【簡単おすすめ】無印良品の長押(なげし)で壁に黒板を設置しよう‼ 掲示板に【設置手順】

投稿日:

無印良品の『長押(なげし)』が黒板の設置にとっても便利だったので、取付方法などをご紹介します😃

📌 まずは完成図

今回、どうしたいか?‥まずは完成図をご覧ください☟

写真の下にうつっている細長い棒が『長押(なげし)』です。

長押の上に『A2サイズの黒板』が乗っかっています(安全のため・吊るしてますが)

コレ、パッと見で設置が大変そうですが‥

ラクチンです。腕力無用なので女性も大丈夫😄

⚠ ただ、2人で作業することをおすすめいたします。理由はまた後ほど‥

では、お話をすすめます😃

📌 設置前は?‥そして購入

『長押&黒板』を設置する前の空間がコチラ。

リビングのこの壁に☝、掲示板(黒板)が欲しいのです。子どものお便りを貼りたい。

無印良品で『長押(なげし)』を購入してまいりました。

壁に付けられる家具・長押・幅88cm

  1. ウォールナット材 3,490円 公式通販
  2. オーク材 2,990円 公式通販

⚠ かっこんは今回『ウォールナット材』をチョイス

✨ 嬉しいのは、取り寄せ商品ではないこと。
(在庫がある限り)すぐに入手できるのは嬉しいですよ😊

長押(なげし)の中身をご覧ください。

  1. 長押 本体
  2. チェックポイント書& 取説書・取付ガイド
  3. 固定する金具 専用フック×2|専用固定ピン×4|脱着工具

取扱説明書はWEBから閲覧できます。
取扱説明書(PDF: 0.5MB
チェックポイント説明書(PDF: 0.9MB

取説をご覧いただければ、シンプルなのがお分かり頂けると思います

📌 まずは設置位置を決める

『黒板』が希望の位置にくるように、実際に壁にあてて位置をさぐります。

位置が決まったら、黒板の下の位置をマスキングテープなどでマークしてください➡このときに誰かもう1人居ると🙆

さて。
長押(なげし)は、いかに水平に取り付けることができるか?が重要ポイントとなります。

続いての作業では、まっすぐに取説&取付ガイドを壁に貼り付けます。

念入りに、箱を置いて水平を確認しました

ガイドが水平か?‥しっかりチェックしてください

📌 専用フックを固定する


取付ガイドで指定されている『専用フック』の位置で、専用固定ピンを2か所で打ち、固定します。

ものすごく分かりやすいです

⚠ ピンの位置を修正したいときは『脱着工具』で引き抜く

📌長押を設置してみる

では、早速・長押(なげし)を設置してみましょう。

☟長押のウラ両サイドに空洞があるので、

専用フックに引っかけてください。

いかがでしょう?まっすぐに設置されてる?
実際に黒板を置いてみて、

納得できてから、取付ガイドをはずしてください。
(理由➡不具合があった場合、ガイドを外してしまうと修正が面倒だから)

📌 完成です

‥というわけで、完成です✨

いかがでしたでしょうか?
水平をとるのが少し面倒ですが、全体的に簡単です✨

ちょうど1年前に取り付けたのですが、重宝しております😄

✅ 黒板はコチラを使用しています

黒板は1kgほどの重量があり、固定しないと危険です。

✅ つづいての記事では、黒板を壁にピタッと固定する手順をご紹介します😃ぜひご覧ください

オマケ:コラベルのマグネット作成もあり⭐️

こちらの記事もどうぞ

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.