【真田丸】信州上田真田丸大河ドラマ館に行ってきました【上田城】

      2016/09/09

信州上田真田丸大河ドラマ館へ、2016年の5月下旬に行って参りましたのでご報告いたしますね。ものすごい賑わいですよ!

  • 期間 2017年1月15日まで。
  • 開館時間 9:00〜17:00
  • 最終入館 16:30

駐車場に関して。

わたくしが思いつく駐車場が、3箇所。

  1. 上田城跡北観光駐車場
  2. 上田市役所 付近の駐車場。
  3. 上田城趾公園 駐車場(一般車は駐車不可かも)

今回は、①の駐車場に停めました。
コチラがスタンダードな駐車場かと思います。駐車料金は3時間500円、平日は初めの1時間は無料。
⭐️注意:混みます。しかし待機場が無い為、車列が道路をふさぐ可能性がある場合、警備員により退場を促されることがあるようです。駐車数にはキャパがあるので、出庫する車も頻繁にあり回転は良いと思うのですが…

駐車場の入り口の左手奥から、上田城に繋がっています。そちらからお堀沿いに歩いてドラマ館へどうぞ。

まずは外観から

20160604-01
信州上田真田丸大河ドラマ館です。

…って長すぎて覚えられないィィ😭 キーワード詰め詰めなのは、SEO対策か?😅(地元の方は『ドラマ館』と呼んでいるとみた)

20160604-02
のぼりの数が尋常じゃないと、テンション上がってきますよね。砦のようで良いですね。

20160604-03
はぐれても、安心安心。

20160604-04
いざいざ。スロープもありますので、車椅子・ベビーカーも安心ですよ。

入館料金はオトナ600円。JAFの会員は入館割引があるようでした。

この時は、並ばずにスムーズに入館チケットを購入できました。

入館してみます

20160604-07
甲冑の前で、記念撮影。1,000円でプリントアウトしたものを購入できるそうです。(最近よくある、個人のカメラでシャッターを押してくださるサービスはやってらっしゃらないそうです、惜しい

館内は『撮影禁止』ですので、写真はここまで…と思いきや、一箇所だけ撮影OKなスポットがあります。

『写真撮影コーナー』
20160604-08
このママさん、ノリノリである。

『赤備え』+『真田丸(砦)』と一緒に、写真撮影ができます。
20160604-10
赤備えがクルクルと回るので、お好きなタイミングでシャッターを。光量が足りないかもしれないので、手ブレにご注意ください。

20160604-09
我が家は真田丸と一緒に写真撮影。
照明の加減といい、滅亡感タップリですね。

この赤備えは、真田丸の美術監督がデザイン・特注した品なのだそうですよ。確かに、デザインが現代風でハイカラですものね。

真田丸の空堀の底を覗いてみました。
20160604-11
わああ、六文銭のカタチに硬貨が並べられていますよ❗️
皆様も、ぜひ会場でご覧になってください。

ちなみに、真田丸の向かい側には徳川勢の甲冑が展示されています(本多忠勝だったかな)。対峙している、という趣向ですね。凝ってますねぇ⭐️

⭐️展示物は…

一番の見どころは、『小道具・衣装』の展示でしょう。

  1. 昌幸がにぎりつぶしたクルミ
  2. 梅が死の直前に子供に渡した『銀』
  3. 源三郎が勝鬨をあげた金の扇子
  4. 佐助の吹いた法螺貝
  5. 真田家のおなじみの衣装…家族勢揃いのときの衣装の展示

真田丸がメチャクチャ好きなお方は、『昌幸がにぎりつぶしたクルミ』なんてのは、垂涎の品ではないでしょうか??あの時、草刈正雄の手の中にあったクルミですよ‼️(興奮を隠せません)

大泉さんの勝鬨の扇子も、かなり象徴的な小物でしたよね。拝見できてとても嬉しいグッズばかりですよ。

真田家の衣装の展示も、ズラ〜っと勢揃いで豪華でした。
『おお・確かにこのキモノ、●●がずっと着てたよ❗️』…と、イチイチ感動しますよ。

余談ですが…真田家全員が勢揃いして、居間(?)でくつろいでいるシーンは、ドリフや吉本新喜劇っぽいですよね。コントっぽくて面白い(笑)

何度でも楽しめる
展示物は、ドラマの進行で変化するそうですよ❗️何度でも楽しめる趣向に感服です。(私が見たのは『青春編』の小道具だけでした、今後は『大阪編』なのかな?)
⭐️パネル展示

真田家の時代的背景、戦についての展示説明が時系列で並んでいました。
あとはドラマについて…ジオラマ絵コンテ、衣装の指示について、CGについての説明。

面白いのが、『エイジング加工』についての説明が細かくされていたこと。
…金属、瓦、土に至るまで、いかに古く見せるか?苦心しているそうですよ。

⭐️シアター

着席して視聴できます。時間は5分で入れ替え制。
『ドラマの撮影は、上田の地にこだわった』という内容でした。地元民が見ると感動です。

  • 塩田野パノラマラインで、馬で駆け抜けるシーン
  • 東山遊歩道で、お婆ちゃんの行列のシーン
  • 上田市自然公園の遊歩道など…

最後には、堺雅人さんによる『信州上田真田丸大河ドラマ館』のためのコメントがあってビックリいたしました。

余談ですが、地元紙の情報です
『青春編』は、長野県内の視聴率が良く、関西では低調だった。
『大阪編』になって長野県内の視聴率がやや下がり、関西の視聴率が上がった
とのことです。
⭐️ヴァーチャルリアリティ体験

略して『VR』です。
1人ずつ着席して、ゴーグルを装着。すると、真田屋敷が体験できる趣向。こちらも時間は5分ほどかな?

