【家づくり:上棟後9week】内部ドア搬入・モアイ仮置きしてみました❗️【ホシ姫サマ召喚準備】

      2017/09/06

今週末の2/4に『木完チェック』を控えまして、W棟梁は多少ピリピリムードです。
スケジュール押しちゃってます!

そんな中でも上棟後9週目を迎える現場に(遠慮しながら)お邪魔しました。

ワークスペースの主役が初鎮座

まずはワークスペースの想像図からご覧ください。

奥に、ごく普通の洗面ボウルが設置されています。

実際に我が家の主役・モアイ(洗面ボウル)を仮置きした状態がこちらです。

おお~❗️

いろんな意味で想像どおりです。
良いんですよ、主人の趣味ですし( ̄▽ ̄)

このモアイを『どの位置に配置するとカッコイイのか?』現場で確認いたしました。

本当はドン!とど真ん中にでも置きたいのですが、適度に隅っこで鎮座して頂くことにします。


ワークスペースの主役となる、このモアイ様‥なんと御本尊のようにスポットライト(集光ダウンライト)で照らす予定です。‥サンワカンパニーSR:青山時代の男子トイレを再現します(詳細はこの記事)。

▼そのときの写真がこちら

▲とてもカッコよかったんですよ~★本来は、黒い空間に浮かべるのが最適なんでしょうね。

このあとモアイ様は、水道屋さんに細かく位置を指定して、設置して頂く予定です。

キッチンはどうなってる?

前回の記事で組み立て途中だったキッチン。
完成図を楽しみにお邪魔したのですが‥

傷がつかないように、丁寧に梱包されていました。
引き渡し直前までのお楽しみですね。

室内ドア登場❗️

この日は何やら、建材屋さんがたくさんの資材を搬入していらっしゃいます。

‥なんだろう??

室内ドアじゃないですか❗️
なんか妙に長~~い(゚Д゚;)これがハイドアというヤツですか。


続々と搬入されるドアたち。

建材屋さん、2階にも搬入を始めます。

今まで意識したこともありませんでしたが、室内ドアって人力でこのように運び上げるのですね。

フウフウ、と額に汗を浮かべながら懸命にドアを運び上げる建材屋さん。

なんだか胸アツだなぁ‥

と感慨深く拝見してましたら、

建材屋さん大ピンチ。
この後、なんとか階段をまわりました(T▽T;)
めっちゃドキドキしましたよ。思わず声をかけてしまいます‥、

大変ですね?、ありがとうございます

‥いや~あはは(笑)、と照れ笑いをされました。

この段階で室内ドアって搬入するモノなんですか?
いやー。この棟梁はいつも仕事が早いんですよ。

確かに施主の私たちにも、早く施主支給品を搬入させて、先を見通す作業を何よりも優先させていらっしゃいました。一緒に仕事する上で、段取りが上手な方は頼もしいでしょうね。

こちらの建材屋さんは、W棟梁の普段の仕事っぷりに畏敬の念を持ってらっしゃる様子でいろいろと語ってくださいました。(我が家が契約している)●●工務店の中でWさんは一番ですよ、とマジメに褒めていらっしゃいました。

その後も建材屋さんが一生懸命に階段を上り下りされているのを見て、2階に行くのをためらっていると‥

K棟梁:かっこんさん、Wさんが小屋裏で呼んでるよ❗️

と呼ばれ、ようやく階段を上がります。

2階のトップライトからの青空が、とっても綺麗です。
この日はじめて石膏ボードが貼られていたので、余計にそう感じたんだと思います。

W棟梁:かっこんさん❗️ずっと待ってたのに全然・上がって来ねェから、●●(建材屋)が邪魔してるのかと思ったよー
ナニ言ってるんですか❗️建材屋さん、棟梁のこと褒めてましたよ?
W棟梁:‥なっ(*゚Д゚*)‥アイツぅぅ!!!
(何なんですか・そのツンデレ反応)

あの建材屋さん、普段はそんなことおっしゃるような方じゃなかったのかな(笑)

K棟梁は『アイツ・どーゆう下心があるンでしょうね?』とニヤニヤ。
アイツにお小遣いあげなきゃダメですね、と言われ『そ~だね~~』と生返事しながらW棟梁はまだ照れてました(^^;)クチが悪い人は、こういう不意打ちに弱い様子。


この日は急ピッチで小屋裏の石膏ボードを貼っていらっしゃいました。
限られた時間の中で大変な作業なのに、棟梁2人で楽しそう(笑) シトウロが見学していてありがたいです。
(私このとき初めて、石膏ボードを貼る現場を拝見できました。感激です)

小屋裏(3階部分)は『W棟梁の好きにしてください』とお願いしている空間です。‥正確に言いますと『好きにさせて』とお願いされました(笑)

W棟梁は毎回、手がけたお宅で『好きにしてよい空間』を与えてもらい好き勝手やるのが生きがいなんだそうです。1回限りの『ワンオフモデル』のデザインを、毎回のお宅で残すのがポリシー。

以前に見たアレをまたお願い、と頼まれても2度と同じデザインは作らねェ❗️

のだそうです。良い人生を送ってらっしゃるなぁ。

我が家の場合は、それが『小屋裏』です。
『和室』も棟梁の趣味全開となる可能性が‥楽しみです❗️
(じつは『和室』は、ワケあって全く着手されていません。理由はまた後日‥どうなるんだ和室‥)

天井に謎の開口部が出現


この写真の『天井の開口部分』‥何の穴だと思われますか?

じつは、

天井埋め込み式の『ホシ姫サマ』の穴です。

panasonic|ホシ姫サマ

棟梁に急遽ムリをお願いして、天井に埋め込むための穴を開けていただきました。

電動だとお高いので、手動です。
ロングサイズで現物のみで1万円を切ります。(あとは+施工費も必要ですね)
あす楽 Panasonic パナソニック CWFT11LM 室内物干しユニット ホシ姫サマ 天井付け 竿1本・手動 ロングサイズ 旧品番:CWF11LM

いまが『大寒』の時期じゃなければ、部屋干し対策の必要性に気付けませんでした。

楽天で注文して、翌日発送・本日に届きました。
楽天の建材関係のお店は『即日発送』の対応をしてくださるところが多いので、ビックリするくらい速攻で入手できます。ありがたいです。

評判の良い『ホシ姫サマ』の実力や如何に。楽しみです。
こちらはクロス施工後に取付のようです。

今回は以上です。
次回は木完チェックです。(いま現場を見ますと、リアルタイムで外壁を貼る準備がされています)

 - 上棟後の経過報告, 家づくり