【新幹線弁当】E6系秋田新幹線こまちランチを東京駅で購入

      2016/08/02

20160712-01
東京駅に来たら、何をしますか?

それはもう当然、
東北新幹線ホームでE5系とE6系の連結を見に行きますよね!…そのあとは、新幹線弁当を買いに行きましょう⭐️

というわけで、今回は前回の『E5系はやぶさ弁当』に引き続きまして…『E6系こまち弁当』を購入いたしましたので、記事にいたします。

無事に購入できました!

東京駅の駅弁専門店『祭』。今回は18時過ぎに訪れましたが、相変わらず『戦場』です。

夕方ともなれば、新幹線弁当は売切れかな…と期待せずにコーナーを覗いてみます。

『E5系はやぶさ弁当』と『E6系こまち弁当』がそれぞれ7個ほど残っていました!

ほかの『E7系弁当』『W7系弁当』『つばさ弁当』…などなどは全て売切れでした。E5系とE6系は人気なので、入荷数が多いのかな?

そのほか、主人と私もそれぞれ海鮮弁当を購入して、帰りの新幹線に乗り込みました。
20160712-02
E6系秋田新幹線こまちランチ ¥1,300 関根屋

私が以前に見かけた時には『スーパーこまちランチ』でした。E6系スーパーこまちの名前の変更とともに、こちらも替えたのですね。
今にして思いますに、E6系『こまち』は、『スーパーこまち』という名称のほうがマッチしている気がしませんか?スーパーカーっぽいデザインと色ですので、『スーパー』という呼び名がピタっとハマるのかなぁ…。

20160712-03
カバーを外すとこんなかんじ。
カモノハシっぽい・丸っこいデザインを上手に表現していらっしゃいますよね!

20160712-04
お尻の方のシールを剥がすと、パカっとフタが外れます。(消費期限を確認できませんでした)

中を開けますと…
20160712-05
お手拭、先割れスプーン(楊枝つき)と共に、即戦力となるオカズ群によりビシィッとかためられていますよ!

もっと詳しく見ていきますね。
20160712-06
ハンバーグ、卵焼き、ナゲット、ウィンナー、エビフライ…

ポイントが高いのはゴハンの上に『そぼろ』が敷かれているところです。

20160712-07
こちらはデザート+ソースのエリア。はやぶさ弁当と基本が同じですね。

20160712-08
(前回のはやぶさ弁当で学んだので)ソースを余すところなくかけまして…準備完了!

では・いただきます☆
20160712-09
5歳の息子、一心不乱にいただいております。とても美味しいようですよ。

やはり、子供的に『そぼろゴハン』がしっかり味がして食べやすいようです。
先程、息子に何が一番おいしかった?と聞いてみたところ『そぼろのゴハンが美味しかったんだ』そうです。

あっという間にデザートに手を出します。
20160712-10
最初は子供が頑張ってゼリーのフィルムを剥がそうとしておりましたが、強力に密着しているために私が剥がしました。(オトナがやったほうが良いようです)

あ・『みかんゼリー』と勝手に書いておりますが、憶測です。スミマセン。

20160712-11
じゅるじゅるっ…と、無心で頬張る息子。お伝えするのが遅くなりましたが、ちなみにこの一部始終はE7車内からお送りしております。

20160712-12
『ごちそうさまでした』
決して食が太くない息子が、あっという間に完食いたしました。

容器は大事に持ち帰り、洗って乾かしております。

息子は『こまち弁当』大満足なようでした。
…そりゃあそうでしょう、母と父のより、5歳のキミの駅弁がお高いのだよ😂

…というわけで、折角ですので同時購入した海鮮駅弁もご紹介いたしますね!

海鮮弁当たち

20160712-13
海鮮小わっぱ弁当 980円ほど。解説:http://next.jorudan.co.jp/ekiben/1869_hachinohe.html

八戸・盛岡駅の駅弁だそうです。

わたくし・この時はあまり空腹では無かったため、小さめである『小わっぱ弁当』をチョイス。駅弁で1,000円を切るお値段は数少ないですよね。

『うに、いくら、カニ、あわびと味付けした海とろろ(めかぶ)を添え、色合いがきれいで小ぶりなわっぱめしに仕上げました。(ジョルダン様引用)』

中央の『あわび』、意外と食べ応えがありましてビックリ致しました。ムニムニムニと良い意味で弾力がありまして。

特筆すべきは、メカブなのかな?
大胆に海藻類が入ることで、賑やかで楽しい駅弁でした⭐️(ワイルドすぎてニガテな方もいらっしゃるかもしれませんが、私は好みです)

個人的に残念だったのが、酢メシでは無いのですね⁉️
『酢メシ+蒸ウニの風味』を楽しもうと期待して頂いたので、ソコはガックリでした😂

お次は主人のチョイス。
20160712-14
北の海鮮鮨 1,190円。JTBフーズ:http://jtbfoods.co.jp/items/view/194

20160712-15
『海の幸で人気の高い、うに・かに・いくらを盛り付けました。』

3点豪華主義です。まず間違いないでしょうね。

酢メシだったのか否か?は、主人が味覚オンチ鼻が悪いため、分からなかったそうです。残念。

以上の2点の海鮮弁当が、日曜18時過ぎ時点で残っておりました。ご参考までに。

おまけ

余談で恐縮ですが、
帰郷時の新幹線内にて『夕食のお弁当と一緒に、サラダ代わりにミニトマトを食べる』ことを恒例行事にしております。
20160712-16

百貨店の地下でサラダを購入するよりもダンゼンお安いですし、ミニトマトは車内で子供でも食べやすいですし。オススメです😃

いつもは有楽町の交通会館あたりで購入しております。(この時はららぽーと豊洲で開かれていた農産物マルシェで購入)

総括

『はやぶさ弁当』と『こまち弁当』、息子の喰いっぷりを見る分には『こまち弁当』に分があるようでした。

新幹線弁当をなかなか購入する機会が無いという方は、ぜひ食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょうか?

そして、2つ容器を並べてニヤニヤしましょう(笑)

 - 駅弁