【顔のたるみ取る方法SP】ムリに目を開くと逆に垂れる!?クマ+たるみ防止眼筋トレーニング【ホンマでっか!?TV|1/31放送】

2024-02-07

『ホンマでっか!?TV』2024/1/31放送回『顔のたるみを取る方法 SP』をご紹介します。

今回の記事で分かること

・口周りたるみ解消トレーニング
・目の下のクマ対策トレーニング
・目の下のたるみ対策トレーニング
・たるみ隠しメイク、コツ紹介!
・ハイフって危険なの?
・肌の再生を促すツボ

口周りたるみ解消トレーニング

💡解説:骨格矯正評論家 山口良純氏
下を向いている時間が長すぎると、口周りのたるみ原因になる。

【口周りのたるみ解消:あいうえ運動】
❶あ、で口筋を緩める
❷い、で口輪筋を手で持ち上げる。
 ➡人差し指いっぽんで口角をぎゅっと持ち上げる
❸う、で伸ばす
 ➡胸を抑えることで、広頚筋がストレッチされる
❹え、は舌を前に出す👅のばすこと。
 ➡そうすると顎周りがゆるむ
舌骨筋が動くので、たるみが取れる

💡1日2回 1セット3 秒~5秒を2~3セット

目の下のクマ+たるみ対策トレーニング

つづいて、目の下のクマのお話。
『クマはマッサージでは絶対に取れない』

👆ショック😱!

【クマとり整形について】
ヒドくなってから手術しようとすると、皮膚が伸びてしまうので『切らなければいけなくなる(クマを取る脂肪を取る手術+皮膚の引き締め手術が必要)』➡そうするとダウンタイムがすごくかかる。

なので早めに処置するべき。

1回取ると、もうやる必要ないのか?
目の重さで押されて、クマが再発するケースあり。クマとりの経験のない先生がやると、目の下がボコボコになることもあるので注意。

💡解説:ヘアメイク評論家 河北裕介氏
目の運動トレーニングでクマを予防することが可能

眼輪筋をちゃんと使う

【 クマ防止トレーニング 】
目だけ動かして、左右の親指を交互に見る

筋肉が衰えてからでは遅いので、衰える前にやること!

眼輪筋が衰えると、眼球が下垂する
下垂した結果、出てきたものがクマ。

💡絶対にやってはいけないのは、目を大きく開けること。逆にたるむ+下がってきてしまう。

目をパッチリ開けても、おでこの筋肉が固まるだけ。
眼輪筋を動かさないと意味がない。

お年寄りで『目と眉毛が離れてきている人』は、眼輪筋が衰えている証である。

【目のたるみ防止 眼輪筋トレーニング】
❶ 眉毛の上をマッサージする
❷ 髪の毛の生え際もマッサージ

❸眉毛を下に下ろしながら、
❹眼球を上にあげる
(これでおでこが固まらないようにする)
目を挙げたまま10秒間キープ。結構疲れる!

💡1日3回。それだけで目がパチっとする。

たるみ隠しメイク💄メイク前の技が必見!

(メイクの内容よりも)前段階が重要なので、紹介します!

メイクをする前段階として、顔をマッサージする。

力を入れずにほぐすように筋肉を緩めるイメージ

💡骨のキワにリンパが溜まるので、
・目の上(眉毛の下)
・鼻筋から目尻に向かってさする
・首は顎先から流すようにさする
仕上げに、
顔を上に上げて、首元を下に向かってさする。

さらに側頭筋をマッサージする(指先で上下に頭皮をゆする)と目がパッチリする

手で頭部をわしづかみにして、頭皮もマッサージする(頭も意外にむくんでいる)

【首下フェイスラインに刺激を与える】

❶ 腕を後ろで組んで、
❷ 二重アゴを作るように首を前後する

【たるみ隠しメイクの技】
・眉毛を太く書いて余白を減らすと小顔効果!
・顔がたるんで下がっている日は、眉山を立てることを意識して描く
・まぶたが重い人はアイシャドー広げすぎない(確かに厚ぼったくなるよね😅)

ブルドック顔の原因は?どんな施術するの?

💡解説:美容医療評論家 上原恵里氏
顔の上半身はシワが目立つ
顔の下半身はたるみが目立つ

おっしゃる通り😭!!!!