…わたくし初めてのVR体験だったのですが、これがもう、スゴイんです❗️
ドラマのセットの中に入り込んだ気分にさせてくれます。左右180度、天井も見上げると映ります。(バーチャル酔いに弱い方はご注意ください…つわり中の妊婦さん等)

余談ですが、おジイさん等ご高齢の方が『VRのゴーグル』を装着している風景は、サイバーパンク感ハンパないです。(未来が来ましたな…攻殻の世界そのまま)

⭐️題字の制作現場のVTR。

ドラマの開始のときにガラガラ崩れる、『真田丸』と彫られたアレです。
私の主人が何気なく呟きました、

主人:アレ、左官屋さんが書いたんだよね
どこかのオジさん:はァ⁉️左官屋が書いてるワケないでしょ⁉️

お互いに、無意識に会話してました。なんだったんだ、あのやりとりは。

さて正解は…、挾土秀平さん。ホントに左官屋さんでした。わたくし・てっきり、どこぞの書家の方だと思っておりました。

VTR中で、挾土さんは『視聴者にあの題字が良かったと言ってもらいたい』とおっしゃってました。物凄く良かったと思います。赤土の荒々しさと、左横の点々の躍動感・爽やかさが。

⭐️ラストは出演者サイン色紙展示

出演者全員の、このドラマ館のために書かれたサインがズラ〜っと並びます。

大泉さんだけが妙に丁寧に書かれていて笑ってしまいました(スミマセン)。

藤岡弘、さんのサイン色紙は、まさにこの方は本多忠勝の権化か⁉️と後ずさりしてしまいました。パワーが漲り、ビシッと伝わってきます。

草刈正男さんをはじめとした、2016/4月の上田でのイベント来訪の際のサインもあり。(この時、子供が風邪で行けなかったのが今でも猛後悔)

展示コーナーが終わると…

20160604-13
最後に怒涛のお土産コーナー。(NHKの公式グッズは無いです)
20160604-14
お菓子類、文房具類(クリアファイル多数)などなど。

中でも注目していただきたいのが、段ボール甲冑です。近所のペコちゃんが着ていますが、かなりクオリティが高い。

…さらには、
20160604-15
お土産コーナーの再奥に鎮座する、出ました甲冑。何気なく、お土産のつもりです。

郵便局があります

上田郵便局による、出張郵便局もあります。ドラマ館開催中は、ずっと開設していらっしゃるそうですよ。
20160604-17
このポストから投函すると、『大河ドラマ館オリジナル記念押印』してもらえるそうです。

20160604-16
真田関係の限定切手…ドラマ館だけのオリジナル切手はもちろんのこと、なんと真田ゆかりということで、

九度山の限定切手も取り寄せてます⭐️
なんとぉぉぉ⁉️(◎_◎;)
局員のお姉さんがおっしゃるには、上田は、大河の誘致から始まって足掛け何年もこの2016年という年を待っていたのだそうです。なので、かける情熱がハンパないとのこと。今年はイベントイヤーなわけですね❗️

20160604-18
最後の最後には、スタンプラリーもあります。6箇所の有料の展示・記念館を巡ると、先着順でグッズが頂けるそうです。(池波正太郎関係もあるので、時間的にハードル高め)

ドラマ館の総括

全体として、600円でかなり見応えがあります。
展示内容が変わるのならば、再度来館したいと思うほどです。少しでも興味のある方、ぜひオススメいたします。

松代の真田宝物館

20160604-05
真田宝物館
遠くからいらっしゃった方には、上田市・松代町往復シャトルバス「絆ライナー」がおすすめです。松代にも、ぜひいらして頂きたい。

さて、九度山にも真田の資料館があるそうですね…『真田宝物資料館』という名称だそうです。蟄居先の九度山、ぜひ行ってみたいですよね。どんな所なのか想像もつきませんが…上田よりも快適な土地で笑っちゃったりして(笑)

イベント盛りだくさん!

20160604-06
別所線だと思いますが、真田丸ラッピング電車が2017/1/17まで運行しているそうです。公式

20160604-12
真田の聖地、真田十勇士ガーデンプレイスで 『戦国BASARA 真田幸村伝』特別展を開催!2016年の9月に幸村メインのBASARAが発売されるそうですね⭐️お館様は出るのかな?

  • 特別展「戦国BASARA 真田幸村伝」
  • 【開催期間】2016年4月23日(土)~9月25日(日)予定
  • 【入場】無料

真田十勇士ガーデンプレイス

というわけで、今回は以上です。続きまして【大河人気で超爆発中】真田丸で大いに賑わう上田城!!もご覧ください❗️

信州上田真田丸大河ドラマ館

 - 歴史, 長野