【ロジクールM575】トラックボールマウス使い勝手レビュー…メリットとデメリットあるよ!!【女性目線】

今回は、ロジクールのトラックボールマウス『M575』をじっくり2か月使用した『かっこん口コミ感想』をご紹介します😃

『いちど使ってみれば、手放せなくなる』とウワサのトラックボールマウス。

『本当にそうなの?なら早く入手したい!』と思うけれど、ちょっと高価ですよね😅

かっこんが感じたメリ&デメで、購入の是非を決定できると思います🙂

…では、ご覧ください。

今回の記事で分かること

・ロジクールM575の感じ
・トラックボールマウスどんな?
・操作性は良いの?
・メリットとデメリットは?
・女性に大丈夫なの? ※重要

トラックボールマウスM575

ロジクールで販売しているトラックボールマウスの中で、一番安価である『M575』

M575はエントリーモデルなのかな?、と思い切って購入してみました🙂

外観感想❶ ボウリング球のような古臭いボールをどうにかしていただけないか…😅
外観感想❷ マウス底面の電源ボタン、小さいけどツメが引っかかりやすくてヨシ😄 ➡隣にはUSBとBluetoothの切り替えボタンがある

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥5,980 (2022/01/17 00:18:33時点 Amazon調べ-詳細)

トラックボールマウスの特徴

トラックボールマウスの最大の特徴は、ボールを転がす動作にあります。

👍親指1本で転がすことで、カーソルを操作するよ

そこで避けがたい事実が生まれます。
👍親指が短いと、キビシい場面があるのです。

親指が短いと、
ひと転がしで上下・左右の球面をいっきにカバーするのが難しい。
▼ なので(目的地までカーソルが移動するためには)
ボールから指を離して、何回か転がす必要に迫られることがあります。

『手の小さな女性向けにはできていない』とハッキリと感じました😅
男性、または体格の良い女性むき

👇もしもあなたが手の小さな女性なら『ナカバヤシ』の小型トラックボールマウスを選ぶのがブナンです

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥5,300 (2022/01/17 00:44:25時点 Amazon調べ-詳細)

かっこんもかなり手が小さいのですが、どうしてもロジクール製品にしたかったのでM575で落ち着いております🙂(ロジにしたい理由➡ USBレシーバーを統合したいから…後述)

つづいて、トラックボールマウスのメリットを見ていきます😃

トラックボールマウスのメリットは?

トラックボールマウスのメリット。
何をおいても一番は、カーソルの移動が爽快&快適なこと!

親指のひと転がして、シャーーッと目的地に到着します

それはもう、画面上をスケートで滑るがごとく⛸

コレに慣れてしまうと、なるほど・もう通常のマウスには戻りたくありませんよ🤔

Photoshopでの動作も、ショトカ不要と思っちゃうほど。

マウスを動かす必要がないので、マウスパッドが必要ない。コレが意外と大きなメリット。

マウスパッドが無いだけで、机周りが激変

マウスパッドを広げなくてよいので、
カフェなど移動先で良いかもしれません…ただ・マウス自体が大きいので、一長一短か😅

トラックボールマウスのデメリットは?

つづいて、気になるデメリットです。
2か月間つかってみて思ったこと。

デメリット❶

トラックボールは細かなピックアップ作業が苦手。

シャーッ、 シャーッ…と移動した先で、ドロップダウンリストにたどり着いて➡️ その中から項目を選ぼうとしたときに、

『それまでの軽快な動き』から『慎重な動き』に切り替えることになります。が、なかなか・そのギャップに慣れません。

親指のわずかなビビりが伝わって『(目的の)上下の項目』を選んでしまうことが頻発する

ドロップダウンリストを頻繁にさわるよという方は、ちょっと覚悟しておいたほうが良いかも🙂

デメリット❷ ※女性限定
本体の球面傾斜がキツく、奥行きが深いので…
手のひらをマウスでガバッと覆う設計になっています。

そのため手が小さい女性の場合『手のひらの付け根』が机に着地できない ➡ 体重をかけられないので肩がこる

男性には使いやすいと思いますが、そのぶん・女性にはツラいです😅

トラックボールマウスのよくある検索ワードでも『トラックボール 女性』と出てくることから、使用感に不安を感じる女性が多いようですネ。その不安、その通りですよ。ご明察ゥ🙂!

接続に関して&設定

マウスを使用するにあたり、UnifyingレシーバーをUSBポートに挿します。

レシーバーは『電池フタを開けた中』に入っています。

(かっこん、レシーバーがどこにあるか分からず・サポセンのお姉さんに泣きついちゃいました➡速攻解決)

あなたがすでにロジクール製品を使用していて、PCにUnifyingレシーバーを挿している場合…『今回購入したマウス』をレシーバーに追加登録することができます(※レシーバーを増やす必要がない。1つのレシーバーで最大6台まで接続可能)

UNIFYINGとは|ロジクール

追加する場合は別途『Unifying Software』というソフトをPCにインストールします。

Unifying SoftwareをDL|ロジクール
『周辺機器をロジクールに統一したくなる』理由がココにあります

マウスの設定

※ひととおりのマウス設定ができます(詳細解説は省きます)

ソフト(アプリ)ごとにマウスの設定可能
以上で M575の紹介は終わりです😃

トラックボールマウス一覧

トラックボールマウスを選ぶとしたら、だいたいこの辺りのラインナップから選ぶことになります👇

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥5,980 (2022/01/17 00:18:33時点 Amazon調べ-詳細)

👆 今回ご紹介したモデルM575S。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥12,800 (2022/01/17 00:18:34時点 Amazon調べ-詳細)

👆 M575Sの上位モデル。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥11,018 (2022/01/17 00:44:26時点 Amazon調べ-詳細)

👆 通常のマウスよりも『傾斜角が20°ある』ことで、手腕に負担がかかりづらい設計になっている

created by Rinker
エレコム
¥3,235 (2022/01/17 01:03:03時点 Amazon調べ-詳細)

👆 コチラはおなじみのエレコム製。

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥5,300 (2022/01/17 00:44:25時点 Amazon調べ-詳細)

👆 非ロジクールですが 小さいサイズにするならコチラ。口コミ◎

購入を迷う方、ぜひ参考にどうぞ

なんだかんだと言いながらも、
わたくし・トラックボールマウスを気に入っております(メリットが勝ちました)

気になられた方は『5,000円を投資した』と思い切って購入してみてください😇

女性向けにも進化していってほしいなぁ🙂

今回は以上です。

こちらの記事もどうぞ