【顔の筋肉トレーニング】小顔・目の下たるみ・額シワ・二重アゴ・ほうれい線対策【カズと学ぶ|1/16放送】

2024-02-06

『カズレーザーと学ぶ』2024/1/16放送回『あなたの魅力をあげる顔の筋肉スペシャル』顔筋の各トレーニングを記録しておきます!

どれも気軽にできます!
かっこんも続けてますよ🛁

今回の記事で分かること

・加齢で顔が伸びる問題➡ 小顔キープ
・眼輪筋トレーニング➡ 目下たるみ
・眼瞼挙筋トレーニン➡ おでこシワ対策
・広頚筋トレーニング➡ 二重アゴ対策
・大頬骨筋トレーニング➡ほうれい線対策

【 今回の内容は 】
人生を劇的に変える新知識と新トレーニング法とは?あなたの魅力をあげる顔の筋肉スペシャル|カズレーザーと学ぶ。|2024年1月16日放送
聖マリアンナ医科大学 客員教授 奥田逸子氏

奥田先生むちゃくちゃワカりやすい😲

コロノイド筋トレーニング|小顔キープ

上アゴと下アゴをつないでいる『コロノイド筋』という長さ1cmの小さなパーツがある。

💡コロノイド筋の役割
➡ 下アゴを支える留め具の役割をしている

柔らかいモノを食べて口周りの筋肉が衰えたり、マスクで表情筋を使っていないとコロノイド筋が劣化する

💡コロノイド筋が劣化すると?
➡ 顔がタテに伸びて、長くなる。
顔が伸びてしまうと老け顔になる(歳をとるとだんだん顔が伸びていく原因がコレだった)

📝コロノイド筋をしっかり使うことで、老け顔を防止できる

【コロノイド筋トレーニング|小顔キープ】
❶下アゴに親指を添えて ➡ 指を押し上げる
❷下アゴのみで口を開けて5秒キープする
 上アゴにチカラを入れない。下アゴのチカラだけで開けること

💡1セット5回を毎日行う

硬いものの噛みすぎは下ぶくれの原因に!?

『コロノイド筋を鍛えるなら、硬いものを噛めばよいじゃん』

…と思いませんか?(かっこんも思いました)

奥田先生いわく『硬いもの・ガムなどを長時間で噛み続けていると、咬筋が発達して下ぶくれ顔になってしまう』とのこと!

コロノイド筋は噛む筋肉ではなく『アゴを支える筋肉』なので、

下アゴに負荷をかける先ほどのトレーニングにより、下アゴ垂れ下がり防止になるのだそうです。

眼輪筋トレーニング|目パッチリ対策

眼球の周囲には『眼窩脂肪(がんかしぼう)』があり、衝撃から保護する役割をしている。

眼輪筋が衰えることで、眼窩脂肪が目の下に流れてきてしまう。それが目の下のたるみの原因!

📝眼窩脂肪は、皮下脂肪と性質が違うため ➡ ダイエットで改善できない。

📝 衰えた眼輪筋を放置すると、目元のたるみが肥大化する。

【 眼輪筋が衰える理由 】
・眼球の動きが少ないと眼輪筋が衰える(スマホ・ゲームで無表情になると眼輪筋を使わない。まばたきの回数も減る)

眼輪筋が重力によって下がり➡ 目じりが垂れ下がる

意識して眼輪筋を鍛える必要があります
ぎゅーっと閉じる

【眼輪筋トレーニング|目パッチリ目じり対策】
❶口を閉じて口角をキュッと上げる
 口を閉じること!
❷目に力を入れてギューッと閉じて5秒キープ
 チカラが入っていることを強く意識して
❸パッと目を開いてゆるめる

💡1セット5回を週2回程度でOK

📝どういう効果があるの?
このトレーニングで眼輪筋を強制的に縮ませることで、
眼輪筋が本来持っている『収縮機能』と『元の状態に戻ろうとする反発力』を刺激する。
さらに、目をパッと開けることで、瞬間的に縮んだ筋肉繊維をいっきに開放…という動作で、眼輪筋を鍛えることができる。

