紀タワーの正面玄関は、生徒により厳重に警備されている。ということで、ワキにある排水口から潜入することに。

メンバーは無事に風紀タワーに潜入できた‥と思いきや、内部に入って早々に警備に見つかる。

展開・早いっスね~~~😂

 
一般生徒をキズつけるワケにはいかない。
どうしよう‥と逃げ惑うメンバーだったが、

ノーズがふり返り、警備生徒の前に立ちはだかる。

ノズ:『ここはオレに任せて、先に行け』
心配するチアキ先輩だが、ノズは変身せず、自力の分身ワザでどうにかするようだ。

ノズ、つよい。

 
ジンペイ:アンタの死はムダにしないからな❗』
マタロウ:『死ぬって決めつけないで❗😂』

💡 場面かわって
広大な階段ホールに入ったメンバーたち。

『ノズを気にしているような、チアキ先輩』を見たマタロウ君は 優しく声をかける。

『三又義先輩なら、きっと大丈夫ですよ』

マタロウ君、やさしいな‥

すると、ジンペイがサクッと爆弾のスイッチを押してしまう。

どうしよう⁉ と慌てるメンバーだが、
チアキ:『ノーズにばっか いいカッコはさせられないっしょ』

‥ということは😂

『お前らと会ってから 毎日なかなか楽しかったよ』

マタロウ&かっこん:『死亡ブラグやめて‼😂』

チアキ先輩は、爆弾をかかえて階段ホールを飛び降りてしまった‥爆弾が爆発する。

メンバー:『・・・・・・』

マタロウ:『ちっ・チアキ先輩なら、カラダ柔らかいし‥😂』

うん、NのUFOから飛び降りても・無事だったしね😂⁉

 
💡 場面かわって
つづいて『赤外線センサーの罠』に速攻でひっかかるジンペイ。

すると、通路の壁が左右からせまってくる。

そこでメラ+九尾先輩が立ちはだかり、
『オレに任せて、先に行け❗』

メンバーたちが通路を走り抜けると、2人の先輩を残して壁はピッタリと閉じてしまった‥

コレ、確実に死‥😱

 
マタロウ:『あっ・あの2人ならきっと大丈夫‥😨』
(マタロウ君、苦しいぞ・コレは)

ジンペイ:『よ~し・次いってみよう✨』

ホント明るいサイコパス(by田村睦心氏)だな コイツは

エマちゃんを発見するが‥

エルナチャーミングマッシーンのある最上階まで、あと少し‥

何やら重要そうな『Yの扉』の前を通りがかると『うーすけ』が、トビラの前で動かない。

フブキ:『エマさんが そこにいるんじゃ?』
‥というわけで、ラント君はメンバーに 二手に分かれるよう指示する。

Ⓐ チャー(略)マシーン破壊組= コマ&フブキ
Ⓑ エマの救出= ジンペイ&マタロウ

コマ:『絶対に生きて会おうね』
マタロウ&かっこん:『死亡ブラグやめて‼』

💡 最上階
コマ&フブキちゃんは、最上階・風紀委員室に到着すると、

そこには分かりやすく、エルナチャーミングマッシーンが設置されていた。

💡 ジンペイたち
ジンペイがイキオイよくドアを『け破る』と、そこには捕らわれのエマちゃんが。

エマちゃんは、映画の時に救出された場面を思い出し、感慨深い。
エマ:(また助けにきてくれたんですね‥)

‥でも・あのとき、エマ氏・拘束されてる自覚なかったんですよネ🤔

 
‥すると、そこに誰かが出現、
シノブ:『何をしているのかな?』

マタロウ:『あっ、あなたは‥』

ジン&マタ:『ミスターキャンプマン先輩⁉』
息子&かっこん:『そっち⁉😂』
(詳細は第28話感想にて。

2人は、ミスターキャンプマン先輩(シノブくん)に良くしてもらった記憶しかなく、なついているので(笑)、

マタロウ:『お久しぶりです~✨』
ジンペイ:『あれから どうしてた?😁』

めっちゃフレンドリー(笑)

