【家づくり・家具選び】ソファ選び、大事なこと【意外な盲点が‥】

      2017/04/10

お知らせ
さんざん家づくりの様子をお伝えしてきたというのに‥
転居後の生活の様子をアップできず、申し訳ありません。
片付けなどで四苦八苦しております(T▽T)

良かったこと、後悔していることなど・お伝えしたいことがたくさんあります。

今回、ようやく大きな家具を購入できましたので、目途がつきました。
ご紹介できる状態になり次第アップしたいと思います。
スミマセン、おそらく5月です(^^;)

かっこんの体験から学べるコーナー、今回はソファ&ダイニングセット選びです。

今回の記事は、とくにソファ購入前に知っておくと良いと思います!

これまでソファ生活が未体験だった私は、いろんな要素を知らなかったせいで3回上京することになりました。

どんなソファを購入するのか?

まずは好みのデザインを考えると思います。

‥が、じつはデザイン云々の前、最初に考えるべきことがありました。

ソファを、空間のどこに設置するのか?

ソファをどこに設置するのか?

だいたいのご家庭で、ソファを壁面に付けて設置するのではないでしょうか?

その場合には問題ありません。
どんなデザインのソファを選んでも。
(ニトリさんのマメ知識‥扉に対するようにソファを設置すると、ウェルカム感が出るんだそうですよ)

ところが‥考慮すべきシチュエーションがあります。
我が家の間取りです。

▲ソファを、ほぼ空間の中央に設置する予定なのです。

何が問題なのか?

▲このように、高さのある背もたれのソファを設置すると、空間が分断されてしまうのです。ちなみにこの写真の『ピサンソファ』は高さ800mm程。

間取りをもう一度。

本来ならば、和室とリビング空間をゆるやかに繋ぎたい。

ですが、800mmの高さの1700mm~1900mm幅の壁が設置されることで、完全に空間を分断することになってしまいます。

‥ということは、低い背もたれのソファを購入すべきでしょうか?

例えば、こういったソファ(unicoさん)。
背もたれ600mmほどの高さです。先ほどのソファとの、200mmの高さはかなりの違いがあります。

オシャレだし、圧迫感も無いし・コレ良いじゃない😃
いやー、オレはイヤなんだよ。頭を支えられないのは‥

主人は仕事から帰宅して、ソファに『ドカッと』支えられたいのだそうです。

そのためには、背もたれに『高さが欲しい』のだそうです。
しかし、前述したように空間の真ん中に800mmの壁は大きすぎる。

完全に意見が割れてしまいました。
ソファを目の前にして、夫婦でかなりモメましたよ。

いったん帰宅して考えた対処法は、リラックスしたい人のための1人用ソファを、別に用意すること。

ソファは低めのものにして、リラックスしたい人だけ1人用ソファに沈み込めば良いわけです😃

※ヘッドレストを別装着できるソファもありますよね。アレは便利ですね。

ほかにも考慮すること

ほかにも、ソファ購入にあたり考えるべきことがあります。

ネットで見る限り、私の大本命だったunicoのブレスソファ。
unico|BREATH(ブレス) カバーリングソファ 3シーター

ほぼ購入するつもりで、代官山のunicoさんに殴りこんだわけですが‥

デザインは完璧すぎるほど私の理想なのです。
ひじかけ部分がステキなのですよ、コーヒーカップが置けて便利そうですし、左右から見て『抜け感』があるので圧迫感が無い。ところが、

ダメだ‥クッションがフカフカすぎる‥

座ってみると、カラダが沈み込むのです。私はダメなのです、フワンフワンする感触が‥。

というわけで、現物購入しないとダメだと痛感しました。(unicoさん、今後クッションの硬さを選べるようにしてください✨)

そして・いくつもソファを座って思ったことが『座面の高さ』です。

私は脚が短いので(T▽T*)、410mmの高さが落ち着く高さでした。小さなお子さんがいらっしゃるようなら、お子さんにあわせる必要がありますよね。

ほかにも、座面の奥行も千差万別でした。かなりの奥行のソファもありました。(座り辛くないのか)


カバーの色と素材をどうするか?

主人は『ソファーカバーのグレードアップなどくだらない』と猛反発しました。

いや、でも空間のかなりの体積を占めるんだよ?

