【感謝】災害ボランティア支援で新幹線 長野➡東京間が半額‥1ヶ月限定【高速バスも❗】

投稿日:2019-11-11 更新日:

JR東日本が、東北と長野の復興支援のため画期的なアクションを起こしてくださいます😭

⚠ 記事の後半には、アルピコ交通・長電バスの高速バス最大半額措置も掲載しております。

まとめ➡ 公共交通機関の災害ボランティア向け割引情報

あさま、帰宅時に最大半額

「やまびこ・なすの自由席片道きっぷ」および「あさま自由席片道きっぷ」の発売について(.PDF)|JR 東日本

☝JR東の発表によりますと
1ヶ月間の限定で、災害ボランティアの方へ長野駅➡東京駅の乗車券が半額になる措置をとってくださるというのです。

期間:
2019年11月15日(金)~ 2019年12月15日(日)

対象人物:
災害ボランティアなど復興支援に関わる方
※ボランティア活動の証明書などは不要とのこと

どこまで許容範囲なのか?要確認

 
対象区間:
長野➡東京へ帰られる方

対象新幹線・席:
【あさま】普通車自由席のみ

販売形態:
長野エリア(長野駅)の『指定席券売機』で「あさま自由席片道きっぷ」をお求めください

料金:
通常7,810円 ➡ 3,900円

⚠ 注意事項
小児用はありません

すみません、東北エリア『やまびこ・なすの』に関しては(今回の記事では)割愛させてください🙏
 

アルピコ高速バスが最大半額

アルピコ交通で11月下旬の半月のみ、ボランティアサポート割引を受けることができる。

どんな措置を受けられるか?
往復運賃が(最大で)半額になる。
⚠大阪など長距離の場合に半額となるようです

対象路線:
成田・船橋・浅草・上野 ~ 長野駅 ➡こちらから予約
新宿 ~ 長野駅 ➡こちらから予約
池袋 ~ 長野駅 ➡こちらから予約
京都・大阪 ~ 長野駅 ➡こちらから予約

乗車・降車いずれかに『長野駅』を選択しないと、ボランティアサポート枠が出現しません。

対象期間:
2019年11月16日(土)~11月30日(土)

対象人物:
割引適用には事前に「ボランティア活動申告書」の提示が必要。

⚠ アルピコが用意した申請書をDL、記入、提示
ボランティア活動申告書.pdf|アルピコ交通

申請書の提示方法は:
当日・乗車の際に、乗車券と共に、記入した
「ボランティア活動申告書」を乗務員に渡す。
⚠ 路線によっては「ボランティア保険加入カード」が必要な路線あり。予約時に要確認。

販売形態:
Webからの予約&クレジット決済のみ対象
⚠予約フォームで『ボランティアサポート枠』で決定・予約をとること

長電バスも割引です

対象路線:
長野~池袋線(5往復・全便)
⚠ 乗車・降車いずれかに『長野駅』が含まれること。

対象期間:
2019年11月16日(土)~11月30日(土)

割引運賃:
大人 2,000円 | こども 1,000円
※WEB予約、クレジット決済のみ対象。
※割引適用は「ボランティア活動申告書」提示必要。

予約方法は:
① WEB予約サイトの「ボランティアサポート」の運賃区分を選択して、予約(クレジット決済)する ➡こちらから

②「ボランティア活動申告書」をプリントアウトして、必要事項を記入する。➡こちらからDLする

  「ボランティア活動申告書」のダウンロードはこちらから(PDFファイル・アルピコ交通Webサイトにリンク)

③ 乗車する際に、乗車券と一緒に、記入した「ボランティア活動申告書」を乗務員に渡す。

ありがとうございます

主人が今回のこの情報を『こんなことしてくれるなんて、信じられない😳!!!』と言い、私も半信半疑でしたが‥

ボランティアの帰宅支援 新幹線「あさま」復路半額の特別切符|信毎WEB

信濃毎日新聞の☝記事によりますと、ボランティア向け特別切符の販売は東日本大震災以来なのだそうです。

JR東日本さん、アルピコ交通・長電バス・京王バスさん、ありがとうございます❗

災害ボランティアが気になられていた方は、ぜひこの機会に長野市へお出かけください✨

今回の記事は以上です。

ボランティア活動のご参加、ありがとうございます。

KAKKON.NET ➡台風19号関連の記事一覧

こちらの記事もどうぞ

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.