【ついに開始】アニメ・銀河英雄伝説 Die Neue These【まず1話感想】

      2018/04/03

Production IGによる、銀英の新アニメが2018年4月より(様々なチャンネルで)放送が開始されます。

銀河英雄伝説 Die Neue These|公式サイト
▲リンク先でトレーラーが再生されますので音量注意

放送されるのは‥

だいたいのチャンネルで4/8(日)~の放送です。
auビデオパス
AbemaTV
Netflix
Amazonプライムビデオ
dアニメストア
ひかりTV
Rakuten TV
ニコニコ
Hulu‥などなど、多数の無料・有料のネットチャンネルで見ることができます!スバラシイ!!
無料チャンネルの場合は、最新話のみ無料・過去話は有料閲覧だと思います。

3/31にファミリー劇場で先行上映がありましたので(誠にありがとうございます)、ちょちょっと感想させて頂きます。

石黒監督ver.(旧作)と相違点はあるのか?

長年の銀英ファンはどなたも、石黒監督アニメを崇拝してますよね(笑)
かっこんも青春を共にしたので(どんな青春)どうしても思い入れがあります。

『今作の【Die Neue These】は単なるリメイクになるのか?』というファンも中にはいらっしゃるようですが、私としては、石黒監督ver.をなぞるのは純粋にリスペクトと感じますが‥皆さんはいかがでしょうか。

おそらく古参ファンの皆さんが『新しい銀英は見たいけれど、かといって旧作のイメージを壊されたくない』というジレンマをお持ちだと思います。なんと我儘な。

第一話を見て、旧作のスタイルとの相違点を探ります‥

★主題歌について。
SawanoHiroyuki/Uru : ♪Binary Star
ELISA :♪WISH
『OP曲』は穏やかな英語の曲。
『ED曲』は日本語の曲でした‥これは旧作と同じスタイルですね。

OPは声優さんが歌うキラキラな曲だったらどうしようかとドキドキしてました(笑)‥それはそれで見たい気も( ̄▽ ̄;)

★ナレーションについて。
銀英のナレーションといえば、屋良有作さん。
今作はどんなかんじか!?‥『下山吉光』さんが担当され、屋良さんのテイストを引き継いでくださっていて・かっこん嬉しい(T▽T)

そして、よく考えると『銀河の歴史がまた1ページ』のフレーズは、石黒監督ver.のオリジナルなのですよね。
Die Neue These第一話を拝見した限りではありませんでした。これに代わるフレーズが登場するのか否か。

★声優さんについて。
ラインハルト=宮野真守さん
キルヒアイス=梅原裕一郎さん

イケボすぎて内容がアタマに入ってこない(T▽T)

いいのか‥

・ファーレンハイト(キャラデザ・ゴツめ)、
かっこん大好きメルカッツ(キャラデザ旧作とほぼ同じ)
↑声優さんは、旧作の声優さんを意識されているように感じました。違和感が無くて嬉しい。特にメルカッツのキャラデザはこれで良し。ちらりと背後に見えたシュナイダーが金髪でしたな‥

★艦について。
同盟の艦が早々にフルボッコにされたわけですが、これぞSF、イマドキのCGで銀英の艦隊戦を見たかった!!!というかっこんの夢が叶いました。

布陣を説明するコンソールのデザインが、攻殻っぽくてIGの良さがでてますね♥ カッコイイです。
‥ただ、

コンソールが綺麗すぎて内容がアタマに入ってこない(T▽T)

経線のような、タテの線をやめたほうが見やすくないですかね?

★どこから始まるのか?
フジリュー版銀英は外伝から開始し、6巻で本伝に合流しました。
『Die Neue These』はどこから開始するのか?気になるところですよね。

タイトル『永遠の夜のなかで』、アスターテ会戦でした。
本伝からスタートするのですね。

今後の展開は?

第六艦隊がアッサリと撃破されるのを見て、

あれ??ラップの死んだところをやらないのか(゚Д゚;)??

‥とギモンに思っていると、

勝ち確で浮かれる帝国軍に、同盟軍・第二艦隊からの通信が届きます。

そこでヤンの(声だけ)初登場、と。
こういう演出ですか‥❗️すごく意外性がありますねぇ⭐️

第二話はタイトルバックが『同盟のエンブレム』だったので、同盟視点で描かれるのかもしれませんね。
次回も楽しみに待ちます❗️

余談ですが、銀河英雄伝説|公式ポータルサイトグッズコーナー拝見するだけで楽しいです⭐️

ちなみに、フジリュー版感想はこちらから【死去ネタバレ無】フジリューver. 銀河英雄伝説第1巻【感想】

 - アニメ関係