【ネタバレ的感想】中間管理録トネガワ第2巻【今回も大人気の予感…ッ】

      2016/08/02

中間管理録トネガワ第2巻

…もうね、皆さま発売を待ちきれなかったのでしょうか😅?、当サイトに今年の初めからずっと『中間管理録トネガワ2』で検索をかけてくださる方がいらっしゃいまして。…ちゃんと感想させていただきますよー😄!

こうしている今も、続々とトネガワ2巻の感想お目当ての方が訪問してくださっているようで…とっても嬉しいです。ダラダラとした感想になりますが、お楽しみ頂けたら幸い。

まずは購入エピソードからスタートしたいと思います。

平日14時に店頭在庫が…

今回も、実店舗の本屋さんで購入チャレンジいたしました。

発売日は、平日の14時。…絶対に置いてあるでしょう。余裕です。

赤ちゃんをカートに乗せて、カラカラカラ…と、コミックス新刊コーナーへ。

えーと、講談社…講談社…って。アレ???

『講談社の新刊コーナー』に、あきらかに『何かしらの本が置いてあったような形跡』のまま、スッポリと空白のエリアがありました。

いや…まさかね…。だって、平日の14時。…絶対に置いてあるでしょう。余裕です。

とりあえず、レジに聞いてみよう。

私とすれ違いに、スーツ姿のサラリーマンの男性(わたしと同年代)が、やはり講談社の新刊コミックスコーナーで『アレ?アレ?』と探しています。

…私とおんなじモノを探してますね。
その方は、あきらめてお店を出て行きました。私は利根川先生のために諦めませんよ!

すみません、コミックスの新刊の在庫を知りたいのですが…
はい。本の名前はなんでしょうか?

…言いますよっ😅

ちゅうかんかんりろく とねがわ の2巻です

『…はい』、とレジのお姉さんは何の躊躇もなくカタカタカタ…と端末を入力していらっしゃいます。絶対に聞き返されると思い、身構えていたので拍子抜けいたしました。

2巻ですよね?…ちょっとお待ちください

スタッフさんは、新刊コーナーに在庫が無いことをしっかり確認した後、バックヤードに向かったようです。かなり長い時間が経過した後に、持ってきてくださいました。どうやら、店頭在庫が捌けていたようです。さすがは利根川先生ッ。

20160406-01
今回の表紙は、黒服さんたちも参加していますね❗️

しかも、黒服達の共通の趣味であるボーリングに、利根川先生はつきあってくださってるんですね❗️…わたくし、表紙の時点で爆笑してしまいました。左衛門ちゃんも居ますね⭐️

この表紙は打ち上げ後のエピソードだと、本編を読み進めると分かるんですよね。先生のスコアは190超えたのかな?

20160406-02
トネガワのキャッチコピーは、『悪魔的』スピンオフ…なのですが、全然悪魔的じゃないですよね(笑)、先生の存在は、むしろ・その逆ッ😭

(第1巻は爆売れしたらしいので、今回の初版のオビはもっと煽っている言葉が来るものとばかり思いましたが、なんとも謙虚でしたね)

ようやく感想開始…っ

「ありのまま」では……クズは一向に クズのまま……!

ここまでずっとボケっぱなしだったのに、急に正論を述べる会長。なんなんだ。

ポップコーンを食べる擬音が妙に凝っている会長。それだけで面白いなんて、さすが会長ですよ。

チッ…!やっと帰還(もど)ってきたか…はよぶさ…

わたくし、この映画はよく知らないのですが、この笑いを理解するために見たくなりました。見れば、きっとそう思うんでしょうね?(笑)

理外の最善手……!

『物語は圧倒的佳境(クライマックス)……!』なのに、寝てしまうおじいちゃん。
一時停止すれば良いじゃないか⭐️なんて、さすがは利根川先生です。…ところが…。

チッ…!寝る…!

ってまた寝るんかい!という細かいギャグ。寝ているおじいちゃんの横で寝てしまうなんて、今回は策に溺れましたね。利根川先生、哀れすぎます。(毎回のことですが)

帝愛本社 兵藤和尊専用大浴場「王の湯」

本社に会長専用のお風呂があるんですね…というか、寝室もあるってことは、帝愛本社は会長の自宅兼用だったのですね。

風呂上がりの会長の眉毛の角度は……ッッ⁉︎…ってパックしてる😂😂😂

『実はこの時すでに…季節は…10月の半ばを過ぎていた…!』って知らんわ❗️(笑)と、読みながらツッコミ入れませんでしたか? この時に入るこの解説、作者のギャグ感覚は天才のそれです。

急遽、ハワイ旅行に発った兵藤会長。利根川はそれを追いかけて、なんとか限定ジャンケンの企画を通せたそうですが…そこの細かなエピソードはあえてマンガでは描写なしという。見たかったですよね?、ハワイの会長&利根川〜😭

そして、プロジェクトチームがいよいよ動き出す直前。サプライズで用意される酒宴。
打ち上げの会場の場所を、あえていつもの会議室にして団結力を高めるという…さすがの計算力。なんだか本格サラリーマンマンガですね(笑)

そして失い続けるんだ…貴重な機会(チャンス)を…!

