宇津救命丸の使いどころ

【夜泣き・疳の虫】宇津救命丸の使いどころは? 【漢方に頼ってみよう😉】

投稿日:2016-01-20 更新日:

宇津救命丸とは?
1粒中に、小児のデリケートな体質に適した神経の安定作用、強壮作用、健胃整腸作用 などのある生薬が配合され、夜泣き、かんむし・下痢など広く効果を発揮します。

こちらの公式サイトをご覧ください、すごい説得力ですよ!…宇津救命丸

配合成分は…

【動物性成分】
ジャコウ(ジャコウ鹿の腺分泌物)
精神安定作用、強心作用、鎮静作用、抗炎症作用

ゴオウ(牛の胆嚢などにできた胆石)
強心作用、鎮痙作用、解熱作用、解毒作用

レイヨウカク(サイガという牛の角)
鎮痙作用、解熱作用、抗炎症作用

ギュウタン(牛胆)
鎮痙作用、解熱作用、健胃整腸作用

【植物性成分】
ニンジン
消化促進作用、強壮作用、鎮静作用

オウレン(キンポウゲ科黄連)
健胃整腸作用

カンゾウ(マメ科甘草)
健胃作用、鎮咳去痰作用

チョウジ(フトモモ科丁子でスパイスのクローブ)
芳香性健胃作用

…以上の効用を見ると『気持ちを鎮める』『胃腸の働きを強める』生薬がたくさん並んでいますね!

宇津救命丸のジャンル

宇津救命丸は『小児用五疳薬(小児鎮静薬)』という分類のお薬だそうです。

『疳の虫(ヒステリックな妙な泣き方をする)』というのは精神的症状。

『下痢が止まらない・食が細い・嘔吐してしまう』は肉体的症状。

この精神+肉体症状が同時に出ているようならば、五臓(肝臓・心臓・脾臓・肺臓・腎臓) のバランスが乱れていると言えます。

これらの症状に生薬の作用で、おだやかな効きめを期待できるのが『小児五疳薬』…宇津救命丸なのです。

こんな症状が出たら、飲ませてOK

  1. 神経過敏で、イライラしている
  2. 泣き方・グズり方がこれまでと違う
  3. 長時間、眠ることができない(寝不足でグズる悪循環)
  4. イマイチ食欲がない
  5. 食べたらスグに下痢する…原因不明の下痢。

小児科で診ていただいても、『様子をみてください』としか言われないようでしたら『宇津救命丸』の出番です。

赤ちゃんにお薬って怖くない?

副作用を心配される方が大勢いらっしゃるようです。

私の知り合いのママさんにも居ました。『夜泣きに悩んでるけど、宇津救命丸って『クスリ』なんでしょ?飲ませるのコワくない?

『クスリ』とひとことで言っても、いろんなお薬があります。ひどい風邪をひいたとき、『早く治したいため』に病院で抗生剤を処方してもらいますよね。

抗生剤は(一概には言えませんが)すぐに効き目が分かるかわりに代償として、副作用で下痢・便秘・胃腸不調などにすぐ繋がる可能性が高いと言えます。

一方で、漢方薬・和漢薬は、服用してもすぐに効果がハッキリと分かり辛いかわりに、副作用の心配が(抗生剤に比べて)少ないと言えます。宇津救命丸は『和漢薬』に分類されるそうです。

ただ、どんなに副作用の心配が少ないとはいえども、個人差は幅広いはずです。あなたの赤ちゃんに悪い影響が出ていないか?、しっかり見守ってください。

宇津救命丸の中身

宇津救命丸の使いどころ
お値段のわりには中身はコレだけ!?とビックリされると思います。高い成分が入っているだけあり、高価なのですよね。

宇津救命丸の取り出し口と成分

宇津救命丸の使いどころ。取り出しかた
お薬はとってもちっちゃな丸薬ですので、取り出すのも大変?と思いきや、意外に取り出しやすくできています。

ワインのコルクのようにフタをキュキュキュ…と持ち上げると、丸が出てきます。そこ目がけて、パッパッと容器を振ってみてください。ね、意外に簡単でしょう?

飲ませ方

『食前に』とありますが、私の赤ちゃんの場合…ミルクの直前で、グズって大きなクチを開けているときを見計らい、ノドに向かってツブを入れます。そしてすぐに、ミルクを投入。メチャクチャ機嫌がワルイときは、舌で粒を押し返してきます。ちゃんと飲み込んだか確認してください。

吐き気が強いときは…

吐き気が強いときは、無理に飲ませないでください❗️実体験ですが、胃腸炎になった赤ちゃんに飲ませようとしたところ、吐き気を誘発してしまいました。様子をみながら、無理なさらずにどうぞ。

以上です

原因不明の夜泣きは、成長過程‥いっときのものです。

いま苦しんでいる季節が過ぎれば、必ず良くなりますので、ママさん・どうかがんばって乗り越えてください。私もがんばります(^^;)、大変ですよね…

こちらの記事もどうぞ

  • この記事を書いた人

かっこん

旅行大好き、とにかくどこかに行ければ良し。ただ・現在は2人息子の世話で忙殺中。 フォークソングを聞きながら、ブログを書く時間が至福です。kakkon.netについて詳細

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.