【ペンキ】カラーチャートで新幹線カラーを実際に探してみたよ【はやぶさ・かがやき・こまち】

      2017/02/03

『家づくり』に際して、我が家の『壁』は
壁紙クロス
モザイクタイル
ペンキ
の3種類を駆使しようと計画しております。

ペンキは、子供部屋と玄関ホールで2色ほどを予定。
子供部屋の色は、息子のリクエストで大好きな『E5系はやぶさ』のグリーンにしてほしいとのこと。

ペンキ取扱で有名な『カラーワークス』さんに無料のカラーチャートのレンタルをお願いしてみました。

COLORWORKS
Hip(今回のペンキ銘柄)

20160714-02
お願いした翌日に家に届きました、感謝❗️
今回はご紹介を省きますが、同時に、カケルペイントとマグネットペイントのチャートもお願いしましたよ。

早速、見てみます…うわあ❗️
20160714-03
『はやぶさ』はどんな色かな?と息子と話しながら、カラーチャートをめくります。

20160714-04
私、主人、息子ともにビビットな色合いが好きなので、これらの色の中からチョイスすることになりそうです。

20160714-05
『はやぶさ』はこの真ん中くらいの色かな〜?

かっこん、ふと気が付きました。
ペイントレッスン(別記事参照)で上京するんだから…東京駅で実際に、ホンモノの『はやぶさ』と見比べて色を探せば良いのでは❗️

…というわけで、
20160714-01

20160714-006
これだけある色の中から探しますよ。

まず注意点を

『色』というのは、広範囲に広がると『薄く見える』という特性があるそうです。

こちらの写真をご覧ください。
背景にあるのは『程々の濃さ』のピンク色の壁なのですが…
20160714-06
カラーチャートでいうと、この色なのだそうです❗️
こんなにも濃いなんて、信じられないですよね😅

ということは、かなり意識して濃い目な色をチョイスしないと、理想の色にならないということです。難しいですよ😅❗️

…では参りましょう❗️
※色の感じ方には個人差がありますので、ペイント色の参考にしてくださる方は、自己責任でお願いいたしますm(_ _)m

駅に着きました🚅

20160714-007
まずは北陸新幹線。手始めにE7系からいってみましょう。

20160714-07
E7の青ライン。

20160714-08
カラーチャートそのままの色はAC081Nですが、濃い目のチョイスならば先程の『AC077N』ですかね。
この色でも、ペイントすれば明るくなってしまうかも。もう一段階、暗めにする必要ありか?

続いて、ブロンズのライン。
20160714-09
こちらは文句なく『8256N』でしょう❗️

20160714-10
続きましては、本命はやぶさ❗️
E5系は緑もピンク色も、青みがかっているんですよね。そして、実物で見ると意外にグリーンが薄いですね。

20160714-11
こんな感じで測定?しています。(車体に触れておりませんよ⭐️)

20160714-12
『7126N』が正解だと思います。
色の濃さも、ペイントしてちょうど良くなるのではないでしょうか。

ただ、7146Nの『黄色が入る緑色』がステキなのですよ⭐️
この結果を息子に見せて、どうするのか話し合いたいと思います😁

続いて『はやぶさ』ピンクのライン部分。
20160714-13
『7456N』と断言できます。青みが入ってます。(あ・このピンクは、先ほど色の差異について説明した際の『壁の色』と同色ですよ)

20160714-14
せっかくですので、連結しているE6系こまっちゃんも見てみます⭐️

色を見ようと近寄ったところ、警備員の方から『発車が近いのでホームドアから離れるよう』指示されちゃいました。(まだまだ発車しないのにな…不審者なのでしょうがないですね😓)
では、遠目から測定します❗️
20160714-15
E6はデザイナー奥山さんのコダワリで、スーパーカー的レッドなんですよね❗️
『7416N』でいかがでしょうか?

オマケで、もうひと頑張り!
20160714-16
東海道新幹線のホームに入線している700系。
青ラインの色は…『AC080N』でしょうか?(濃さが足りないかも)

というわけで、終了です。
ペンキに興味が無い方にも楽しんで頂けましたでしょうか⭐️

この次は、カラーワークスさんでのペイントレッスン風景の記事です。

ちなみに…カラーチャートと実際の色の濃さの差異に不安を感じる方は、小分け缶で試し塗りができるそうです。色の数がかなり限られちゃうのが難点ですが💦
Hip mini

COLORWORKS
Hip(今回のペンキ銘柄)

 - おすすめグッズ・設備の紹介, 家づくり, 電車関係