【2018新春オカルト小噺】かっこんのSIRIオカルト体験!?‥検証するとなんと‥【地味洒落怖】

      2018/06/14

1/20に2本立ての小噺として更新した、この【SIRIオカルト】話ですが‥その後の検証で分かったことがあるので、正式に1つの記事にして再更新いたします。

どうしたんだSIRIちゃん!?なお話

昨晩のお話です、覚えているうちに書いちゃいます。

最近のかっこんの娯楽は、YouTubeで『PUBG』のライブ配信を見ること。(今それしか娯楽がない)

昨晩、そろそろ寝ようかな‥という時間のことです。

寝室で一人きり、スマホでYouTubeをチェックするとマスオさん(MasuoGames-リンク先・動画開始しますので注意)がPUBGの生配信中でした。

かっこん:(ちょっと見てみよう。)

マスオさんは山の上に位置して、スコープを覗きながら遠くの相手を狙撃。
打ったら隠れて‥を繰り返しているのを見ていると(←それだけで楽しい)急に画面がブラックアウトしました。

かっこん:(中断?YouTubeの広告かな?)

『ププッッ』
突然SIRIの起動音とともに、画面に文字が表示されました。

???:SIRI 私じゃ

‥ええっっ!?(゚Д゚;)
すると、続いて

SIRI:『はい、何でしょう?』
SIRIちゃんフツーに返答してるし!!??(T▽T;;;;)

かっこん:『ひィィィ(T▽T;)』
大恐怖のかっこん、『はい、何でしょう?』の後に『私』が会話を始めたらどうしよう!?(←本気です)と恐ろしくなり(笑)、慌てて電源を落としました。

よく、『なんで写真・動画を撮らなかったのか?』とかオカルト板で見かけますが、人間って恐怖中はスクショ撮る余裕なんて無いんですね‥

<考察してみると>

かっこんのiPhoneは、現在『Hey Siri(話しかけると音声認識でSiriと会話できる)』を設定中でした。

そのせいで、動画内のマスオさんの音声を拾って、認識してしまったのかな?そう思いたい。

それにしても『SIRI 私じゃ』って‥
高貴な化け物がすでにSIRIを使いこなしている感じがシュールすぎる。

でも実際に体験して、本当に怖かったんですよ~(T▽T;)


かっこんがHey Siri設定をオフにしたことは言うまでもありません。
というわけで、以上です。

ココから後日談

さて、ここから後日談となります。

すぐ翌日、子供と笑いながらこの話をしていて『実際に“Siri私じゃ”って言って、返事してもらおう』とSiriを起動しました。

再度、『Hey Siri』を設定し直します。

かっこん:『Siri 私じゃ』

無反応です。あれ??

かっこん:『ヘイ、シリ~~!』

と話しかけると、『Hey Siriの設定をしてください』と設定画面が表示されました。

あれれ?わたし、Hey Siriの音声設定してなかったんだ‥?と思いながら、何回か呼び掛けて音声を覚えてもらいました。

設定後に改めて『ヘイ、シリ~!』と呼びかけると、何度目かで起動しました。

では、ここから本題です。

かっこん:『Siri 私じゃ

無反応です。んん??聞こえなかったかな?

もう、手っ取り早くやろう!
Siriを起動します。そして、呼びかけます‥

かっこん:『Siri 私じゃ


あの時のように『はい、何でしょう?』とにこやかに返答してくれるよね?

結果をご覧ください。

かっこん:ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)

笑い話で終わりたかったのですが、モヤモヤを解消させてください(T▽T)
オカ板に書いてスッキリしたいというキモチ、今回の件でよく分かりました(笑)

 - iPhone