【耳垢シリーズ⑦】子供が耳垢栓塞(じこうせんそく)!【その7】~掃討戦編~

      2018/11/17

その➀から始まった、無意味に巨編な子供の耳垢栓塞(じこうせんそく)のお話ですが‥なんと、まだ話は続きます。

【解決編】で子供の耳垢はすっかり綺麗になったと、私は思っておりました。

ツルンと吸引されたハズ、と。
ところがそうではなかったのです。

全てはまだ終わっていなかった…!?

耳鼻科で吸引したその日の晩。
ワクワクしながら子供の耳をのぞいたのですが…

外耳まわり‥深い位置に、まだ『耳垢の残骸がいくらか残っている』のが見えました。

それを見てしまって、

(おそらく先生はなんらかの判断で、あえて全てを取り去っていないんだろうな…

‥と察しました。

ものすごくモヤモヤしましたよ。
ですが、グッとこらえて、

(もう・これは見なかったことにして、この件はいったん忘れよう)

と『そっ閉じ』しました。

急に終わりがくる

それからほぼ一週間後。
家族旅行でホテルに外泊する機会がありました。

(その時は母が子供の面倒をみてくれていたので、以下から伝聞になります)

入浴後に、
母が息子を寝かしつけようと『綿棒でコチョコチョと耳を浅く』いじろうとしたそうです。

すると子供が珍しく「自分で耳カキをやる」と。

私の母は、子どもに綿棒を渡し、しばらく子供が自分で耳をいじると…「ばぁば、こんなの取れたー!」

母が「どれどれ…」と見ると、
茶色く変色した、耳の穴の形にそった大きな耳垢だったそうです。

母はビックリして、それならば…と反対の耳もみてみると、
同様のものがカンタンに、ツルっと出てきたそうで。

(それを聞いて、ものすごく確認したかったと悔しがる私です/笑)

プロの判断に任せるべき、かと。

今でも思うのですが…
吸引直後、耳の奥に残骸を発見したあの時に、無理に取らなくて良かったんだな、と‥。

吸引後にまだ耳垢が残ってるのを見て、私のようにガッカリしたり、『まだ残ってる』と落ち込んじゃうママさんもきっといらっしゃると思います。

ひとまず、先生を信用して成り行きにまかせて…それでも耳垢の残骸が気になる場合は、先生に相談すれば良いと思います(^^)

いま、ようやく子供の耳の中が空っぽになりました。いやはや長い道のりでしたよ(^_^;)

ホントに・もう経験したくないです、地味に大変な作業でした。
今まさに悩んでいる親御さん、頑張ってください⭐

さらに後日談。あれから半年ちょい経過。

久々に、子供の耳の奥をのぞいてみました。

残念ながら、また蓋ができようとしています…なんなんですか・これ、こういうホラー映画か!?(T▽T)

たぶん私の子供の耳は、耳垢が蓋をしてしまいやすい構造なのでしょうね。

アゴを動かす動作などで、耳垢は『自然と押し出されて出てくるの』が通常らしいです。

ですが・個人差で、耳の構造によってそれができないことも充分、有り得るのでしょうね。

‥さぁ、つづいて9か月後。
またもや耳垢栓塞(じこうせんそく)が!? ご期待ください▼(T▽T;)

こちらの記事もどうぞ

 - 病気トラブル (子ども&赤ちゃん) ,