【感謝】おかげさまでkakkon.netは7周年を迎えました【平沢進さんご来店過去エピソード!】

おかげさまで、2021年11月をもちまして、
KAKKON.NET開設7周年を迎えました😃

去年はドタバタして6周年のご挨拶ができなかったので、今回はちゃんとします(ちゃんとできるのか?)

ここ最近を振り返る

ここ最近を振り返ってみると、

コロナ禍の影響を、当サイトも受けまくりました😂

お出かけジャンルのPV(ページ閲覧数)が急激に落ち込んで、去年同時期のPV数の半分になってしまいました。

2020年夏から今年の夏にかけて、更新が止まったサイトを多く見かけます。ココロがポッキリと折れてしまったブロガーさんも多かったのではないでしょうか

そんな中で かっこんがどんな心境だったかというと…PVが少なくなって寂しい気持ちはありますが、

この機会に、早すぎた更新ペースをゆっくりにして、もっと長くこのサイトと付き合えるようにしよう…と不思議と前向きになっておりました🙂

地味にがんばってたよ『いまPVが少ないからやっちゃえ』ということで、面倒だった『WordPressテーマをアップデート』したり、毛嫌いしていた『ブロックエディタに移行』したり…と水面下で地味に努力しておりました。ツラかったです

ブロックに移行した直後、ストレスMAXで爆発していた

常連さんありがとう😇

PVが少ない中、毎日のぞきにいらしてくださる常連さんの存在には、心を支えていただきました。

今・こうしてご覧くださっている方も、本当にありがとうございます。

ここで一つ、感謝の意を込めて(?) KAKKON.NETで起きたエピソードをご紹介します。

なんと当サイトに、
カルト的人気アーティスト平沢進さんがいらしてくださったことがありました。

平沢進様、ご来店

ブロガーの皆様そうだと思いますが、

わたくし定期的にエゴサして、サイトに問題が起きていないか?を確認しております。

今から何年前だったろうか?…とある日。

当サイト『E5系はさぶさ弁当』の記事を、Twitterでシェアしてくださった方がいらっしゃいました。

そのシェアは、どなたかに向けて送ったもので…

その宛先の名前が、Susumu Hirasawa。

『ススムヒラサワ』ってあの平沢進!?

その当時、まだTwitterに『公式マーク』が存在していません。
このTwitterが『本物の平沢進』なのか半信半疑でしたが、周囲の対応を見ると、どう考えてもご本人のようなのです。

で・肝心のTwitterの内容なのですが、
発信主が平沢さんに送った内容は、

(平沢さんの新しいギターの色が)E5はやぶさ駅弁の容器の色に似てますネ🙂

というツイートと共に、
参考サイトとしてKAKKON.NETの記事が貼ってあったのです。👇コチラです。

なんちゅううう内容を『平沢進』に送ってらっしゃるのぉぉぉ😱

かっこん間接的に怒られる

コレだけでは、平沢さんがKAKKON.NETにいらしたとは分かりませんよね。

まだ続きがあるのですよ。

なんと・そのツイートに対して、
平沢さんは返信していらっしゃいます。

一言だけ、

平沢さん:ココロの目でミルこと

なんだろう、先生に怒られたような気分ッ😂(正確に言うと、怒るんじゃなくて“たしなめられた”感じですネ)

ちゃんと当サイトの記事を確認してくださった上で『オイオイ違うだろ』という感想を持たれたと推測

たまたま先日、その『E5系はやぶさ弁当』の記事をリライトいたしまして、このエピソードを思い出したので、今回お披露目させていただきました。

長くブログ運営をしていると、こんな面白いことも起きます😃

今後ともヨロシク

ここ最近(2021年11月時点)になって、コロナ禍がひと段落した感がありますよね。

すると、不思議とPVが戻ってまいりました。

それも一時のものかもしれませんが、

多くの方にページを見ていただける、感謝の気持ちを強く感じております。

8周年に向けて、改めて感謝のココロで記事を発信させていただく所存です。

PVで一喜一憂することなく、ココロの目で見ようと思います(学んでいる)

これからも、よろしくお願いいたします。

こちらの記事もどうぞ