【🚉鉄道博物館】いよいよ入場‥少しでも早く入るためのコツがある⁉【1組でも前に行くコツ】

投稿日:

前回の開館待ちの記事につづきまして、今回は少しでも早く入場するための『カウンターでの動き』を紹介いたします。

Q. なぜ1組でも早く入場したいのか?
A. 整理券を受け取りたいためです。
1グループ遅れて入場したために『整理券の予約時間が30分、1時間遅くなったり』、最悪の場合は整理券が終了して体験できなくなる可能性があります。

そのため、も~・皆さん殺気立ってらっしゃる・・・

それを抑える警備員さんたちも殺気立ってらっしゃいました😂お仕事ご苦労様です。
鉄博様、この負の連鎖を善処して頂ければと‥。

‥と、その前に

⚠ 今回の記事では『1グループでも早く入るための具体的なコツ』と称して書かせて頂きますが、その前に、読者様へご了承いただきたいことがありまして。

当日・現地で、他の方へ優しくできる『心の余裕』をもって行動されてください❗

というのも。
綺麗に着飾った美人ママさんが、よそのお子さんを押しのけて夢中になっている光景を見てしまい、かっこん・ドン引きしてしまいました。
私もそうだったのかな‥(美人という意味じゃなくて)と、冷静になりました。

心のどこかに、他者への礼節の気持ちを置いてくださると幸いです😊

私も頑張ります❗

前置きは終わりまして、本題に入ります。

前売券が無いなら、券売機で当日券

開館時間、10時ピッタリになりますと‥

警備員さんの指示に従い、7人ほどの一列ずつ、券売機のある正面玄関まで進みます。

そこからは自由行動。

  1. 『前売券』を持っているなら、そのまま入館できます
  2. 持っていないなら、当日券を購入します

当日券の購入には時間がかかるそうです。
せっかく早朝から並んでも、ココで時間がかかっては意味がないので、ぜひ前売券を購入してから訪問してください‼️

🎫入館後、カウンターはどこへ?

続いて、エントランスカウンターでの動きを確認します。

前売券・当日券を持っている人は、⬇️図②の動きをします。

(かっこんが行った際には)
カウンターで3人のスタッフが受付(チケット🎫の確認)をされていました。

3人のどなたでも良いので、チケットを提示することになります。

‥ここで、ほんのちょっとの出来事がありました。本当に些細なことですが、聞いてやってください👂

🎫 かっこんの体験📝

私は『子ども2人と私』3枚のチケット🎫を受付スタッフさんへ渡しました。

私を担当してくださったスタッフさんは、何故か焦っていたようで(新人さんかな?😅)、なかなかチケットを切ることができません。

わちゃわちゃと手間取ってしまい、2瞬、3瞬‥と時間が過ぎてゆきます‥

その間に、左右のカウンターのお客さんは、スッスッとはけてゆきます。

ずっと後ろに並んでいたはずのグループに、何組も抜かされていきまして…わたくし泣くかと思いました😂☜さきほどの心の余裕!!! 試される忍耐力です。

受付の方に、プレッシャーをかけてしまい悪いことをしたと思います‥。

この体験をもとに、皆さまへお伝えするカウンターでのコツは、

🎫 そこから考えた対策は‥

⚠️少しでも早く入館したい方は…
同行のお子さんがしっかりしているなら(小学3年以上)、子どもにチケットを渡して、自分で受付に出させた方が早いと思います。

家族分のチケットをいっきに提出すると、スタッフさんは見づらいようです。
✅ 鉄博さん、チケットの確認方法は要改善では❗️お客様さんも皆さん殺気立ってますし、受付の方もプレッシャーがすごくて気の毒です😅

🎫 総括

今回のようなことになる可能性もある‥ということで、

チケットは2枚・2枚にするのも良いかと思います。パパ+子ども1人、ママ+子ども1人とかも見やすそう。

子ども1人に任せるなら、落ち合う場所をしっかりと決めて見失わないようにしてください。そこでお子さんが迷子になっちゃったら本末転倒ですッ😅

‥ということで、今回は以上です。
心に余裕を‥😅❗

✅『E5運転の整理券は?』『売店は?』ギモンにお答え❗
💫 KAKKON.NET 鉄博攻略 ▼
🚉 鉄道博物館 まとめページ

こちらの記事もどうぞ

  • この記事を書いた人

かっこん

旅行大好き、とにかくどこかに行ければ良し。ただ・現在は2人息子の世話で忙殺中。 フォークソングを聞きながら、ブログを書く時間が至福です。kakkon.netについて詳細

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.