【初iPhone機種変更:前編】iPhone5sから、iPhone7へ移行しました【必要だったこと】

      2017/05/06

皆さま、スマホはどういうタイミングで買い替えを決意されるのでしょうか?

今回ようやく私も初めてのスマートフォン買い替えを経験いたしましたので、その記録をつけます。

『今まさにiPhoneを買い替える予定』という方は、何かしらのご参考にどうぞ。

想定よりも文章量が多くなったので前・後編に分けます。
後編にはまたしても【あの闇】がかっこんを待ち受けます。闇が深すぎる。皆さん・あの闇とどう向かい合っているのか?

これまでの現状スペック

私が使っておりますiPhoneは『5s』しかも『16GB』です。

2013年の12月に購入しましたので、3年半ほど経過しました。

ハッキリ言いまして、これ以上は戦えないところまできました。
どう戦えないのか。

➀慢性的にストレージがパンパンである。
何せ16GB。満足に動画を撮影できないのが、あまりにもストレス(子供の行事など、撮影の機会が多いのです)である。

➁そしてストレージを圧迫しすぎなのか?、挙動がおかしい。
アプリがすぐに落ちる。ブラウザも明らかに動作が遅い。(同時に購入した主人の5sは、動作が早いのですが)

以前の記事にも書きましたが『復元』してみても、回復できませんでした。

そんな中で、3年を経過したところから『致命的な現象』が開始しました。

致命的な現象

ちょっとLINEを開くか・・

数日前に友達から『LINE』に送信された画像を確認するために、何の気なしに『LINE』を開きました。

キンコン♪(着信音)

このタイミングで着信?

開いたタイミングで『ちょうど着信』なんておかしいぞ。

見てみると、しばらく連絡をとっていなかった転勤族の友人でした。

内容は彼女の新たな転居先や、細かな近況・私への新居の心配など…丁寧に書かれていました。『いつ送信してくれたんだろう?』と時間を確認しました。

着信日時は『昨日の夕方』。

現在は『翌日の夕方』です。

ぐぬぬ・・

LINE返信のタイミングには個人差はあると思います。
それぐらいイイじゃない、というご意見もモチロン結構ですよ。

ですが、私としては日付を越して丸々一日・放置していたなんて許せないのです。

個人的な見解になりますが、LINEを使う人たちにとっては『LINEはすぐに確認するだろう』という、共通認識があると思うのです。

私の主人などは『共通認識を意識しすぎて、遠慮しながら生きるなんて無意味だ』と鼻で笑うと思うのですが、私は大事だと思っています。(この辺の価値観には、男女差はあるのでしょうか)

モヤモヤしつつ、彼女に返信をしました。

‥ということが何回かありまして、そのたびに地味にイヤな冷や汗をかきました。

そしてつい先日、『LINEに送られた急なお誘いを確認できずにスルー』するという失礼をしてしまい‥

もう~コレ以上は許せぬ( ゚Д゚)

本気で購入を考える

最新のiPhoneはどの時点で購入しても、お値段が変化しません。
せっかく購入するのならば、とりあえず新作が良いというものですよね。

iPhoneを買い替えるにあたり、9月の新作iPhoneを中心として『あとどれくらいなのか?』を計算すると思います。もうちょっとガマンして新作まで待とう、とか。

私は2016年9月の発売から半年経過してのiPhone7購入となりました。

購入の言い訳
皆さま、どういうタイミングでスマホを機種変更されるのでしょうか。
私は『壊れるまで使わないと申し訳ない』と思っちゃうのですが、スマホは『下取り』があるので、本当に壊れるまで使うと損しちゃいます(T▽T)
そこそこ気軽に機種変更しても良さそうです。

事前用意

初めてのiPhone機種変更を前にして、やったことですが‥

私は今回、PCでバックアップをとりました。
が、今回わたしの感想は『iCloud』でバックアップを取って『復元』をしたほうが良いと思いましたよ。

理由は『その場で元通りにできるから』です。
Apple|iCloud: iCloudからiOSデバイスを復元またはセットアップ

今回、私はPCで復元したのですが‥『自宅に帰宅してから~PCに繋いで復元する』までの時間、それはもう長く感じましたよ!!一刻も早く元のスマホを使いたいのならば、『iCloud』ですね。

