【かっこん震撼】初詣でおみくじを引くと、想像外の結果に‥【おみくじランク調査】

投稿日:2019-01-15 更新日:

2019年もすっかりと明けまして。善光寺さんへ、家族で初詣に行って参りました。

おみくじランク順位

ものすごい人出でした❗

珍しくおみくじをひく

ここのところの私は、ブログをいじってドキドキ・ヒヤヒヤ、かつ・PCと向き合いっぱなしの運動不足な生活。ハッキリ言って不健康な生活をしております。

『ココはひとつ・おみくじでも引いて、謙虚なキモチで2019年をスタートしようじゃないか』と、初詣で普段はやらない『おみくじ』を引くことを決めておりました。

せっかくだから、家族全員でやろう❗
息子:え⁉いいの⁉じゃあ・みんなで勝負しよう❗

上の息子はウキウキしています。

(‥勝負? ああ、おみくじのランクで勝負するのか‥(笑)

誰が勝つかな‥?(フラグ立て)

その結果は‥?

初詣で、やはり参拝者の皆さんもおみくじを引きたいようで、特設おみくじコーナーは長蛇の列です(笑)

列に並びまして、かっこん家族の順番が来ました。

おみくじをひくのは、3~4年ぶりです。『よ~し❗』張り切るかっこん&息子。

▼おみくじは、こういうタイプです

  1. お賽銭箱に100円を投入
  2. 太い筒をガラガラと回してひっくり返し、小さな穴から木の棒を出す
  3. 『棒』に書かれている『番号』の引き出しに、おみくじの用紙が入っている

おみくじランク順位

私は、31番❗
息子上:自分、39番❗
下の息子は、28番ね‥

家族全員が箱から『おみくじの用紙』を取り出し、内容を確認します。

私の結果:31番・末吉。
うわぁ、半吉とか末吉とか良く分かんなくてツマンないヤツだ!!!(小学生の感想)

息子:ママー❗自分の何て書いてあンの⁉

息子2人の結果も確認します。

えーと?何々‥?ギャッッ

おみくじランク順位

かっこん、年明け早々・電流走る。

上の息子:39番・凶。

下の息子:28番・凶。

ンなこと・ありますゥゥ⁉(T▽T;)

ちなみに、主人は『吉』。家族全員で、おみくじを結んでまいりました。

おみくじの順位は?

ちなみに『末吉』って何なのか?‥おみくじの順位をご覧ください。
おみくじランク順位
吉凶|wikiによりますと‥

➀ 大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶

➁ 大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶・大凶

➂ 大吉・中吉・小吉・吉(注)・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶

(➂は『凶』で遊んでません?)

⚠➂は(➀・➁と比べ)吉の順位が変わります。

善光寺のおみくじの種類は下記の通りです。
「大吉、吉、中吉、半吉、小吉、末小吉、末吉、凶」
ただし、善光寺のおみくじには様々な様式がありますので、上記の種類は善光寺の基本的な「おみくじ」の種類になります。

今回の私が出した『末吉』って、悪いんですね❗ 厳しいなァ、善光寺。

余談:凶って同じ内容なの?

今回のお話を、たまたまPTA打ち合わせの食事会で話したところ、質問をいただきました。

その『凶』って2枚とも同じコトが書いてあるの?

‥ご覧いただきましょう。

『凶』にもバリエーションがある。マメ知識。

ところで、『勝負しよう❗』と意気込んでいた息子はどうなったのか?

結果は最悪?の『凶』だった、と知っても意外とケロッとしており、安心しました(笑)

兄弟だけに『凶』だね❗

‥と、帰り道に息子へ話しかけると、

(両手を広げ)兄弟で『凶』だい❗

前向き!!!!!!!!!!!私も見習うぞ、そのスタンス❗

こちらの記事もどうぞ

  • この記事を書いた人

かっこん

旅行大好き、とにかくどこかに行ければ良し。ただ・現在は2人息子の世話で忙殺中。ブログは癒しでございます。kakkon.netについて詳細

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.