【にわか☕好き】KINTOコーヒーカラフェセット買ってみました【スタバコーヒーパスポート】

      2018/08/07

コーヒー☕が大好きなかっこん夫婦。
コーヒー豆を挽いた『粉』を購入し、『コーヒーをおとす生活』を始めてから、かれこれ1年以上が経ちました。
『超ものぐさ』な、かっこん夫婦にとってコレは大きなことです。

そろそろステップアップして、豆を挽いてコーヒーをおとしてみるか?

‥というわけで、満を持して中高年のオトナの階段を登ってみることにしました。

スタバのコーヒーパスポート☕

まずは、コーヒー豆を購入。
地元の専門店に行ってみたかったのですが、この日は定休日。
猛暑でウロウロしたくなかったため、

『スタバ』のお気に入りのコーヒーにしよう

スタバコーヒーパスポート
『エチオピア』を購入。レジでお渡しすると、レジスタッフから『コチラをどうぞ⭐️』と、何やら『手帳』をいただきました。

『コーヒーパスポート』?

スタバコーヒーパスポート
目次を見てみると『コーヒーの味わいかた』や『美味しいコーヒーの淹れかた』‥、

スタバコーヒーパスポート
コーヒーの銘柄ごとにマッチする風味、などマメ知識が満載❗

それだけではなく、
スタバコーヒーパスポート
『パスポート』というだけあり、購入した『コーヒーのページ』にシールを貼れるようになっていまして、『制覇する楽しみ』が。

飲んだ後にすぐ感想を書き込んでおくとイイよ、だそうです。

なるほどねぇ、おもしろい❗

コーヒーカラフェセット☕

コーヒーをおとす生活が定着するまでは、『オシャレなコーヒーウェア』を買うのはガマンしておりました‥が、もう・良いでしょう。

帰宅途中のインテリアショップで購入したのは、
KINTO(キントー)のコーヒーカラフェセットです。

『カラフェ』というのは『ピッチャー』の意味だそうです。

Amazonのクチコミ評判が良く‥『ピッチャーとしても利用できて良い』とあったのが購入の決め手(笑)

SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット プラスチック 600ml ¥3,240

こちらのシリーズには、もう1タイプありまして‥じつはコチラ▼を購入したかったのですが‥、

コチラは『コーヒーフィルターが不要』なのだそうです。ステンレスの網でコーヒー豆を受け止めると。

オシャレ且つ合理的で良いじゃないか⭐️

‥と思いきや、クチコミによると“コーヒーフィルターに比べて『早くおちる』ので、そのぶん薄めになる”‥と。そうなんですかね?

それを見てしまった貧乏性のかっこん『それはもったいない!!!』と、オシャレを妥協しました。

SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット ステンレス 600ml ¥4,320

『ステンレスフィルター』の別売りもあるので、あとからの購入も可能です⭐️

使ってみます☕

ではでは、早速‥
つい最近に購入した、ビタントニオの『ブレンダー』でコーヒー豆を挽きます。

Vitantonio MY BOTTLE BLENDER with Mill"]

ここで一つ、問題が。

どれくらい挽けば良いのか、まったく分かってないです

荒めに惹いたほうが『濃いめの抽出』になるそうですね?勉強せねば‥💦

そしてさらに、問題が。

広い口のケトルで【ドボドボドボ】っとお湯を注いでしまうと、そのままお湯が下に落ちてしまって『ゆっくり抽出』なんてできないンですね!?
スミマセン、今まで知りませんでした。
コーヒーケトルのシャレた形状の注ぎ口って、オシャレのためだけに存在するのだと思ってました。

【使い心地レポートVol.2】KINTO<キントー> SLOW COFFEE STYLE

コーヒーケトル、欲しいですわ~~


(写真では分からなくて恐縮なのですが)ピッチャーには『目盛りの点』が2つありまして、2杯分(300ml)・4杯分(600ml)が分かるようになっています。
4杯つくれると、来客対応に良いですよね。


出来上がり⭐️
今回は『2杯分』で、コーヒー豆を『コーヒースプーン3杯分』にしてみました。
すると、今回購入のエチオピアには濃すぎました😅
豆の分量・挽き具合と、自分の好みを追求する必要があるようです。


『ブリューワー』を置く、プラスチックのホルダーがこちらの商品のポイントなのだそうです。

使ってみると、たしかに使用後の見た目がスッキリします。
お客様の前でコーヒーを淹れた後、こちらのホルダーにセットしておけば好印象ですよね~。私なら『(お~シャレてんなァ~⭐️)』って見ちゃいます(^^)


‥というわけで、『コーヒー豆をひいて・おとす生活』を始められそうかな?

当然なのですが‥
『2~3か月前に挽いた粉』からおとしたコーヒーの味と、『豆を挽いた直後』のコーヒーの味とでは、香り・味の違いがありすぎますね(T▽T;) カフェインの量も違う(笑)

豆知識
夏場はピッチャーに『氷』を入れておいて『濃いめ』におとせば、アイスコーヒーの出来上がり⭐️

余談になりますが‥

お砂糖を使う方で『コーヒー糖』をご存じでない方はぜひ試してみてください、コクが深くなって美味しいですよ♥

▲定価は372円なのですが、ネットではプレミア?がついてすごい値段になってます‥お近くのスーパーで見つけられればラッキー⭐️

 - 生活・子育て等