【🚉鉄道博物館】鉄博で小さな子どもが遊べる場所、ほぼ全紹介❗【オススメと注意点】

投稿日:

こちらの記事では、鉄道博物館(埼玉)『小さな子どもが遊べる場所』を一挙にご紹介します。

🧸 場所の確認

鉄博で小さな子どもが遊べる場所は私が確認した限りで、3か所ありました。

全館マップ(.pdf)|鉄道博物館(埼玉)

  1. てっぱくひろば&ミニはやぶさ号
  2. キッズプラザ
  3. キッズライブラリー

1つずつ紹介させて頂きます😃

🧸 てっぱくひろば ミニはやぶさ号

まずは、ちょっとでも良いから立ち寄って欲しいところ‥『てっぱくひろば』

てっぱくひろば|鉄道博物館

✅ 開いている時間は?
てっぱくひろば開場時間 10:00~17:30
⚠ 悪天時⛈️は立ち入れない時があるそうなので、ご注意ください。

てっぱくひろばにあるものを見ていきます。

ミニはやぶさ号|鉄道博物館

✅ 注意事項

  1. 運転時間 11:00~16:00(LO 15:45‥大混雑の場合はLOが早まることもある)
  2. 未就学児1名に、保護者1名の同乗が必要
  3. 料金:1人200円


ミニはやぶさ号の営業時間中は、こんなかんじ。私がお邪魔したときには『とんでもなく混んでいる』という状況ではありませんでした。ぜひ狙ってみてください😄

E7すべりだい

ぜひぜひチェックして頂きたい、E7のすべりだい。

ピカピカでとてもキレイでした😄

ロッキング遊具


ぜひ、こちらも注目を!!!

新幹線のチョイスが渋い。

✅ 遊具と記念撮影をオススメ
ミニはやぶさ号の運転時間前にてっぱくひろばに行けば、まだあまり人が居ません。その時間をねらって、遊具と記念撮影されることをオススメします📸

こういう写真が、(帰宅してから見返して)良い思い出なんですよね

🧸 キッズプラザ


鉄博の情報誌で『小さなお子さんを遊ばせるならココ!!』と紹介されている『キッズプラザ』です。
キッズプラザ|鉄道博物館

プラレールゾーン


プラレール(タカラトミー)で遊べるエリアです。巨大なE6がランドマークになっています😃


巨大E6の中には何かあるのかな?


プラレールのレイアウトを組みまくれるのかな?と思いきや、レールを広げられる面積は意外と少なく感じました。

⚠ 初めて行かれる方、子どもを長時間ココで遊ばせればイイや‥とあまりアテにされないほうが良いかもしれません。(私の息子達もあまり食いついてませんでした)

おままごとべんとうや


『容器や具を自分で選んで、自分だけのオリジナル駅弁をつくって遊べる‥「おままごとえきべん」』

食品サンプルがたくさん用意されていまして、お弁当の容器に詰め込んでゆきます。

E5はやぶさ弁当、E6こまちランチの容器のほかに‥チキン弁当、助六寿司弁当というシブいチョイス。私が遊びたかった。助六寿司弁当つくりたかった。

我が家の息子達に遊ばせたかったのですが、小さなお子さん&女児だらけでして😅 空気を読んで遊びませんでした。誰も居なかったら・私が遊びたかった😂

体験型遊具(?)

個人的な感想ですが
かっこん、意外にキッズプラザはオススメできません。理由は、

ショッピングモールに来てるみたいだから
ココでいつまでも時間をつぶすぐらいなら、車両ステーションで客車に乗せてあげて欲しい。てっぱくラインに乗せて欲しい(無料で延々乗れる)。ランチトレインでお菓子を食べさせてあげて欲しい。
キッズプラザのお客さんを見ている限り、ママ友同士の親子を多く見かけまして、キッズプラザ利用者は気軽に来れる常連さんが多いような気がしました(偏見?)。
遠方からわざわざ来られる方は、ぜひ鉄博らしいところで時間を使って下さい😃

つづいて、こちらは鉄博らしい‥かな?

🧸 キッズライブラリー

キッズライブラリー|鉄道博物館

キッズライブラリーは、鉄博【北エリア】のいちばん端っこにある建物です。

✅ 何をするところ?
児童向けの鉄道に関する本がたくさん置いてある『図書館』です。

周辺があまりにも静かなので、

ココ・入ってもイイの?😅

‥と腰が引けてしまいましたが、入って大丈夫です。

キッズライブラリーでは、お子さまを対象とした鉄道に関する絵本や外国の鉄道図書をご覧いただけます。
実際に使用されていた鉄道車両の座席を設置し、旅行中の車内で本を読んでいるような体験ができます。

キッズライブラリー|鉄道博物館

『靴を脱いで親子でゆっくり絵本を楽しめるスペースもあります』‥絵本を静かに読むことができるお子さんなら、親子ともに休憩を兼ねて楽しめるスペースですね😄

キッズライブラリーを出たエントランスには『トイレ&自販機&ベンチ』があるので、ゆったり滞在できますよ❗オススメです😄

✅ 開いている時間は?
キッズライブラリー開室時間 10:00~16:30

🍽 食事のコスパを全比較❗

おせっかいついでに、鉄博の食事処で
お子さん向けの食事のお値段を比較します❗

🍱 駅弁屋 MENU
子供向け=新幹線弁当になります。
そうなると1つ1,300円程。お高いですが、容器が再利用できます。

🍔 キッズカフェ MENU
子供向け=例えば単品でホットドッグ320円、自販機のペットボトルジュースを150円ですませれば=470円。

🍽 日本食堂 MENU
子供向け=お子様プレート1,000円(すごい!ちゃんと専用ページがある😲!!)
ミニケーキとジュースがついています。

🍽 ビューレストラン MENU
子供向け=お子様プレート800円(プリン・ジュース付)、うどん600円など。ビューレストランは雰囲気が良いので、席代と割り切れば良いかもしれません。

‥価格を比較してみたところ結果は🍽、

キッズカフェが最安値です。‥が、キッズカフェは席の確保が問題です

キッズカフェを有力候補にされる方は、テイクアウトして食べれる場所を考えて下さい🍔

 
ということで、小さな子どもが遊べる場所を一挙紹介させて頂きました。

『鉄博のどこで、どう時間を使うか?』
だいたいの見当をつけておくと、当日気楽です。ぜひ参考にどうぞ❗

今回の記事は以上です😃

✅『E5運転の整理券は?』『売店は?』ギモンにお答え❗
💫 KAKKON.NET 鉄博攻略 ▼
🚉 鉄道博物館 まとめページ

こちらの記事もどうぞ

  • この記事を書いた人

かっこん

旅行大好き、とにかくどこかに行ければ良し。ただ・現在は2人息子の世話で忙殺中。ブログは癒しでございます。kakkon.netについて詳細

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.