【謝恩会 卒園式】いらすとやステージ壁面装飾にチャレンジ①【データ作成編】

      2017/11/18

かっこんの謝恩会係シリーズ。
前回の席札作成に続いて今回からは『ステージ壁面装飾』にチャレンジしてまいります。

わたくし、壁面装飾の作成はまったくの未経験です。

DPTド・シロウトが『ステージ壁面装飾』でA0サイズ級に挑む!!!
果たしてかっこんに勝ち目はあるのか!?(最終結果は年明けですじゃ)

検索してみました

今回『壁面装飾・作り方』でネット検索をかけても、ノウハウサイトが見当たりませんでした。
唯一みつかったサイトが‥
プリプリカフェ
保育士さんのための情報サイトのようです。無料でアイディアを頂ける神サイトです。

で、プリプリさんが月刊誌を出していらっしゃいまして‥毎年『特別号』に卒園式系の『壁面装飾のハウツー』が掲載されています。

型紙も掲載されています。拡大コピーすればOKです。
型紙コピー倍率計算ツール|pripricafe
▲ご丁寧にこんなページまで。神サイトだなァ‥

『今回・かっこんの記事を参考にできないよ!!』という方は、こちらを購入されることを強くオススメいたしますよ★

検索してみました

プリプリさんも可愛いのですが、わたくし今回、アレで行きたいと思います。

かわいいフリー素材集 いらすとや

『いらすとや』さんのイラストで壁面装飾しちゃいます!!!

今回、予定している壁面装飾には『園児・男児と女児』を1人ずつ必要です。
ジャンル >子供 >幼稚園‥で見て、良さそうなものを発見!

ダウンロードして、保存(形式はping)します。
今回、私が作業するソフトは『Photoshop』。
型紙を作成するため、パスをおこします。

<PhotoshopやIllustratorを所持していない方、ページ最後をご覧ください>

ポイントを押さえながら解説させて頂きます。(自分への備忘録として)

※仕上がりサイズを検討する
仕上がりの装飾物のサイズを、ザックリA判に当てはめてください。(A0かA1かA2あたりでしょうか)
理由は、元データをA4サイズで作成した後に、印刷の直前で実物のA判に拡大するので、比率計算が明確でラクチンなのです。

『仕上がりサイズが、A判にキッチリ当てはまんないよ!?』という方は‥
仕上がりサイズを『大き目のA判サイズ』にしちゃって、余白で調整しましょう。

※まず、作成するデータサイズはA4サイズの画像。
『300dpi 2480px × 3508px』で画像を作成。

パスをひく作業


では、パスをひいてみます。いらすとやさんのイラストは、パスを引くのが楽しい♥

※重なる順番を意識してパスをひきます。

※画像の隅っこまでパスを引かない。プリンタ印刷時に歪む傾向があるようです。


とっても重要なのが、パーツの重なり順を意識すること。

下にもぐるパーツは『のりしろ部分』を余分につけると、あとで貼り合わせるときに困りませんね。
大げさなくらい、大きめにとったほうが良いかもしれません。

パーツ分け・画像分け作業

今回・かっこんは『型紙として作成』せずに、イキナリ完成させます。(完成図を早急に確認する必要があった為です)

(皆さんは、型紙として作成するわけですから‥パーツが重ならないように、分けてくださいね)

さて、つづいて印刷の準備をしますよ。
そのためにA4サイズに画像を切り分けていきます!

まずは画像を『希望の仕上がりサイズ』に拡大しましょう。

私の希望仕上がりサイズ場合は『A0』なので、A4から『9933px × 14043px』に拡大します。

※パスは拡大しても劣化しないのが特徴です。

拡大できましたでしょうか。
次はA4サイズで画像を切り出してゆきます。

(念のため、画像を別名保存してから作業してください)
フォルダを作成し、わかりやすい名前を付けて、ドンドン画像を切り出して保存していきます。


コピーすると画像が必ずヒズみます。
対策として、『トンボ線』というガイド線を仕込みましょう。

薄めの色で、画像の隅っこギリギリ内側にガイド線を引きます。
※要注意‥全ての画像の『同じ位置』に、トンボ線がくるようにしてください。少しでもズレたら意味がありません!


※今回の私の場合は『型紙として出力していない』ので、10枚で収まっています。
まともにやると、もっと枚数がいきます。(髪パーツ、顔パーツ、襟パーツ、シャツパーツ‥)

▼やってみました

A0サイズの創作物に対して、A4コピーが17枚必要…という結果になりました。
(印刷代金がバカにならないので、キチンと経費を請求する予定です。)

PhotoshopやIllustrator無くても‥
フリーソフトでパスを引くことができるようです。
Inkscape
パス操作の基本(ノードツール)|InkscapeでDesign
かっこん未経験なので、ちゃんと太鼓判は押せませんが‥フォトショやイラレのパス機能を、フリーソフトで代用できるなんて夢のようなハナシです。
トライをオススメいたします。

つづいては、出力&型紙貼り合わせ編をお送りする予定です。お楽しみに。

 - 自分のための覚書き