【❄IKEA照明】ストローラを購入❗クリスマスを盛り上げる🎄【組立手順】

   

IKEAのレジエリア前にある、シーズン商品エリア。冬の時期になると目につくのが、デコレーション照明❗

ついに購入しちゃいました⭐️

毎年『欲しいなァ‥⭐️』と思いつつスルーしておりましたが、ついにコチラを購入しちゃいました▼

今回・購入したのはSTRÅLA ストローラランプシェード雪の結晶 ¥799‥です。

こちらは『テーブルランプ』と『ペンダントランプ』の2種類の使い方があります。
私は『テーブルランプ』を希望。こんなかんじです▼

完成すると巨大なので、置き場所に注意です

『ストローラをテーブルランプにする』ために必要なものは、以下3点です。

~ ストローラ3点セット ~
  1. STRÅLA ストローラランプシェード 雪の結晶 ¥799
  2. STRÅLA ストローラ テーブルランプベース ¥500
  3. RYET リーエトLED電球 E17 ¥499/2球

お値段は合計で1,798円(8%税込)です❗

組み立てていきます

ストローラのランプシェードを開封。
紙のランプシェードが折りたたまれて同梱されています。
ほかには、ランプベースに設置するための、冶具&金具。

まずはこちらを組み立てます。
➀ランプシェードを『下部で支える』金具を取り付けます。

金具をハメ込むだけなので、組立ては複雑な内容ではありません。説明書も分かりやすく書かれています。
組立て説明書はこちらから閲覧可能です(PDF)

➁つづいて、ランプシェードを『上部で支える』金具を取り付けます。

写真右手:金具のアタマが出るように。

ココで注意。モノにより個体差があるようなのですが、私が購入したモノは、左右のうちの1つがかなりキツめで、強引に金具をネジ込まないと入りませんでした。

写真右手の状態のように、金具のアタマが飛び出た状態になるまでネジ込まないと、組立てが完成しません。諦めずに奥まで金具を入れる必要があります。

ランプベースを開封して、中身を出します。

ランプベースのネジネジ部分にハマっているキャップを取り、先ほど組み立てた部品をセット。
そして、キャップを被せ直し、しっかりと回し締めて固定します▼

固定できたら、電球をはめてください。

ランプシェードをベロベロ~ッと広げて、ランプベースに被せます。

説明書を見ながら、ランプシェード下部にある穴に、ランプベース金属の受け手を『持ち上げて』引っかけて固定します。

これで完成⭐️ 所要時間30分程かと思います。

完成品は‥⭐️

完成したストローラを見て、感想。

でっかいね!!! 💦

当初は『玄関スペース』に飾ろうと思っておりましたが、高さ87.5cmは無理でした‥

早速リビングに場所を作り、設置してみます。

昼間、存在感があって良いです。ライトを付けても、あまり灯っている感じはしません。

さて、夜は‥?

おお~⭐️


昼も良かったのですが、やはり・照明として、夜の存在感はスゴイです。
お部屋の両サイドで灯すと楽しいだろうなァ。1セット1,798円なのでお値段的には気軽に置けます(場所さえあれば)。

クリスマスシーズン、本当はクリスマスツリー🎄でも飾り付けてムードを高めたいところなのですが、子どもが騒ぐのでまだまだ・設置は難しくて😂
ストローラなら、気軽に🎄ムード🎅を出せますね。

ストローラおすすめです

こちらの記事もどうぞ

 - IKEA