【使いやすい☕】KINTOコーヒーカラフェセット買ってみました【オススメです】

2018-08-06

コーヒー☕が大好きなかっこん夫婦。
コーヒー豆を挽いた『粉』を購入し、『コーヒーをおとす生活』を始めてから、かれこれ1年以上が経ちました。『超ものぐさ』な、かっこん夫婦にとってコレは大きなことです。

そろそろステップアップして、豆を挽いてコーヒーをおとしてみるか?

‥というわけで、満を持して中高年のオトナの階段を登ってみることにしました。

コーヒーカラフェセット☕

購入したのは ショップでたまたま見かけた
KINTO(キントー)のコーヒーカラフェセットです。

Q. カラフェとは?
『カラフェ』というのは『ピッチャー』の意味だそうです。


Amazonのクチコミ評判が良く‥

『ピッチャーとして利用できて良い』とあったのが購入の決め手です😄

SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット プラスチック 600ml ¥3,240

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥3,300 (2020/12/01 17:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

ステンレスフィルターもあるよ

こちらのシリーズには、もう1タイプあります。
『ステンレスフィルター』

ステンレスフィルター

👆コチラは『コーヒーフィルターが不要』なのだそうです。ステンレスの網でコーヒー豆を受け止めるとのこと。

オシャレ且つ合理的で良いじゃないか⭐️

 
私はコチラを購入したかったのですが‥、
クチコミを調べてみると “ステンレスフィルターは、コーヒーフィルターに比べて『早くおちる』ので、そのぶん薄めになる ‥と見かけました。

それを見てしまった貧乏性のかっこん『それはもったいない!!!』と、オシャレを妥協しちゃいました。

SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット ステンレス 600ml ¥4,320|公式

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥4,400 (2020/12/01 17:08:45時点 Amazon調べ-詳細)
『ステンレスフィルター』は別売りされているので、あとから購入できます⭐️
created by Rinker
KINTO(キントー)
¥1,980 (2020/12/02 05:46:32時点 Amazon調べ-詳細)

使ってみます☕

ではでは、早速コーヒーを淹れてみます。

濃いめに飲みたいなら、中~細ひきで

 
コーヒーフィルターをセット。

挽きたてのコーヒー豆を入れて、

さらに、お湯をそそぐのですが‥
広い口のケトルで【ドボドボドボ】っとお湯を注いでしまうと、そのままお湯が下に落ちてしまって『ゆっくり抽出』できません💦

ヤカンから入れたら興ざめである

お湯をゆっくりと注ぐには、細い口のコーヒーケトルが必要です。

コーヒーケトルの意味
コーヒーケトルのシャレた形状の注ぎ口って、今まで オシャレのためだけに存在するのだと思っておりました😅
この記事を執筆後、慌ててコーヒーケトルを購入いたしました💦

【使い心地レポートVol.2】KINTO SLOW COFFEE STYLE
created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥3,855 (2020/12/02 05:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
KINTO(キントー)
¥8,800 (2020/12/01 17:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

一度に何杯つくれるの?

MAXで4杯ぶん作れます✨

ピッチャーには『目盛りの点』が2つあり(写真では見えなくて恐縮🙏)
・2杯分(300ml)
・4杯分(600ml)
が分かるようになっています。

4杯分つくれると、来客の対応に助かります😃


出来上がり⭐️

今回は『2杯分』で、コーヒー豆を『コーヒースプーン3杯分』にしてみました。
すると、今回購入のエチオピアには濃すぎました😅

豆の分量・挽き具合と、自分の好みを試行錯誤する必要があるようです

プラスチックホルダー


『KINTOコーヒーカラフェセット』の特徴的なアイテムが、『ブリューワー(ドリッパー)』を置く、プラスチックのホルダー。

💡 雑味・エグ味対策として
コーヒーを落としきる直前に、ササッと『ドリッパー』を『ホルダー』に移動させれば、エグみが落ちてしまうのを防ぐことができるワケです。


‥というわけで、『コーヒー豆をひいて・おとす生活』を始められそうかな?

追記:あれから2年半が経過‥
毎日、愛用しております😄素晴らしいアイテムです☕

豆知識
夏場はピッチャーに『氷』を入れておいて『濃いめ』におとせば、アイスコーヒーの出来上がり⭐️

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥3,300 (2020/12/01 17:08:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
KINTO(キントー)
¥4,400 (2020/12/01 17:08:45時点 Amazon調べ-詳細)

今回の記事は以上です😄

追記:こちらの記事をご覧くださった多くの方がKINTOコーヒーカラフェセットを購入されています😊ステンレスフィルターも人気です

こちらの記事もどうぞ

Copyright© KAKKON.NET , 2020 All Rights Reserved.