【家づくり・仕様決め開始】マド枠・ドア枠・巾木の色はどう決めるのか?

      2017/02/03

地鎮祭も終わりまして、本来ならばAM地鎮祭、PMにLIXILで仕様決めというスケジュールでしたが、翌週にバラして頂きました。

そうして頂いてよかった…仕様決め地獄が待ち受けていたためです。

第一回の仕様決めで仮確定となったのが以下でした。

  1. キッチン
  2. バス
  3. トイレ
  4. ドアの品番・色
  5. 床・階段・手すりの色
  6. 外壁・屋根材の種類&色
  7. 破風・軒天
  8. 雨どいなどの色
  9. ドア枠&マド枠の色、マド内部・外部サッシの色、巾木の色(※今回のテーマ)

(洗面・カップボードは施主支給)

以上の打ち合わせを担当営業&現場監督、私ども夫婦&息子で…

10時に開始して昼休憩を2時間はさみ、17時半で終了いたしました。

もー全員ヘトヘトでございます。
息子よ、妖怪ウォッチのDVDを見ながら数時間よく頑張った。イケメン犬の話は何回見ても面白いなぁ。

次回の打ち合わせでは、照明配置・電気関係について。
コンセントの位置・スイッチの位置・TVアンテナ位置。

20161009-0001
ちなみに、ドアの指定は大量の時間をかけて▲のような指定書類を作成してお渡ししました。
営業&監督に想像以上にものすごく感動して頂きました。頑張った甲斐が…

…皆さま、一般的にはどうやってドアの指定をされていらっしゃるのでしょうか?(^^;)

さて、本題です。

わたくし普段、マイホームデザイナーで毎晩のように机上の空論を繰り返しております。(PC上の空論か)

弄り倒している最中に、気になることがありました。

20161009-001
この、中央の引き戸なのですが…壁面に沿って右側に扉がスライドします。

そのレール?の色が、壁にクッキリと額縁のようについておりますよね。

かっこん:『コレ、なんなんだろうな…(イヤな予感)』

程度でスルーしておりました。
ついに、その疑問に決着をつける日が来ました。

仕様決めの際に、
現場監督:『ドア枠・マド枠の色を決めます』

監督のオススメは『白』

監督:『かっこんさん宅のように、いろんな色のドアがあるお宅には、ドア枠の色は白で統一することをオススメします
『しっっ・白ですか(◎_◎;)!!?』

あまりにも意外な色にビックリいたしました。
マド枠を白で統一ですか!?

さらにおっしゃるには、ドア枠も白、巾木も白を強くオススメするとのこと。
順を追って、図でみていきます。

20161009-01
コチラは玄関ホールのFIX窓です。おおよそ、天地サイズになってます。

普通に考えて、この図のようにクリエペールあたりの窓枠になるんだろうな~と思っておりました。

こちらの窓枠&サッシの色を『白』にしたのがコチラです。
20161009-02
ぬぬ…?
正直、始め見たときには『いや・違和感あるだろ』と思いました。
既存のクリエペールのイメージから抜けきっていなかったためです。

ところが、この記事の準備をしている最中にフトこの図を見て、

『あ、白だと天地に伸びてる感がする』

クリエペールで窓を縁取ると、空間が限定的になるわけで…窓の空間を伸びやかに見せたいならば、白で壁紙と溶け込ませたほうが良いと。さらに、タテだけではなく・空間の奥行も感じます。

…このマドに関しては、納得せざるを得ないですね。

引き戸は大納得。

20161009-03
さて、冒頭でも紹介いたしました、引き戸の枠です。

じつは我が家は玄関ホールでこんなコトになってしまうのです。
額縁みたいでヒドイですよね。

コレも、監督のおっしゃるように枠を白にしますと…

20161009-04
壁紙の白にとけて、違和感がかなり薄くなりました。

ついでに、ドアの色もあわせて白にすると良くも悪くも主張がなくなりますね。
(実際にはこのドア色はクリエラスクにするつもりです)

和室だけはクリエペールで。

さんざん『枠は白で統一!』とおっしゃる監督、唯一の例外を認めている場所が『和室』です。
20161009-05-wa
和室に関しては、この図のように『クリエペール』で統一すること…LIXILでも推奨なのだそうです。

クリエラスクじゃダメなの?と思いますが、監督おっしゃるに『ワントーン明るめにしたほうが良いですよ』だそうで。

たしかに『濃い黄土色』が目立つ和室だと、あか抜けないかな。

リビングの白統一には勇気が…

ここまで見て『マド枠の白も良いよね★』と思ってきたところで、さて、LDKです。

とくに、リビング。
私はデザインテーマを北欧系にしたいとか、そういうワケではないので…リビングの窓枠&サッシを白にすることに抵抗があります。

では、マイホームデザイナーで試してみますね。
20161009-06
こちらが従来のイメージ、クリエラスクあたりの色。

では、白にしてみます。
20161009-07-01
こちらが、監督オススメの白ver.です。
うーん、どうでしょうか。

まぁ、たしかに奥行が感じられる…のかなぁ。

リビングに関しては、この程度の3D感ではなかなか想像が難しいです。外光などの要素がからまないとなぁ…なんとも。

じつはかっこん、この件で悩みすぎて(+仕様決めの疲労で)頭痛を引き起こしまして(笑)
翌日の午前中に寝込んでしまいました(T▽T;)

…監督には、『枠色は統一せずに、部屋によっては変更するのでまたお伝えします』…と逃げて帰宅いたしました。ゴメン監督。
今月中には決定する必要がある宿題です。アタマが痛い…!

巾木は白で良さそう

巾木とは、壁と床の間にある枠です。
昔の住宅ですと、10cmとか長いサイズで立ち上がっていて目立ちますが、最近の住宅はほんの少しだけ立ち上がるだけで、その存在が目立つことはないようです。

かといって、存在する限り、無視するわけにはいきませぬ。
この色も、好みで変えることができるわけですが…
20161009-08
クリエペール・ラスクあたりにするとこんなかんじ。床が少し立ち上がる印象でしょうか。

色をつけるメリットとして、掃除機・モップなどが当たった際にキズ・汚れが目立ちにくいのだそうです。

さて、監督オススメの白にしますと…
20161009-09
確かにね、監督。

これは分かりやすいですよ。巾木は白で決定だな。
まぁ、あとは汚さない努力をしないといけませんね(T▽T)ノ

もう少し四苦八苦して悩んでみようと思います。

このお話、まだ続きます。

 - 家づくり, 知っておくと便利