 
シノブ:『こっちの質問に 答えるんだ‥ここで、何をしている?』

ジン&マタ:『あれ? 前と雰囲気がちがう』

『天見エルナに洗脳されているんだ❗』

ジンペイがエマちゃんを救出に来た、と伝えると、
シノブ:『(キミたちを)排除させてもらおう』

突如・大きなメカが、
ドアをこじ開けながら侵入してきた。

その『搭乗型メカ』に乗り込み、コチラを攻撃してくるシノブくん。

チャーミングマシーンを破壊せよ

💡 コマ&フブキちゃん
最上階の、風紀委員室にて。
外部から破壊を試みるフブキちゃんだったが、カンタンにはいかないらしい。

ラント君の指示により、リトルコマンダーに変身して内部から破壊することに。

変身しちゃ・位置がバレるのでは?➡ 敵の中枢でモタついてるほうが危険である(ナルホド)

早速、内部に侵入したリトルコマンダー‥すると、

エルナ:『ねぇ。ソコで何をしてるの?』

ぎゃああああ😂

 
エルナ:『あなた一人?』
エルナちゃんは、リトルコマンダーに気付いていない。

ラント:(装置を破壊するまでの時間を稼いでくれ)

ラント君・2週連続、時間稼ぎのムチャブリきた~~~😂

あせるフブキちゃん。

エルナ:『ねぇ、あなた・YSPクラブにいなかった?🤨』

フブキ:『わっ・ワタシ・メカが好きで❗』
『アホすぎるYSPクラブじゃなくて、エルナさんみたいな・カワイくて優秀な人のお手伝いをしたいなって』

フブキちゃん、スンゴイ説得力

エルナ:『へえ、そうなんだ🤨』

その頃・マシーン内部では、リトルコマンダーが必死で破壊行動をしているが、手間取っている‥

アースウォーカー封じられる

💡 ジンペイたち
さすがに、変身なしで『シノブくんのロボ』には勝てそうもない。

『もう敵に見つかってるし、アースウォーカーに変身する❗』というジンペイだったが、

シノブ:『残念だけど、変身はできないよ』

なぜなら別室で『ブルポン』が、ビーム状の網のオリに捕らわれていた。

シノブ:『最強のフォームになるには、3匹の猫の合体が必要だってことは、すでに調査済みだ』

『アイツ(ブルポン)のいる場所には、召喚を無効化する結果が張られている』

そう言われても、ジンペイは気にせず‥超久々に『紅丸』に変身する。

なんだかんだで紅丸、超久しぶり🤗

 
💡 フブキ&エルナちゃん
フブキちゃんは、必死にエルナちゃんに取り入っている『エルナさんは女子として憧れちゃいます~✨』。

エルナ:『でもさ、ちょっとヘンなんだよなァ』
『どうしてチャーミングマシーンのこんな近くに居て、フツーにおしゃべりできてるの?』

エルナ:『‥何か隠してるでしょ?🤨』
これ以上は苦しいぞ、フブキちゃん❗

すると、マシーン内部のリトルコマンダーは意を決して、銃で機械部品を破壊し始めた。

もっと早くからやろう、コマくん😂

 
エルナチャーミングマッシーンがボカーンと破壊され、リトルコマンダーが無事に帰還。

でも・エルナちゃんの前からどーやって逃げる⁉😂

 
フブキちゃんは、超久々にフブキちゃんのパワードブーツ(正式名称ナンでしたっけ?💦)で超加速して、

2人は、風紀委員室からの脱出に成功した。

エルナ:『あ~あ、チャーミングマシーン壊れちゃった‥絶対にユルさないんだから😠』

シノブくんの事情

💡 紅丸 VS シノブ戦
『ロボに斬撃が効かない』と判断したジンペイは、ワイルドボーイに変身し『黄昏乱れ撃ち』を放つと、斬撃よりも少しは効果があったようだ(?)

