【😷体験記③】出産時にインフル!‥出産前夜に悶絶編

      2018/12/06

臨月の妊婦がインフルエンザにかかるとどうなるのか?全6話の<壮絶>体験記をお届けいたします🖊

‥前回の記事はコチラです。

これまでのあらすじ
📆3/22‥主人がインフル発病体験記①
📆3/23‥私・体調が徐々に悪化しつつも静観
📆3/24‥私・インフル陽性判定体験記②

😷人生初のインフルエンザへ

すっかり暗くなった18時前に、産院からフラフラ帰宅。

ゴメンね、やっぱりインフルエンザだった

と、心配して待っていた実母に謝りました。
長男(3歳児)の世話を極力、みてもらうことになりました。

じつはこの時、母と息子の2人ともが風邪の引き始め?という症状でした。
うつったか?うつっていないのか?
これ以上の感染の拡大を恐れ、母と私は戦々恐々としておりました。

隔離中の主人にも連絡しました。

今回のインフルエンザは、主人からうつったのか?
2人同時にどこかで感染したのか?
確信がなかったので、主人を責めることはしませんでした…😅(笑)

タミフルいただきました

夕食を食べ、1回目のタミフルをのみます。

私、熱でボーッとしておりまして…
なんと1回1錠のタミフルを『1回で2錠服用』してしまいました。
3回分服用してからようやく気付きました(T▽T)

院長にあとで恐るおそる聞いたところ『別に問題ないよ~』だそうです。
院長ホントですか…😅

タミフルを飲む前までは、
3/24の朝37.2℃。→ 昼間で38.2℃。→ 夕食後38.8℃
…と、そんなにツラい体調ではありませんでした。

インフルエンザの予防注射をしていたから、軽い症状で済んだのかな

インフルエンザ、恐るるに足らず!とさえ思いました。完全にナメておりました。

タミフル服用後に本当の地獄が待つ!

タミフルも1回・飲んだし(じつは2回分だったけど)

これで具合が良くなる一方でしょ?もう余裕でしょ⭐️

…と思っておりましたよ。

ところが、なのです。

infl01
その晩の21:00。

初タミフル服用後3.5時間後です。

熱が『39.2℃』まで上がり、不気味なまでにピターーっとキープし続けます。

『38.8℃』から▷『39.2℃』、
数字でみるとたいしたことがないように思われるかもしれませんが、39℃を超えると寝れないんですね。この歳にして初めて知りましたよ(´;ω;`)

この時の症状ですが
胸郭に違和感があり、何もせずとも『痛い』。
悪寒がすごい。
鼻水はだいぶ止まった。
…ダルすぎて横にすらなれない。

『インフルエンザはカラダが痛くなる』
とよく聞いておりましたが、本当にそうなんですね。横になっていられません。

寝られないまま、時間だけが過ぎます。
上の息子は母と2階で寝ておりまして、私は1階に一人きり。

不安なので電気も消せず、夜中にボーっとしていたのを今でも思い出します。

意味ありげな胎動が…

じーっと痛みに耐えていた時です。

お腹の中で、赤ちゃんがいつもと違う動きをしている気がします。
ぎょろっ、ぎょろろっっと。

‥出てくるのかぃ?😭
お願いだから、今は出て来ないで!
もうしばらく待って‼と、あぶら汗が出る思いで願いました。

この時の身体的な苦しさ&ツラい思いは、私の記憶に強く残ってます。

📆3/25‥(発病2日目)
未明の3:45…
あまりにもツラい。現状に我慢できない。

『事態が好転するかもしれない』
と期待して無理やり朝食を食べ、タミフル2回目服用。

夜が開けて6:50。
2時間ほどは眠れたかもしれません。

熱が『38.1℃』まで下がりました。

体調がだいぶマシになりましたが依然として動悸がキツく、コメカミが痛い。

13:00。タミフル服用3回目。37.4℃。

17:00。タミフル服用4回目。37.2℃。
この時点で、熱っぽさによる不調を感じなくなりました。

ホッとしたのもつかの間です。トイレに行くと…

おしるしが。
うっすらと。
確実に出てます。

ウソでしょ…(T▽T;)

結局、おしるしは翌日23:00まで(少量うっすらですが)出続けておりました。

いよいよ、その時が迫ってきます。

こちらの記事もどうぞ

 - 病気トラブル (大人) , ,