出ました名言。使ってる場面がいささか強引ですが。

誰だ…⁉︎ こいつ……⁉︎

このセリフ、ものすごく面白いッ😭

タダでさえも見分けがつかない黒服たち。アタマを丸められて、まったく見分けがつかなくなってしまった利根川先生。

『マトリックス……!』と罵っても、悲しいかなジェネレーションギャップで黒服達には意味が分からない!!笑いが細かい!(笑)

ラストは『利根川ここにきてまさかの上書き(リローデッド)……!』

次のページの挿絵で、黒服達がちゃんとマトリックスの上映会をしてるのがなんとも可愛いです(笑)

あ!左衛門ちゃん、アタマ丸めていないのですね!まぁ読者としても、彼だけは見分けがついてほしいですしね…

またアシスタントに東(トン)さんが! そして、出ましたあの名言…
『利根川はもちろん 東(トン)さん含む黒服全員が…左衛門の案で決定だと確信…!』コレ、定番になるんですね?😅

空回りする海老谷に、優しく厳しく諭す利根川…!コレ、理想の上司キャラナンバーワンじゃないですか!!

…なのに、海老谷ぃぃ(T▽T)

12.5話では、幽霊⁉︎死んじゃった⁉︎と思いきやタイトルが『生霊』って。利根川先生がノイローゼ気味で見ている幻覚じゃなければ良いのですが…

呼んでこい!手タレ……!

限定ジャンケンのカードのレントゲン撮影の手は『手タレ』のものだったんですか(笑)

インフルエンザに斃れた利根川先生。彼の代理になる『権田さん』は、利根川先生を『利根川さん』と呼ぶ。なぜかと思いきや、黒服最年長なのだそうで。ここに来て、初めての利根川抜きでの人間ドラマが。でもそれがまたロクでもない方向に行ってしまうなんて😭

この時の『第14話 代理』のラストページの面白さたるや、わたくし今回第2巻のなかでも一番好きです(笑) インフルエンザのパンデミックで壊滅状態の第3会議室❗️

このシーンで本編終了なんて…、大丈夫なのか帝愛本社⁉️

番外編:出張

新幹線のトンネルあるある。あるあるですねぇ、わたくし今日ソレ体験しました(デパートで)。『決死のリダイアル…』は、世の働く男性は全員、理解できるのではないでしょうか?

今まで、利根川に対して多少の不信感を抱いていた『山崎(できる黒服)』のココロを鷲掴みにしました。せめてそれだけでも救いでは😅

出張の、注意書きが…
『現在の東海道新幹線はトンネル内であっても電波は通じます。サラリーマンの皆さまは、安心して出張をお楽しみください。

特別編:1日外出録 ハンチョウ

わたくし、ビックリいたしました。…何がって?

作者さまは、『ハンチョウ』で、まったくウケを狙ってきていないんですもの❗️(笑)掲載当時は『孤独のグルメ』っぽいと話題になりましたね。

ハンチョウに対する、一種『畏敬の念』を感じました。

それがまた、シュールで…逆に、なんとも言いようのないギャグになっているんですよね。作者さまのこの感覚、大好きです。

ラストの『頑張らんとな……チンチロ…!』いや、頑張る方向性がクズなんですが。最後はギャグで締めました(?)ね。

どうやら時系列は『トネガワ』と同様に、カイジ登場以前のお話のようですね。…いずれ『沼』のイケメン・一条のお話も読ませて頂きたいです⭐️
あの方も、見た目とは裏腹に『地味な努力の苦労人』ですから、トネガワの番外編にふさわしいと思います。

総括

くだらなさの中に、単純にそうとは言い切れない、何かキラキラと光るものがたくさんあるマンガですよね(笑)

前作に引き続いて、きめの細かな・丁寧な笑いは読者の気持ちを和ませてくれます。私たちのトネガワ愛は留まるところを知りませんね。トネガワ讚歌ですよ(笑)

次巻も期待して待ちます。

おまけ:ガシャポン

20160406-05
いま、あちこちで見かけますよね?『カイジの黒服』

『カイジの黒服』というか…もうちょっと踏み込むと、『帝愛の黒服』。

※カイジは商品には含まれません。はい⭐️、全然大丈夫です。

一度見かけたときから、気になっておりましたが…トネガワ2巻発売を記念して、1回まわしてみました。

6パターン中で、『拍手』は2つだけです。願わくば、『拍手』を…っ!
20160406-06
おかげさまで、『拍手(細形)』きました‼️

組み立ててみます。
20160406-04
ちゃんと自立はできませんが、満足のクオリティですよ❗️

パチパチと文字を入れると、マンガそのままになりますね。スゴイな。

まったくの余談ですが、

『クレしん』の愛ちゃんのこれくらいのフィギュアがあったら、その横にこの黒服を立たせれば……完全なる、黒磯……っっ❗️(しかも立木ボイスやし)
20160406-03
シークレットで利根川先生があったら、わたくし出るまで回しちゃいそうです。

ザ・コレクション カイジの黒服

…ちなみに、1巻の感想はこちら…【感想】中間管理録トネガワ【圧倒的トネガワ本!】

 - マンガ関係