💡君島十和子さんいわく、
『髪をブラッシングする時』…上から下へ髪をとかすと、自分で自分の皮膚を下げていることになる。

君島さんいわく、ブラッシングは、基本下から上に向かってやるべき。君島さんの参考画像によると、(下を向いて)結構ガシガシと頭皮をブラッシングでマッサージしている

上原氏いわく、美容業界の流行が『口横のポニョ』口横に脂肪が溜まる➡そこからマリオネットライン(アゴ横のシワ)が発生する。

それが垂れると、ブルドックみたいになる➡ バッカルファット

バッカルファットを直すには、手術で脂肪を取ったり高周波の治療が必要。

『たるみ』と言えばハイフと思われているが、最近は高周波治療も用いている。

ハイフと高周波治療は、別物で、熱とか効く深さが違う。なので、これを組み合わせることで効果が出てくる…とのこと

アゴ下は、脂肪吸引でスッキリさせることができる。

マットさんが言うには『顔の上部にあった脂肪が重力で下がってきて、アゴ周りに溜まる』。

その脂肪を、口の中から脂肪吸引する(マットさんもやったことがあり、早めにやっておくと予防になるそうだ)

ただし・脂肪吸引をやりすぎると、顔がこけて老けて見えることがあるので注意(2年かけて徐々にやっている)

上原氏は高周波量とレーザー治療を同時にやっている。施術期間は数ヶ月に1回。効く施術だと2年ぐら持つ。

ハイフは危険なの?

マットさんいわく『最近、ハイフをやりすぎている若者が多い』

(間違ったやり方で)ハイフをすることによって筋膜を焦がして➡ 筋肉の支えがなくなって ➡ 若いうちに逆にたるんでくる。

マットさん曰く『ハイフは年に2回が良いのかな?』

上原さん曰く『医療用ハイフは施術後は軽い火傷状態になっているので、ちゃんと期間を開けることが大事』

上原さんもハイフの施術間隔は半年に1回、早くとも3ヶ月に1回に止めたほうが良いとのこと。

ちゃんと適切なペースで施術すれば、怖がる事はないです🙂

マットさんも『ハイフ施術時に自分でコットンを持っていて、口の中に入れて施術』をしてもらうそうな。

『虫歯のような痛さがある』とのこと、ワカります💦
✅【大解説】ハイフってこんな感じだよ!
【どこが痛い?】HIFU(ハイフ)の痛さをリアル紹介!注意点&コツ【リフトアップ効果絶大】

かっこんが久々に『HIFU(ハイフ)』を受けてきたので、感想を紹介します。 今回の記事で分かること ・ハイフって何?どんなことするの? ・ハイフを受けられない人は? ・ハイフってどれぐらい痛い?どんな ...

続きを見る

納豆に卵白はNGマットさんいわく、納豆ご飯を食べるとき『卵白は納豆のビオチンの吸収率を下げるので、卵黄のみを使う』かっこん、逆だと思ってた😂!

ツボで肌の再生を促す

💡解説:足つぼ評論家 Matty氏
手足に若返りのツボがあり、皮膚の再生を促進することができる。

【ツボの場所】
足と手、左右同じ場所にある。

足なら中指の延長上…かたっと下がる所がある。ソコを人差し指を曲げて第二関節で行き止まりまで押す。

当てて3秒はなす…10回。
痛い人は肌荒れしている。

3秒押す & 離す…を毎日少しずつやると◎!
『副腎皮質ホルモン』の分泌を促して、内側から肌の再生が促進されるので、ヒマがあれば毎日やってみよう!

以上です🙂

💡解説:フェムテック評論家 増田あゆみ
自宅で無料でできるフェムテックとして、
ペットボトルを一日中、内腿にはさむ
 ➡意識しなくても内転筋が刺激される。そこから骨盤底筋に連動しているので、ぽっこりお腹、体の引き締まりが改善する。尿漏れもある程度改善が見られる。

かっこん、太ももポッチャポチャなので自宅でずっとコレやってます🤤

…ということで、今回は以上です。

【顔の筋肉トレーニング】小顔・目の下たるみ・額シワ・二重アゴ・ほうれい線対策【カズと学ぶ|1/16放送】

『カズレーザーと学ぶ』2024/1/16放送回『あなたの魅力をあげる顔の筋肉スペシャル』顔筋の各トレーニングを記録しておきます! どれも気軽にできます!かっこんも続けてますよ🛁 今回の ...

続きを見る

created by Rinker
¥5,780 (2024/06/17 11:38:30時点 楽天市場調べ-詳細)
【口コミレビュー】リファカッサおすすめ❗1年使用した感想【むくみ・ほうれい線・眉間シワ対策】

じつはかっこん、1年前にリファカッサを購入しておりました。 今回、ようやくレビューさせて頂きます😃 リファの購入を迷っていらっしゃる方、ぜひご覧ください! 男性にもオススメしますむくみ ...

続きを見る

こちらの記事もどうぞ