回線が不安定な場所(移動しながらの山間地やトンネルが連続する場所)では復元失敗の原因になるので、出来るだけWIFI環境空間で、移動しないで復元することをオススメします。

ゲームのバックアップ

OSのバックアップと同時に、アプリのバックアップも必要です。

通常の『アプリ』でしたら、何もしなくても『復元』することにより原状回復できるハズです。

なかでも注意すべきなのが、
LINEの『トーク履歴を残す』バックアップ作業です。

これは、担当の方に教えられて受付で作業しました。
意味が分からない方は、自己判断せずに受付で教えられながら作業したほうが良いかもしれません。
▼以下のサイト様がものすごく分かりやすいですよ!
iPhone入門|LINEのスマホの機種変 トーク履歴のバックアップと引き継ぎ・復元方法

さらに・・
ゲームアプリのバックアップは自分で確保する必要があります。ココ重要です。

私はモバゲーは3つしか入れておりませんので参考になりませんが・・
★ポケモンGO
バックアップ作業の必要はありません。アカウントで管理しているためです。新スマホでログインすると、簡単に復帰できました。
ポケモンGO攻略|機種変更(引き継ぎ)のやり方

★妖怪ウォッチぷにぷに
『LEVEL5 ID』というIDを作り、データを預かってもらいます。で、新スマホでログインし・データを読み込むと復帰できます。
Game8|【ぷにぷに】機種変更時のデータ移行・引き継ぎ方法

★テラリア
今回の買い替えにより、データ逝っちゃいました(T▽T/けっこうな時間をかけて地下を掘りまくったのになぁ)
知恵袋|テラリアiosでデータ全て消えました
によると『GameCenterに登録・クラウドセーブのデータにキャラやワールドを登録していればアプリが消えてもクラウドセーブのデータは消えません』とのことです。

購入するため受付へ

いざ、店頭へ。

売り切れているiPhone7のカラーはありませんでした。

本人確認として、運転免許証を提示。

ほかに地味に必要なのは、

  1. Apple IDのパスワード(アプリを購入する際に入力するアレです)
  2. ロックを解除するパスワード
  3. Gmail登録しているならメアド&パスワード

受付で急にパスワードを聞かれて、頭が真っ白で思い出せない‥ということもあるので、冷静に紙に書いていくのもオススメです。

パスワードが分からないのならば、事前にパスワードの再登録をしてからお出かけください。私も受付でパスワードを思い出すのにかなり焦りました。

何かしらの登録を解除したり、バックアップをとったりでコマゴマとパスワードが必要になるので、心当たりのあるパスワードをいくつか書き付けていくと、後々自分を助けることになります。

メモ用紙が必須です
受付で『パスワードを忘れたのでその場で再設定』することもあり得ます。
その際には、新パスワードをキッチリとメモる場所を確保してください!メモっておかないと、あとで泣きます!!!
ほかにも、契約の内容で気になることなどメモを取っておくと良いと思います。

下取りチェック

所持していたiPhone5sを『下取りに出す』ということで、下取りチェックをして頂きました。

どこの会社も同じか不明なのですが、今回私がお願いした受付では『下取りOKかNGかの二択』だけなのだそうです。

基準値をクリアしていればOKで、1.5万円程で買い取って頂けます。

まず外観チェック、浸水チェック(SIMカードの穴に確認用の白い紙があり、ピンクなら水濡れ経験があるということで、下取りNGになるそうです)

つづいて動作チェック。
浸水チェック以外は、よほどのことが無い限りはクリアするそうです。

今回、何かしらのキャンペーンも含めて総額1.7万円引きで購入。

『ブラック』と迷いに迷い、128GBの『ゴールド』を8万円弱で入手いたしました。分割・一括ともに同一料金だそうです。

待ち人なしで受付に案内され、席を立つまでにかかった時間は2時間弱でした。

早速自宅に帰り、復元作業を開始します。

一刻も早く、元通りのiPhoneになってほしい。それは適うのか?
詳しくは【後半】へ続きます…闇が待っていますよ。

 - iPhone