【📝まとめ】YouTubeチャンネル収益化申請~合格後までのながれ【落ちたらどうすれば良い?】

2023-01-27

YouTubeの収益化審査がどのように進むのか?ながれをご紹介します。

今回の記事で分かること

・YouTube収益化審査、どんな感じで進む?
・審査にどれくらい時間がかかるの?
・どうして審査に不合格になる?
・不合格ならどう改善すればよい?
・再審査してもらうにはどうすれば良い?

登録者数が1,000を超えたら…

以下の条件を達成すると、
YouTubeチャンネル収益化審査を申請できます。

・直近12ヶ月の総再生時間:4,000時間以上
・チャンネル登録者数:1,000人以上
・申請者の年齢が18歳以上

多くの場合で、最後のネックになるのがチャンネル登録者数1,000人超えだと思います。

かっこんの場合、登録者数900人弱の段階で総再生時間4,000時間に達した(➡ ソコから1.5か月弱で1,000人に達成したので…バランスは良かったのか?)

条件がそろった瞬間、
YouTubeスタジオアプリの『収益化』タブをタップすると、

『YouTubeパートナープログラムへのお申込み』の申し込みボタンが出現しています。進む一択。

💡『お申込み手順3STEPを通過する必要あり

1. 基本既定の確認
 ➡読むだけなのでサラッと通過する

2. Google AdSenseに申し込む
 ➡ アドセンスアカウント作成 or 紐づけ

3. 審査を受ける
 ➡ チャンネルを審査してもらう

『2』から見ていきます🙂

『2. Google AdSenseに申し込む』

すでにブログを収益化していて『アドセンスのアカウントがあるよ』という方は👇の手順でタップすればOKです。

💡アドセンスアカウントを作りたい方は
AdSense へのお申し込み|Googleサポ
❶住所・氏名などを登録する
❷本人確認のためのPINコードが登録住所にハガキで送られてくる
❸コードを入れた後、支払口座を登録する
❹Google からのテスト デポジットの入金を確認する
 ➡これより銀行口座の確認が取れれば完了

(たしか、アドセンス登録はこんな流れだったと思います)

…話をもどして、すでにアドセンスアカウントがある場合。

既にあるアカウントに紐づけする作業(Google AdSenseに申し込む)は、意外と時間がかかりました。

一瞬で終わると思いきや『処理中』の表示が消えるまでに7時間!何か不備でもあったのかと焦りました💦

『3. 審査を受ける』

『2. Google AdSenseに申し込む 』の処理終了と同時に『3.審査を受ける』に突入。

ひたすら待ちます。

審査にかかる期間は、早い方で1日。
だいたい1か月以内で結果が届くそうです。

かっこんの場合は、丸2日間かかりました。
AIが判断するので土日は関係ないんだって🙂

審査に落ちたらどうすれば良い?

Q. 収益化審査に不合格の場合、どうすれば?
A. 30日後に再審査の請求をする
(反省点があるなら改善してから ※後述)

この方法は2023年1月時点のもの最新の再審査請求の方法が変更になっている可能性あり。最新情報はYouTubeヘルプでご確認を。

『停止日から 30 日が経過すると YouTube パートナー プログラムに再度お申し込みいただけます』
チャンネルの停止に対する再審査請求|YouTubeヘルプ

審査に不合格の場合、30日間待機する必要あり

Q.なんで収益化審査に落ちたんだろう?

ネットでの情報を拝見する限り、

❶音声がない&動画が極めて少ないスライドショー動画である
❷ゆっくり音声である

この2点いずれかが『落ちる理由の最有力候補』のようです。YouTubeはゆっくり音声がキラいらしい…『ずんだもん』もいつかそうなるか?😅

Q.再審査はどう改善すれば良いの?

やれることは以下2点のどちらか

❶ 可能な限り、情報を付加する
YouTubeの審査AIは『動画の情報が不十分』と判断すると落とす可能性があるようです。
💡できる改善策
・タイトル・サムネを分かりやすく改善
・概要欄を丁寧に記入する
・タグをつけてみる

改善の余地がないなら再審査を請求してみる
初回の収益化審査は、AIが判断すると言われています。
それ以降の再審査は人間がしてくれる…
とのことで ➡ 人間の審査により(AIと判断基準が変化して)合格する可能性があるそうです。

深く悩まず『2~3回目の再審査で合格するだろう』…とのんびり構えて、何も改善せずに再審査を連打して、無事に通過する方もいらっしゃいます。

ただ、それだと時間がもったいないので『❶情報を付加』しつつ再審査請求すべきですよネ

🚫やっちゃイケナイこと
『この動画のせいで審査に落ちたんだ!』と、カッとなって削除しないでください(私ならヤりそう)。

審査の条件として『総再生時間が4,000時間必要』です。イキオイで動画を削除して、時間が足りなくならないよう気を付けてください。

Q.再審査の請求はどうやってやるの?

💡再審査請求は2つのやり方がある
❶ クリエイター サポートから再審査を請求
PCで YouTube Studio ➡『収益受け取り』➡『YouTube 側に誤りがあると思われる場合は、再審査請求を行う』➡『[再審査請求を開始』をクリックして進む

❷ 釈明動画を限定公開でアップする
5 分未満の以下内容の動画を作成する
YouTubeガイドラインに基づいて動画を制作してるよアピール
➡ 動画の制作過程を見せる
➡ 自分の語りでナレーションを入れる
※詳細はリンク先を参照

💡収益化審査に合格するとこの先へ進みます

収益化に合格するとどうなる?

無事に収益化審査に合格すると、
登録したメアドに合格通知メールが届きます。

⚠ 意外な注意!
収益化に合格しただけではダメで、
『収益化機能』をオンにしないと、収益化が開始しません。

なぜか、スマホのYouTubeスタジオアプリから収益化の操作ができなかった(※2023年1月時点)ので、PC版のYouTubeスタジオから操作した

左サイドタブの『収益化』> 各広告の項目ごとに『開始する』ボタンがあります。

それぞれクリックして各規約に合意後、ようやく収益化が開始します。

Q. 収益はいつからもらえるの?
A. 収益化した瞬間からもらえます。

(しょうがないことだと思いますが)…収益化前の再生時間はまったくカウントされず、あくまで収益化した後からのカウントになります。

いざ、収益化してみると…一刻も早く収益化したほうが良いことがワカります😑…(それまではYouTubeへのボランティアだ…)

これから始めたい方へ

収益化を焦る方のため、お節介ながらも・念のため。

収益化できたからといっても、稼げる金額はなかなかシビアです。

YouTubeで稼げた金額が、かけた労力・時間・コストにまったくマッチしません😅

『稼ぐのは二の次、自分は登録者を喜ばせるんだ』という強い熱意がないと、動画投稿は継続できません💦

私も頑張ります、いっしょに頑張りましょうね😊

収益が8,000円を超えた翌月に、登録した口座へ振り込みがある

かっこんの機材紹介

created by Rinker
NEEWER
¥28,999 (2024/02/22 19:04:44時点 Amazon調べ-詳細)
✅ KAKKON.NETチャンネル 1,000人達成の瞬間
【ご報告🎊】YouTubeチャンネル登録者1,000人達成&収益化審査に半年で合格しました!!!【感謝🎉】

KAKKON.NETへお越しくださっている皆さまへご報告いたします。 おかげさまで、YouTubeチャンネル登録者様1,000人突破いたしました😭 さらに、チャンネル収益化審査も合格い ...

続きを見る

こちらの記事もどうぞ