【家づくり:ショールーム案内】ニチハ東京ショールーム【外壁】

      2017/10/10

家づくり、外壁えらびで迷ったら。
かっこんはまず『ニチハ』をご覧いただくことをオススメいたします。

ニチハ株式会社

ほかブランドのカタログも端から拝見いたしましたが、ニチハさんがあか抜けてオシャレに感じました。

そして『標準価格から多少プラスになっても、オシャレな外観の家にしたい!!』とおっしゃるならば、必ずショールームを訪れてください。

ニチハ東京ショールーム

訪問される前に、今すぐカタログ請求をおすすめします。
とくに『外観デザインセレクトブック』が必見です。
ピンとくるステキな例がたくさん掲載されています。

<住所>
東京都中央区日本橋一丁目15番1号 パーカービル
TEL(03)3548-0191

<アクセス>
東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線 「日本橋駅」下車
 ・D2出口よりすぐ
 ・C5出口よりすぐ(江戸橋一丁目交差点そば)

<営業時間>
開館時間:AM10:00~PM5:00
開館日:土・日曜日・祝日も含め開館。
(ただし、水曜日・5月GW・夏期休暇・年末年始を除く)

<アポの必要は?>
無いように感じます。
ですが、『訪問日時に見学可能か?』電話で事前に問い合わせておくと安心です。

<駐車場>
なし

<子連れの難易度>
広々としているため、緊張感はありません。キッズスペースは無し。

<展示規模・見やすさ>
40cm四方ほどの外壁サンプルのパネルを見ることができます。
広い面積に施工されているサンプル展示もありますが、あまり種類がありません。

<訪問メリット>
外壁の質感・色を外光で確認できる。


日本橋の、賑やかな場所にある印象でした。

中に入ってみます。

外壁サンプルが、グレード別に置いてあります。

希望のサンプルを引き抜いて、いくつかテーブルまで持っていきましょう。重いので注意してください。

そして、その外壁サンプルを専用の枠にハメ込みます。

▼こんな感じで、外壁同士を見比べることができます。この時点で私は、カタログと全然チガウ!と驚きました。

(スタッフさんの許可を得てから)玄関外の外光で、質感&色を確認することができます。

ガラガラガラ‥と引っ張って‥、

スタッフさんいわく『コチラが本来の色なんです』
たしかに実際には、照明下で外壁を見ませんからね。

自然光だと、かなり色が違って見えますよ!

左右にサンプルを並べる重要な意味がありまして‥
ツートンカラーにしたい場合、対比を見ることができるのです。
例)玄関まわりだけAカラー、外壁をBカラーにしたい場合に、AとBを並べて妙な違和感が無いか。

かっこんの外壁チョイスは右側の黒です。
当初はガルバリウム鋼板の黒にしようと思っておりましたが、こちらのショールームのおかげで大満足な選択ができました(しかもガルバリウム鋼板のほうがコストがやや上だったので尚更ヨカッタ)

ショールームのスタッフさんからのマメ知識をひとつ。

Q. 値段が高い外壁とは?
A. 凹凸が深い。いろんな色を使っている。

‥のだそうです。製造コストが高くなる=お高いのだそうですよ。

注意

これはかっこん体験談から。

契約しているハウスメーカーが『この中から選んでください』というニチハさんのカタログがあると思います。
そのカタログ持参で訪問すべきです。

といいますのも、ハウスメーカーにより選べる外壁(のグレード?)が決まっているようなのです。利益率とかオトナの事情があるのかな‥

『この外壁が気に入った!!!』と型番を担当営業に伝えても、『すみません、ソレは選べないんです‥』と言われちゃう可能性もあるということをご承知おき下さい。

本当に気に入ったモノがあれば、その場で担当営業に確認して頂くつもりでどうぞ。

ニチハSR、オススメです

今回私は、家づくりにあたり数多くのショールーム巡りをいたしました。

実際に来て見て良かった!!とダントツで思ったのは、このニチハさんのショールームです。

理由は、外壁は施工面積が大きい為、目立つからです。
カタログだけで見て、実際には自分のイメージとは違う外壁が施工されていたら‥と思うとゾッとします(^_^;)

ニチハさんは気軽にお邪魔できる雰囲気ですので、こだわり派の方には是非・ショールーム訪問をオススメいたします。

完全に余談:
近所にあるコレド日本橋にある『ザ ミート ロッカー』のステーキランチおすすめです。

 - ショールーム