【家づくり】PAX収納について考察してみる@IKEA立川

      2017/02/03

家づくりの収納について。

我が家のメインクローゼットは、組立家具『IKEA』のPAX(パックス)を予定しております。
メイン廊下に沿ってPAXを設置し、各人天地で1列を管理するのが理想です。

PAXのスペックを

幅は3種類。

  1. 100cm
  2. 150cm
  3. 200cm

高さは2種類

  1. 201cm
  2. 236cm

BOXの色は2種類

  1. ホワイト
  2. ブラック
  3. ウッド調

扉の材質・色(スミマセン不正確)

  1. ミラーガラス
  2. フロストガラス
  3. ホワイトステインオーク調(白系木調)
  4. 中間色の木調
  5. チョコっぽい濃い木調
  6. 鏡面ホワイト
  7. ブラックブラウン

扉のフレームの材質

  1. メタル
  2. ホワイト

我が家では、幅150cmで高さ236cmのPAXを4台の設置を予定。(数年後に子供部屋に2台追加予定)

IKEAのPAXコーナーには(ベストーも同じ)PCが設置されていて、無料でPAXのシミュレーションができ、結果を印刷して持ち帰ることができます。かなり便利です。

PAXの組立について、事前に知りたい方はスタッフさんに頼むとPCで説明書を見せてくださいます。不安なことなど質問できます。

かっこん家は、組立をどうするのか?
取り敢えず、我が家は1台だけ201cmPAXを『自作で組み立て』てみて、『こりゃダメだ』とギブアップするようならば組立依頼をしようかと思っております。(IKEAとは完全に別連動なので、購入後の依頼でもOKだそうです)

今回わかったPAXのポイント

組立に関して

PAXを購入するお客さんは、8割もの方が施工業者にオーダーするとのこと。
IKEA立川では、3社紹介してくださいます。IKEAは介さず、おそらく業者さんと直接交渉するのでは?

設置に関して

現場で部品をバラして組立をするわけですが…天井高が、設置するPAXに対して『プラス10cm』必要なのだそうです。
なぜか?=ポイントは2つありまして、

  1. 扉やBOX本体を立ち上げるときに、対角線の長さが必要である。(それが236+10cm、201+10cm必要と。)
  2. 組立の最後に、扉をBOX本体のレールに装着するわけですが、レールに装着する、というのが『上から被せて』嵌め込むそうです。ですので、上部に10cmのマージンが欲しいと。

コレはIKEAのスタッフさんから口頭で説明を受けまして…ショックでした。我が家は天井高240cmですので、201cm一択になるワケです。236cm希望でしたが、しょうがないですね。(しかし日本家屋で、236+10cm高さの天井のお家ってありますのん?)

(PAXのシミュレーションソフトでも、注意書きとして出ています。気になる方はお試しください)

地震対策について

天井高ギリギリだったら、地震対策バッチリと思っておりました。ところが201cmを設置するとなると、対策が必要ですね。

スタッフさんによると『壁に固定するパーツが同梱されているのでそれでOK』とのこと。心配なようならば、上部で天井に突っ張り棒を仕込むことになるのかな。我が家はそうしようと思っております。

扉のバリエーションについて

PAXの魅力の1つは、扉のバリエーションの豊富さですよね。選べないほどどれもステキな素材ですし、しかも自由に組み合わせできる❗️

…どうやって選んで組み合わせるのか、不思議に思いませんか?今回、スタッフさんに聞いてみました。

扉は4パーツをフレームに嵌め込む仕組みです。扉の素材の組み合わせは4パーツそれぞれ自由です。

ですが❗️パーツはバラ売りしてくださらないそうです。ですので、1扉(4パーツ)を購入して、自分でバラして組み合わせることになるそうです。

さらに、201cm高と236cm高の扉パーツには互換性が無いそうです。同じ高さのパーツ同士で組み合わせること。

PAXの中身を思案

20160621-01
現状、ひとまずこんなカンジに落ち着いてます。このタイプを2台。1台を2人で使います。
難点は、2人でそれぞれの左右のBOXをシェアしあう必要があることかな。

本当はズボンかけを仕込んだり、アクセサリーケースのような棚も…と冒険してみたいのですが。

また別件のお話ですが、ベストーもシミュレーションしましたので載せます。
20160621-02
壁付けのキャビネットとして使用するつもり。

 - おすすめグッズ・設備の紹介, 家づくり