【⛄冬恒例】今年は小1息子が軽い胃腸炎になりました【どんな症状か?❄】

      2018/11/29

勤労感謝の3連休。『どこに出かけよっかな~(ワクワク)』としていたかっこんを叩きのめす、冬恒例のアレがきました。

今回は、小1の息子が『軽度の胃腸炎』になったお話です。要因・症状と経過を参考になさってください。

⛄まず、ここから開始した

11/20日(火)から下の息子(3歳)が、いきなり『レモンイエローの下痢』をしだしました。

序盤は大丈夫でしたが、徐々に『元気・食欲』がなくなっていく3歳息子。
祝日の前日・22日(木)に、幼稚園を休ませました。
これが全てのフラグでした。

22日(木)の夜。
3歳児は別メニューにして、息子のリクエストでグラタンを作りました。息子は喜んでガツガツ食べておりました。

さて、その翌日‥勤労感謝の11/23日(金)です。

⛄23日の当日

朝、起きると、私自身の胃腸がものすごく調子が悪いと感じました。

昨日のグラタンが胃もたれしたかな‥?

息子と主人は、昨晩の残ったグラタンを朝食にしていました。

連休初日のこの日は、息子が通う『体操教室の感謝祭イベント』へ家族全員で参加するため、寒いなか8:30に家を出て、会場入り。

寒いエントランスで開場を待っている間、上の息子をフト見ると、

ちょ!?なんでそんな薄着してるンだ!?😱

普段から暑がりの息子は、薄手のパーカーをはおっているだけなのです。

3歳の息子の世話に気を取られて『お兄ちゃんはテキトーにやっているだろう』とスルーしてしまってました。これは私も悪いのですが‥

息子:大丈夫だよ!寒くないよ!風邪なんかひかないよ!!!

(👆完全なる死亡フラグ)

開場し、イベントが開演。
3時間後に会場を出ました(いま思うと、会場ちょい寒かった)。

会場を出てみると、かっこんの胃腸がいよいよ・おかしい。食欲がないのです。

私以外の家族には、昼食を簡単なコンビニ飯にしてもらいました。

⛄その日の夜

その日の夕食は、手抜きということで(いや・いつも手抜きですが)、コストコで買っておいて冷凍しておいた『リガトーニ(太いマカロニ)』を全員で食べました。息子は気に入って、おかわりしていました。

そして・その日は連休ということで夕食後、実母が遊びに来て、私に隠れて『チョコレートシュークリーム』を息子に食べさせていたようです(これが致命傷)。
満腹でもスイーツなら、喜んで食べる息子。

さて・この日は終わり(と思っていた)、
とくに何かした、という日ではなかったのですが、就寝前にはかっこんヘトヘト。
胃腸がおかしいのです(腸が動かない。吐き気は無いが、腸がモヤモヤとキモチ悪い)。胃腸薬を飲んで、主人に背中をさすってもらって、横になりました。

⛄その日の深夜

日付がかわり24日(土)の深夜1時頃。
ウトウトしかけたとき、ウーウーと何か声が聞こてきた気がします。

寝ぼけながら『???』と思っていると、寝室のドアが開き、主人が、

かっこん、はーちゃんが頭イタイって言ってる

※『主寝室』で私&3歳児。『子供部屋』で主人&息子(はーちゃん)が寝ています。

どれ‥と子供部屋に行くと、息子がベットでのたうっています。

ああああーー、コレって。アレでしょ?

はーちゃん、アタマが痛いんじゃなくて『オナカ』が痛いんじゃない?
息子:違うよ・アタマが痛いんだよ・・・あれ?オナカが痛いよ!!!!

はいはい、そうでしょう。
この夜中に唐突にくるかんじ、胃腸炎ですね。

主人は苦しんでいる息子を見て、

主人:風邪薬を飲ませるべきだ!!

‥と錯乱していましたが、

コレ・胃腸炎だから、整腸剤を飲んで様子をみるしかないんだよ‥

薬箱を探すと、ラッキーにも整腸剤がありました。(以前の胃腸炎騒動のときの残りで、消費期限ギリギリでした)