ラント:『いま、コマ君たちが装置を破壊した‥(洗脳が解けてシノブの)攻撃がやむはずだ』

しかし、シノブくんの様子に変化がない。
WB:『コイツ、最初から操られていないみたいだぜ』

シノブ:『そうだ。ボクは元々エルナ様に従うと決めている』

マタロウ:『どうして⁉』

『エルナ様は、来星ナユのカラダを操っているときからチャンスをくれた』

『こんな不器用なボクでも、必要としてくれていた』

『エルナ様に逆らう者は、全員・敵だ❗』

ロボの渾身の一撃をマトモに喰らい、
WBは吹っ飛ばされ‥変身が解除されて、ジンペイは意識を失う。

💡 コマ&フブキ
スゴいイキオイで逃げる、コマ&フブキちゃん。追いかけるエルゼメキア。

よくエルゼメキアから逃げきってるな⁉

 
💡 ジンペイたち
シノブ:『反乱分子は排除する』

意識がないジンペイを抱きかかえた マタロウ君は、シノブ君に呼びかける。
『キャンプマン先輩❗』

『操られていないなら、こんなことはやめてください❗』

『天見エルナのそばにいたら ワカルでしょ⁉ 彼女がこれから、何をしようとしているのか』

『このままじゃ、地球はN星人に乗っ取られてしまうかもしれないんです❗』

対するシノブ君の答えは、
シノブ:『そばにいるからこそ、わかる』

『エルナ様は、苦しんでいる』

マタロウ:『えっ?』

シノブ:『心の底にある悲しみを隠すために、仮面をかぶって戦っている。今、あの人を一人にはさせられない』

マタロウ:『それって、どういう‥』

シノブくんの胸中は‥?

???:『もんげぇ❗』『いやぁ❗』
コマくんとフブキちゃん(追ってきたエルゼメキア)が登場。

(この衝撃で、ジンペイは目をさます)

エルゼ:『ねぇ、シノブくん。この子たち最悪なのマシーン壊したんだよ❗』

エルゼメキアはシノブくんを信頼しているようですね

 
シノブ:『ここはボクに 任せてください』

コマ&マタ:『えっ・やめてください、キャンプマン先輩❗』

キャンプマン先輩:『その名前で呼ぶな❗』

シノブくんは、ロボのドリルパンチで床に大きな穴をあけた。

そしてマタロウくんをつかみ‥自分に引き寄せると、シノブ:(いま 開けた穴をとおって逃げろ)

マタロウ:『えっ』

シノブくんが “攻撃するフリ” をする間に、

マタロウくんはメンバーに指示して、シノブくんの指示どおり・穴から脱出することに成功した。

エルナ:『ナニやってんのよ~😫』
シノブ:『すみません‥』

シノブくんの胸中や、いかに‥

 
『ずいぶんと手こずっているようであるな』

マゼラ様だ~

全員、風紀タワーから生還

無事に、風紀タワーから脱出できたメンバー。

ジンペイ:『マタロウ・ナイス❗』
マタ:『キャンプマン先輩が逃がしてくれたんだ』

するとジンペイ達は、目の前の光景に驚愕する。

センパイ達、全員・生きてたぁ😂

(ラント君が救護部隊を派遣したおかげとのこと)いや・そーゆー問題だったか?九尾先輩&メラ‥

ブルポンも無事だった➡ いったんバラバラに分解して、アミの隙間から抜け出した
フブキ:『そんなこと できたんだ😑』

そこにエルゼメキアが登場。
『いろいろヤらかしてくれちゃって、地球人ウザ~い😠UFOたん、カモン❗

すると、キラボシ共和国国歌をBGMにして
『NのUFO』からモンスターのような宇宙人が、大勢出現した。

ラント:『総攻撃を仕掛けてきたか⁉』

マタロウ君ナレ:(ついに開始された、宇宙からの本格的な攻撃‥)

(ボクたちは、こんな強大な敵から 地球を守ることができるだろうか‥)

そして今週もキラボシ共和国国家EDなのであった…

かっこんの感想

いや~キャンプマン先輩が洗脳されていないとは‥

シノブくんが『YSPメンバーを逃がした』‥ということは、ジンペイ達が、エルナちゃんの孤独をどうにかしてくれる希望 と思っているのかな?

そして、エルゼメキアの孤独にシノブくんが寄り添うことで、彼女が『本来の姿』を取り戻すのカナ~~と憶測🧐

💡 フブキちゃん
今週は 不意打ちのフブキちゃん回でしたね😁
普段から『アホすぎるYSPクラブ』と思ってたんだなァと‥(笑)

今週のラストで『大量の悪魔的宇宙人』が出てきたシーンは、シャドウサイドの終盤を思い出しますね。

最終回に近づいてるのサミシイよ~😂

 
次週を楽しみにしております😃

こちらの『あらすじ』もどうぞ

💡 登場人物&組織相関図を作成しました😃
💡 人物・組織ごとにキッチリ紹介しています

💡より深く知るなら こちらの詳細記事で❗

💡 現在グッズ通販できます

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2020 All Rights Reserved.