眼輪筋こちらのサイトもおすすめまぶたのたるみはトレーニングで改善できる?そのやり方と効果について|城本クリニック

眼瞼挙筋トレーニング|おでこシワ対策

『眼瞼挙筋(がんかきょきん)』がちゃんと動かないと、
おでこにある『前頭筋』が代わりに機能して、眉毛を持ち上げる ➡ 結果としておでこにシワができる。

額にシワがある人は『眼窩挙筋』が動いていないのが原因

【眼瞼挙筋トレーニング|おでこシワ対策】
❶おでこに左右から両手をあてる
❷額にチカラを入れず、目を開閉する
・おでこが動かないように、目だけを動かす
・まぶたのチカラだけで目を大きく開ける

💡1日1分、1か月で効果が期待できる

※1か月ほどでおでこのシワが薄くなるとのこと

眼瞼挙筋こちらのサイトもおすすめ眉間のシワにも良いみたい!眉間とおでこのシワを取る!|伊藤園

広頚筋トレーニング|二重アゴ対策

アゴ下のたるみの原因

『広頚筋(こうけいきん)』が衰えることで、アゴ下がたるんでしまう。

💡スマホなどを使用して下を向き続ける(うつむき姿勢)ことで、広頚筋がサボる。

首にチカラが入らず、頭部を筋肉で支えていないのが問題。

広頚筋が衰える➡ 広頚筋が薄くなり、脂肪に置き換わる。

放っておくと二重アゴになってしまう!

マジメにやるとけっこう痛いよ!

【広頚筋トレーニング|二重アゴ対策】
❶顔を真上に向けて「ウー」5秒間
 かなり抵抗があるはず。首の後ろが痛くなるのを感じて
❷口を横に広げて「イー」5秒間
 しっかりチカラを入れて、首の下がつっぱるのを意識する

💡1セット5回を週2~3回程度でOK

大頬骨筋トレーニング|ほうれい線対策

大頬骨筋(だいきょうこつきん)が衰えると、顔がたるんでほうれい線が濃くなってしまう。

【大頬骨筋トレーニング|ほうれい線対策】
❶口を閉じて口角を上げる
❷「ニッ」と全力で笑う
 唇を離して良いが、奥歯を離さない
❸チカラを抜いて、口を閉じる

💡1セット5回を週2~3回程度でOK

📝なんのためにやっているの?
このトレーニングは笑顔を意識的に作ることで、衰えた伸縮機能を復活させている。これにより頬のたるみ改善・ほうれい線の除去が見込めるとのこと!

大頬骨筋こちらのサイトもおすすめ大頬骨筋の鍛え方&ほぐし方!たるみ&ほうれい線予防|ハルメク365

今回・紹介された顔筋トレーニング、どれもやりやすいですよね!助かる~✨

かっこん、入浴中にやってます!!!

一緒にがんばりましょお!😄

created by Rinker
¥5,780 (2024/03/01 00:04:56時点 楽天市場調べ-詳細)
【顔のたるみ取る方法SP】ムリに目を開くと逆に垂れる!?クマ+たるみ防止眼筋トレーニング【ホンマでっか!?TV|1/31放送】

『ホンマでっか!?TV』2024/1/31放送回『顔のたるみを取る方法 SP』をご紹介します。 今回の記事で分かること ・口周りたるみ解消トレーニング ・目の下のクマ対策トレーニング ・目の下のたるみ ...

続きを見る

【口コミレビュー】リファカッサおすすめ❗1年使用した感想【むくみ・ほうれい線・眉間シワ対策】

じつはかっこん、1年前にリファカッサを購入しておりました。 今回、ようやくレビューさせて頂きます😃 リファの購入を迷っていらっしゃる方、ぜひご覧ください! 男性にもオススメしますむくみ ...

続きを見る

こちらの記事もどうぞ