息子に整腸剤を飲ませ、主人に息子の背中をさすってもらう‥ということで、私は主寝室に戻らせてもらいました。

⛄その日のド深夜

ここから生ナマしくなるので、ご注意ください😅

それから30分後か‥ウト、ウト、としたとき。

ガタ・コト、と物音が聞こえます。
はーちゃん・暴れてる?と思っていると、子供部屋のドアが勢いよく開き、主人が慌てて下に降りていきます。

・・・・・・・ああ、これは。

子供部屋に行ってみると、やはり・ふとんに大量の吐瀉物が。においも、わわぁ‥。

コレ・・夜は長いぞ・・

主人が、すべてを手早く片付けてくれました。
就寝可能になるところまで、奇跡の原状復帰。感謝😂
子供部屋はすぐに換気、その後・空気清浄機をかけました。

1階に降りてみると、息子はリビングのソファで震えています。
『寒気がする』とのことで、熱を測ってみると38.2℃でした。

息子の調子が落ち着くまでの1時間半ほど、シーツ、敷きマット、毛布、まくらカバーをド深夜に洗濯です。洗濯ものは無理矢理、干しちゃいました。

息子に整腸剤を飲ませ直したり‥1階でドタバタしていると、2階の主寝室で寝ていた3歳児が、寝ぼけてプンプン怒りながら階段を下りてきました。

私は3歳児を連れて、先に就寝させてもらいました‥主人・すみません。
それから30分後に、息子&主人も就寝。
全てが終わったのは未明2時を過ぎていたと思います。

⛄翌朝。

翌朝の24日(土)。
かっこんの胃腸は相変わらず調子が悪く、動けない状態。

息子の症状‥寒気がする。節々が痛い。

主人が息子の熱を測ると39℃あり‥『インフルエンザかもしれないし、医者に見せに行く!!!』と言ってくれたので、おねがしゃす‥と見送りました。

(胃腸炎だから、整腸剤を処方されるだけだけどね‥)

(この時にお邪魔した病院は、いきつけの小児科ではなく、近所の診療所でした)
帰宅した主人に、どうだったか?と聞くと、

胃腸炎とは言われなかったよ。『食べ過ぎだなァ』、って。

出された薬は、

  1. 『吐き気どめ』が当日分
  2. 『整腸剤』が3日分
  3. 『解熱剤』が頓服で5回分
吐き気って、止めちゃっていいんだ?

初めて『吐き気どめ』を処方されたので、ちょっとビックリ。

『胃腸炎』って、下痢してるのを止めちゃ駄目っていいますよね、ウィルスを出さなきゃならないと。嘔吐も、出る分には出すべきなのかなと思ってました😅

その日の息子の様子。
午前中は寒気がする、とちぢこまっていました。

お昼。ウィダーインゼリーを飲ませ、整腸剤を飲ませて。
ダルいようで、眠り続けていました。吐き気はしないそうです。

夜。ガッツギアというゼリー飲料を飲ませました。

夜になって、熱が下がりました。入浴なし。
就寝時は、昼寝をしたせいで寝苦しかったようです。

さらに翌日、11/25日(日)。(吐いた日から2日後)
かなり回復したようです。顔はゲッソリしています(目が奥にひっこんで二重になってる)。

朝~昼。
この日も、朝はゼリー飲料。
お昼は、本人の希望で『うどん』を食べさせました。

お昼を過ぎると、手足を伸ばしています。カラダがラクになったようです。

夜。
ツナマヨをのっけたオープンサンドのトーストにしました。息子は少し食べて終了。

この日、初めて排便できたようです。コロコロとした便だったそうです。

さらに翌日、11/26日(月)。(吐いた日から3日後)
問題なし、ということで学校へ行かせました。
朝食はゼリー飲料。

給食の牛乳は、やめなさいよ

帰宅後、いつもの調子でホッとしました。

この日の便は、『通常の状態』のものが出たようです。

‥というわけで胃腸炎、回復まで3日間はかかりますねェ。

今回の反省会

このエピソードの4日前ほど。
ママ友さんとお茶しているときに、

友:ウチの子・餃子を食べすぎて腹痛になっちゃって、学校を休ませたのよ‼

やだ~、うそ~~(T▽T)(笑)と私は笑っていたんですが‥ホントでした。

✅胃腸炎のウィルスに囲まれている状態で、

  1. 暴食する
  2. しつこいものを連続で食べる
  3. 寒さにさらされる(&疲労)

これら条件をそろえてしまうと、胃腸炎の当たり判定がアウトになるのだと思われます。

来年度の11月からは、クリームソース系は週に1食までにします‼

今回、かっこん言いたい。
✅吐かれる準備をする
夜中にのたうち回りだしたら『最終的に吐くオチが待っている』と思ったほうが良いです。

兆候がみえたら、バケツを用意して構えておいてください。サッと差し出す練習をしておいたほうが良いかも。

できることなら、布団から出させたほうが良いですよ。

鬼ですね。
いえ、布団に吐かれてしまうと、その後・そこで就寝できなくなるんですよ。

せめて、コタツか‥ソファに横にさせるのがよろしいかと。

‥というわけで、子育てのツラさの極みが胃腸炎だと思うかっこんでした。

✅3年前の胃腸炎の話はこちらです。この時はひどかった‥

こちらの記事もどうぞ

 - 病気トラブル (子ども&赤ちゃん)