【今すぐ欲しい🤤】Apple CarPlayってご存知ですか⁉【🚗車にiPhone接続📱】

投稿日:2019-01-09 更新日:

お恥ずかしい話‥かっこん、2018年年末に初めてApple CarPlayを知りました‥。
今回のは『Apple CarPlayとは何ぞ?』という方に向けた記事です。

かっこんが『Apple CarPlay』を使用した感想ではないので、実際と相違しているところもあるかもしれません。ご了承ください。

では、見てみましょう❗

🚗📱どんなモンなの?

アップルカープレイって、どんなモンなの?

画像は公式サイトより

『Apple CarPlay』とは何か?
車載ディスプレイに、iPhoneの『Apple CarPlay』用のアプリを表示する機能です。『スマホの画面をカーナビのディスプレイに表示させる』と理解して(ほぼ)OKです

Apple CarPlay|公式‥から得られる情報によると、最大のメリットは以下。

💡 情報の共有が便利
手持ちのiPhoneの情報をそのまま、車に持ち込むことができる。私にとって大きなメリットに感じるのは『音楽』だと思います❗

💡 直感的に分かる操作性
普段使い慣れたアプリを、車載ディスプレイでスマホ感覚で操作できる。

💡 ハンズフリー操作の手軽さ
Siriを使うことにより、手軽に通話・メッセージ送受信を行うことができる。

💡 『地図の更新』が必要無い?
アプリ『Googleマップ』をナビとして使用すれば、従来は有料で行っていた『地図の更新』をする必要が無いはず。

 

iPhoneの接続方法は?

どうやってiPhoneと『カーナビ・オーディオ』を接続するのか?

  1. 『車』に、iPhoneの専用ポート(ドック?)があるようなら、そこにiPhoneをさす
  2. 無い場合は、Bluetoothでペアリング接続。
  3. ポン付けのナビとの接続は『有線接続』のみ対応?(後述します)

💡 使用するのに月額料金は必要なの?
ネット接続のため、車にも回線料金が必要なのか?と思いきや、iPhoneからテザリングする感覚なので、車からの契約は不要とのこと。
⚠① 特殊な操作(※)をしたい場合は、独自の月額課金が必要なのだそうです。(※車メーカーが用意するオプション的な操作)
⚠② iPhoneを使う=パケット使用料が必要となる

💡 Siriが起動できる状態にしておく
『Apple CarPlay』を使うためには、Siriを使用できることが必須となります。日常生活でSiriを常に起動しておくことになるでしょう。

🚗📱何ができるの?

Apple CarPlayって何?

パッと見ただけでも、魅力的ですね❗

大きく4つ。

  1. ナビゲーション機能
  2. オーディオ(音楽を聞く)機能
  3. メッセージの送受信
  4. 電話機能

他にも、Apple CarPlayに対応するアプリならば使用できるようです。

🚗📱どんな感じで装備されてる?

では、実際にApple CarPlayの車載ディスプレイはどんな感じでくっついているのか?ご覧ください。
ティグアン・Apple CarPlayって何?

2019 Tiguan | Volkswagen

こちらの車載ディスプレイは9.2インチ全面タッチスクリーン。高級感。
ティグアン・Apple CarPlayって何?

物理ボタンが無く、未来的ですねェ。

 

最大のポイントとなるのが、こちら。
ステアリングから、Siriをコントロールできること。
ティグアン・Apple CarPlayって何?

ハンドルから『音声コマンドボタン』を押して、音声を拾う。

Apple CarPlayの操作は、Siriとの会話が重要になります。

Siriとの会話が上手になる必要がありますね‥

私、Siriちゃんに苦手意識がありまして💦‥慣れないと😅

※ワーゲンの営業さんによると、この車載ディスプレイは『Android スマートフォン』でも使用できるそうです。Android使いの皆さん、雑な説明でゴメンなさい😅

🚗📱後付けできるよ

Apple公式サイトによると『今お持ちの車にCarPlayを追加できるアフターマーケットシステムも販売中です。』とのことで、
pioneerとKENWOOD 2社が挙げられてます。

🚗📱カロッツェリア

カロッツェリアは、Apple CarPlay対応の『カーナビ』は販売されていません。『カーオーディオ』のみの販売となります。
Apple CarPlayって何?

carrozzeria | pioneer

ラインナップ一覧 | carrozzeria

価格は1.6万円~3.8万円。




ナビ対応が無いのは寂しい💦

🚗📱 KENWOOD

Apple CarPlayって何?

KENWOOD

彩速ナビ スペシャルサイト




⚠『Z906』以降は『Apple CarPlay』非対応になるそうです。

carrozzeria・KENWOODともに、iPhoneはケーブル接続する必要があるようです(2019年上半期モデル現在)。

2017年9月のBMを乗ってらっしゃる方のブログ記事CarPlayとSiriを拝見すると『なるほどなァ』と思います😃

🚗📱考察ポイント

Apple CarPlayって何?
✅ ボタンはタッチ?物理?
ツルッとした『全面タッチスクリーン』はオシャレですが、運転中に見ないで操作するときは『物理ボタン』じゃないと操作しづらいかな?と。どこまでオシャレを優先するのか?も今後の課題なのではないでしょうか。
 

✅ iPhone接続の課題
乗り降りする際の、ケーブル接続は正直めんどいです‥。

もう、線を見たくない😂

Bluetoothでペアリング、もなぁ‥(← 老害か?)

至高は、iPhoneをドックにさすこと。
ちゃんとiPhoneの居場所があることですね。充電もされつつ。
 

Amazonの口コミを拝見すると、
使いやすさとしては『あと少し』なのかな‥と感じます。

カーライフが便利になりそうな予感です😃

追記‥日本で普及していくそうです

2019/9/27、かっこんがTOYOTAショールームにて『Apple CarPlay』のお話を伺うと、今後・積極的に導入する方向とのことでした。

その記事は、近日更新いたします(TOYOTA初の『Apple CarPlay』はカローラ)お楽しみに😃

読みがハズれた記事もどうぞ😂
2019/7時点ではかっこん夫婦『日本では『Apple CarPlay』が普及できないかも』と憶測していました。よろしかったらその言い分もご覧ください。カーナビ業界を応援しております✊

こちらの記事もどうぞ

Copyright© kakkon.net , 2019 All Rights Reserved.