家づくりでカーテンの大事さを学びました。これはソファにも言えると思います。空間で目立つモノには、こだわりたい。

マメ知識⭐️ソファカバーの色とカーテンの色を同系色にすると、空間の色味にまとまりが出来るのだそうです。
どうしても迷ったら…無難に白い〜薄いブラウンを選び、クッションの色味&素材感で遊ぶと楽しめると思います

総括します

最後に、考慮ポイントをまとめます。

  • ひじ掛けのデザイン(木or布)
  • カバーを替えられるか気にする?
  • 背もたれの高さ
  • 座面の高さ
  • 座面の奥行(深く座りたい?イヤ?)
  • 座面・背もたれの柔らかさ
  • カバーの素材・色は何系にするか?
  • 予算

以上を、家族みんなで話し合っておくとスムーズに購入できます。
お店訪問にはメジャー持参で!

(座面の高さや奥行などはネットやカタログに記載がありません、実店舗で計測する必要があります)

‥というわけで、

かっこんの購入エピソードに突入いたします。

私達夫婦は、最終的に以下2つのソファで購入を迷っておりました。
どちらもケユカです。

【ノーブルソファ】
主人がかなり気に入りました。
ひじ掛けのカーブがオシャレだと。
【難点】座面が奥に傾斜していることです。ある程度・身長のある方ならばリラックスできると思いますが、我が家の場合、キビシイ。


【ピサンソファ】
これは、夫婦2人で気に入りました‥とくに私は、硬い座り心地が気に入りました。
【難点】背もたれが800mmと高いことです。圧迫感がなぁ‥

2017年1月に購入するつもりで上京しましたが、決断できず、泣く泣く帰宅しました。

アッサリ決断

そして2017年3月末。
『いい加減にソファを購入しないと‥』と、再度ケユカさん(青山店)を訪問しますと、

夫婦同時:コレに決めます(・∀・)

さらに、
主人のブーイングの中、替えカバーも無事に購入しました。ものすごいブーイングであったなぁ。

さんざんアレコレ言っておいて、結局はお値段で落ち着くという現実をお見せしてしまいましたね。なんだかすみません。

ダイニングテーブル

さらに、ダイニングテーブルもケユカで同時購入しました。(残念ながらアウトレットではありません)
メイダイニングテーブルというメープル素材のテーブルです。

(ダイニング)テーブルに関して気にすべきことは、塗装についてです。大塚家具さんから教えて頂きました。

塗装には、2種類あります。

【ウレタン塗装】:ツルツル・ピカピカしている。水濡れ・キズに強い。

【オイル塗装】:無垢っぽく、しっとりしている。水濡れ・キズに弱い。

ヨーロッパなど海外では、もっぱら家具の塗装は『オイル塗装』だそうです。

そして皆さん、食事の際にはテーブルクロスを敷いて、食べこぼし・水気を付けないようにするそうです。

さらには定期的にオイルを塗ってケアをして、大事に使い続けると。

・・・( ^ω^)我が家は無理!

ウレタン塗装とオイル塗装で見比べると、ダンゼンにオイル塗装が美しいのです。

ですけども、ケアがね‥子育て世代には‥。
子供にボールペンでビーーーーっと引っ張られて、絶叫する私が、余裕で脳内再生できます(T▽T)

当初はオイル塗装を希望しておりましたが、自然とウレタンに妥協しました(笑)

🌟さてさて。
というわけで、ケユカさんの場合は発注~10日でお届けなのだそうです。
‥ですが、布に在庫が無い場合は2か月ほどかかるとのこと。

今回の家具は4月末に届くそうです、またご報告いたします。
背もたれの圧迫感が心配〜(・ω<)⭐️

最後にリンク集

今回ソファ購入にあたり検討したブランド
KEYUCA
unico
ACTUS
無印良品
MOMO natural
カリモク60
フランフラン
大塚家具
ACME Furniture
NOCE(こちらは見学に行っていません)

※老婆心アドバイス‥何もイメージが無くて困っている方へ。
時間と体力があるならば、まず最初に『大塚家具さん』を訪問することをオススメします。
ピンキリの価格幅とデザインを見ることができるので、イメージを持つことができ、私はとても勉強になりました🙇‍♀️

 - 家づくり, 知っておくと便利