【かっこん泣く】胸に『しこり(?)』を発見してマンモグラフィー・デビューしました❗️【前編】

      2017/03/18

おかげさまで、3/11(土)から新居での生活を送っております。

更新がキッパリ途絶えてました。
いくつか理由がありまして。

➀まず・いつもブログを書いている時間で、家作業をする時間に充てていること。

➁子供の体調。
入居したての家というのは冷え切ってるんですね。
子供たちが速攻で風邪を引きました(T▽T;

➂そして、私の体調。
今回の内容です。まさか、新居からの1発目の記事がこんな話になるとは。

★結果からお伝えいたしますが、何事もないというオチです。
今回はマンモグラフィー体験談としてお楽しみください。

きっかけ

3/11(土)に怒涛の勢いで引越し作業。
購入した子供のベットを組立てたり、重い荷物を運びあげたりと、わたくし普段にはないような大活躍いたしました(^^;)

3/12(日)は、ひたすら片付け作業。この日から子供が風邪をひきまして、夜は十分に寝ることができませんでした。

この日は出先で、かつて経験したことのない頭痛がありました。

首筋にそって、ヅギーーーーン!!!とした痛みで、しばらくすると消えました。

疲れているのかな?程度で気にしておりませんでした。

月曜日・火曜日‥ものすごく身体が重く・ダルい。ときおり悪寒もしました。

かといって、夜は主人が遅くまで片づけ作業に専念するため、私が寝たい時間に寝ることもできず、寝不足で苛立っておりました。

気付く

水曜日の朝です。

なんだろう、このダルさは・・

それはもう、ダルく辛いのです。
慢性的なダルさに慣れているのですが、それでも近年まれにみるダルさです。

とくに『肩周辺から胸にかけて』が際立ってツラいダル重さでした。左肩です。

座り込み、屈みながら・・なんの気なしに、ダルい周囲をさわってみました。

ぷくっ

外側の左胸です。

胸にナニかできてる??

左胸に、『こより』のような、ミミズ腫れのような隆起があるのです。1.5cmほどかな‥

ぞっとしました。
これは『しこり』というのでしょうか。さわるとビリビリと痛みます。

(まさか、乳がん‥)
と急激に不安になり、倦怠感・悪寒もあったので涙があふれてきました。

わたくし、親しい方で『末期の状態で乳がんを発見して、大変な経験をした』Hさんという方がいらっしゃいまして‥、

かっこんさん、乳がんはキッチリ自分で見つけてかなきゃダメよ!

と言われて以来、毎晩・入浴時の洗顔の際に『しこり』を探す癖があります。

確実に、昨日・火曜の夜にはありませんでした。

ということは『火曜の20時~水曜7時までの間』にできたことになります。

冷静に考えて、こんな短時間で癌が大きくなるワケがありませんよね。

『なんなんだろう‥』と不安でしたが、
産婦人科に駆けつける(確実に2~3時間待つ)には体力が無さ過ぎましたし、下の子供の体調が悪化したので、病院に連れていくことにしました。

病院を探す

翌日の木曜日。

ひょっとしたら、無くなっているかも‥

という淡い期待で、左胸を触ってみますが‥隆起はまだあり、痛みます。

母の『乳腺炎なんじゃないか?』という言葉に、ひとまず子供を出産したI産院で診察をして頂こうと思いました。

電話し、要件を伝えると‥

I産院:当院では、授乳中以外の患者さんの乳腺について診ることはできませんので【乳腺外科】へ連絡して、診てもらってください

そして、自宅からそんなに遠くないN産婦人科を紹介(名前を教えられただけ)されました。

この日はそれだけで気力が尽き、何もアクションを起こしませんでした。

さらに翌々日の金曜日。

やはり・まだ、隆起はあります。
ちなみに色・見た目の変化はなく。熱を持っていません。

2日間なにもしなかったけれど、もう、結論を出したい。

朝一番で、昨日・紹介されたN産院に電話をかけて、問い合わせてみました。

すると。

N産院:申し訳ありませんが、診察機器(エコー&マンモ)には早くからの予約が必要です。今からですと、10日後から予約が可能です
10日後ですか!?(゚Д゚;)

痛くてダルいんですが、ほおっておいても大丈夫なのでしょうか‥と涙声になってしまいます。

電話受付のかたも、気の毒がっています(^^;)が、でも予約ガチガチなんですもんね、しょうがない。

失礼ですが、ほかに病院を探す際にはどういう病院になりますか?
N産院:●●市、乳腺外科で検索してみてください。そちらのご住所ちかくでしたら何軒かありますよ

具体的な名前を教えて頂けませんでした(T▽T)
自力で探すしかありません!!!!

電話を切り、早速・検索‥1ページ目に出てきた『M病院』に電話をかけました。

M病院

そこは、自宅から30分弱ほどの距離にある、新しくできた病院です。(何の病院だろう?と思いながら、普段は通り過ぎておりました)

受付の方に電話で事情を話すと『今から何分後に来院できますか?』

予約の患者さんの合間に差し込んで、これから診てくださるとのことでした!

20分後にM病院に着きました。

着いて早々に、問診票を記入。

問診票の内容は‥出産回数、最終の授乳からの年月、直近の月経、乳がんになった家族が居るか?、直近のエコー、マンモグラフィー検診の有無・経過年月。

問診票を提出し、それではお待ちください‥と待つこと5分。名前を呼ばれました。

看護師さんと面談し、問診票の内容を深めていきます。深津絵里さん似で快活な看護師さんでした(癒され~♥)

今日はどこまで診て頂けるんですか?
看護師さん:これからすぐマンモを受けて頂きます。その後に先生がエコーで診ますが、予約が無いので何時になるか分かりませんが‥
何時でもかまいません!今日・結果が分かるのならば(T▽T)

と答え、待合室で待つこと5分。

かっこんさん、マンモグラフィーの準備ができましたのでコチラへどうぞ

って・ココロの準備が!!!!

【~長くなりましたので、後半につづく~】
このあと、かっこんの初マンモ体験だよ★

 - 管理人が体験した病気トラブル ,